本日は、マヤ歴でオンライン起業したい人のコーチ・コンサルとオンJOB認定講師としてZoomの使い方を教える仕事をしている、柏ひろ子(かしわひろこ)さんをご紹介いたします。

ひろ子さんは、大自然が好きな女性で大自然の中で出来る仕事を探して「木こり」になり、長年続けていましたが結婚と出産を機に木こりをやめられました。

家族が出来て、幸せの中にいたひろ子さんですが、そこから思いもしなかった状況になり、最終的に一人で子育てをすることになったのです。

そして、子供と2人で生活する生活費を「どうしよう」と毎日、悩んでいたときに『Zoom集客®の学校』を紹介されすぐに入学したそうです。

ひろ子さんがなぜオンラインで起業しようと思ったのか、そして商品が無い状態からどうやって売上を上げられたのか、詳しく聞いてみたいと思います。

オンライン起業したいけど「自分には、何もない」から出来ない、と思っている方は、最後まで見てください。

オンライン起業の考え方が変わります

オンJOB認定講師・オンライン起業コーチ 柏ひろ子さん
※個人差があります。効果を保証するものではありません。

商品が無い人でも出来る!オンライン起業の秘密

ひろ子さんは、今どんなお仕事をされていますか?

ひろ子さん:私はマヤ暦の占術を活かしながらオンライン起業をしたい方たちのコーチ・コンサルなどをメインにやっております。

あとはZoomの講師やマヤ暦の講座も開いたり、占いなどいろんなことをやっております。

インタビュアー:オンJOBのZoomの使い方講師養成講座の受講前は、どんなことで悩んでいらっしゃいましたか?

ひろ子さん:いま、2歳の子がいるのですが、『Zoom集客®の学校』を受講しはじめた当時はまだ生後5ヶ月でした。

元夫との離婚調停が長引いていて、
・生活費を稼がなきゃいけない
・子供が小さいから外に行けない
・何をすればいいのかわからない
・生活費をどうしようという
「お金の心配」「生活の心配」が一番大きかったです。

インタビュアー:かなり大変だったんですね。

ひろ子さん:そうですね、結婚をして初めての土地に引っ越して、初めての育児なのに、間もなく離婚調停で、人を信じられなかったです。

生活はしないといけないし、初めての育児で精神的にもガタガタしていました。

それに加えてお金の心配もあったから、いま考えたら本当に危なかったです。

インタビュアー:毎日、どんな気持ちで過ごしていらっしゃったんですか?

ひろ子さん:毎日発狂していて、お皿とかも裏庭に投げたり「怒り」と「不安」で、ネガティブなエネルギーに包まれていました。

インタビュアー:精神的にもかなり参っている状態だったのですね。

ひろ子さん:はい、かなり参っていましたね。

学びながら教える理想の形

オンJOBの講座に入って、受講後どんな成果がありましたか?

ひろ子さん:いまでは、完全に仕事をオンライン化できています。

具体的な成果を言うと、毎月20、30人の安定集客もできていて、売上もトータルで550万円くらいになっています。

インタビュアー:その成果が具体的に出てきたのは、オンJOBを始めてからどのくらいの期間で感じられましたか?

ひろ子さん:2ヶ月くらいですね。

まだ、Zoom使い方講師養成講座の認定講師の試験を受ける前で、講座を受けながら学んだことを教えていました。

だからまだ自信がなくて、生徒さんから質問があると「ごめんね、ちょっと調べるね」と言って、調べながら進めてました。

本当に「学びながら教える」を実践していましたね。

インタビュアー:それは、ひろ子さん自身が、すごく学びになって身につく流れですね。

ひろ子さん:本当にそうなんです。

一石二鳥で他人に教えることで本当に自分のものになります。

さらに、教えながらお金もいただいて「ありがとう」と言われて、本当に理想の形だったなと思います。

他の起業塾と、オンJOB講座との一番の違いは何だと思いますか?

ひろ子さん:私の場合は、他のスクールや講座について、考えたり比べる余裕がありませんでした。

それでも『Zoom集客®の学校』を受講して思うことは、
・学んで終わり
・動画を見ておいてね
・あとは自分でやってね
など、一人で孤独に学ぶというふうにはならない。

ちゃんと学んだことを、
・実践できる場がある
・教育できる場がある
・シェアできる場がある
あと、一緒に検証したりする場があります。

さらに、資格を取った後も全員ではないですが、条件が揃えばお仕事をいただけるチャンスがあります

この受講生に成果を上げてもらいたいという、想いが詰まった環境は、なかなか他には、ないと思います。

学びながら教えることで売れる商品が出来た

学びの中で、講師の印象に残った言葉はどんな言葉でしたか?

ひろ子さん:起業の真髄で、どこでも同じだなと感じますが、
「相手が求めていることを理解して、それを相手が正当に手に入れられる人になる役に立つ」
この言葉が、やっぱりずっと心に残っています。

Zoomの使い方を教えるときも、本当にその通りだなって思います。

いま、相手は何を求めているのかを常に考えて、分かりやすいように教えてあげています。

いつも相手が「何を欲しいのか」を考えながらお伝えできるようになりました。

インタビュアー:その他のスクールやコンサルではなく、オンJOBZoom使い方講師養成講座を受講した理由はどんなところだったでしょうか?

ひろ子さん:私は、商品がありませんでした。

元々、木こりをやっていたので、現場人間で、オンラインもパソコンも電磁波も大嫌いでした。

いちばん避けて通りたかった道に入りましたが、実際に入ったときは「本当に私にもできるかも」というワクワクな気持ちで入りました。

でも商品がないから、さて「どうしよう?」と考えました。

そのとき、オンJOBZoom使い方講師養成講座をみて、
・Zoomの使い方も勉強できる
・これを教えることができる
というのが「ピン!」ときたのです。

これは「やるしかないでしょ!」ということで始めました。

インタビュア:もしそこで決めずに、オンJOBの講座を受講していなかったら、

今頃どんな不安や怖れがあったと思いますか?

ひろ子さん:諦めてはいなかったと思います。

ですが、私が苦手な分野での起業なので、常に苦手意識を抱えたままのチャレンジになっていたと思います。

なので、結果が出るのは、かなり時間がかかっていたと思います。

成果が出るのが遅くなり、徐々に時間もなくなり、テンションが下がって、もしかしたらフェードアウトしてたかもしれないです。

「何とかしよう」ともがいていたかもしれないけど、まず結果が出るまでは遅かったと思います。

オンJOBZoom使い方講師養成講座は、どんな人におすすめですか?

ひろ子さん:以前の私のように、オンラインが苦手でもオンラインでお仕事したいという方におすすめです。

あと、今やっていて思うのは、
・商品がまだない方
・商品の価値をもっと上げたい方
にもおすすめです。

リアルな話ですが先日。生徒さんに言われたことがあります。

娘さんが大学受験をして遠くの長野に移住した方がいて、娘さんがホームシックにかかったそうなんですね。

その時に私の生徒さんのお母さんは、Zoomの練習がしたくて、娘さんとZoomを使ってお食事会を開いたそうです。

その結果、娘さんもリフレッシュできて、お母さんもそれでお話ができて安心されて「もっと早くやっとけばよかったと」言われていました。

ですから、遠くにいる家族とか友人とのコミュニケーションを取りたい方にもすごくお勧めです。

インタビュア:そうですね、お仕事だけではなくて、本当に日常生活に気軽に使っていけるツールだと思います。

オンJOBの講座を受けたいけれども、迷っている人にどのようなアドバイスをしますか?

ひろ子さん:色々な面で言えることですが、例えばお金の面で言うと、私たちは服でも食べ物でも欲しいものがあれば、お金を払って買います。

私たちが「欲しいもの」を「受け取る」ための先行投資という考え方、これは忘れないでほしいです。

先行投資は、お金だけではなくて、時間とかエネルギーもそうです。

そして先行投資をしたら「ちゃんと回収する」と決めることです。

そうすると、それ以上の価値が受け取れます。

どんな価値かと言うと、収入だけではなく、きっと叶えたい未来があって、セミナーを聞きに来ていると思うので、

・叶えたい未来の価値はどんなものがあるか?
・何が欲しいのか?
・どんな気持ちになりたいのか?

自分が叶えたいワクワクする未来を思い出して、これから投資する価値・お金と夢を実現できる価値を感じてほしいです。

あとは、私たちの限られた命の時間の中で
・ずっと悩んで過ごす
・いま決めてチャレンジする
あなたは、どちらが気持ちいいと思いますか?

迷ったら自分自身に聞いてほしいと思います。

インタビュア:そうですね、迷うんだったらやりましょう!ということですね。

ひろ子さん:そうです、迷ったらGOです。

インタビュア:力強いアドバイスをいただけたかなと思います。

今日は、色々なお話を聞かせていただいてありがとうございました。

まとめ

今回ご紹介した元木こりのひろ子さんは、自分の前に来た試練を見事に乗り越えました。

なぜ、乗り越えられたのか?

それは、母として「最愛の子と一緒に生きる」と決めてひろ子さんが大嫌いな、電磁波があふれるパソコンを使ったオンラインの世界に飛び込みました。

自分が嫌いな世界でも『Zoom集客®の学校』に入るときは「ワクワク」していたそうです。

つまり、嫌いなのは「電磁波」で『Zoom集客®の学校』のオンラインビジネスで成功するための考え方がが素晴らしく、ひろ子さんがその考え方に「共感」したからだと思います。

なので、商品が無い状態でも「自分が覚えたことを教えられる」ことをひらめいて実践されました。

いま、自分には「教えられるものが無い」「商品が無い」と言っている方にとっては、目からうろこの話だと思います。

再現性のある「最高のビジネスモデル」だと私は思います。

あなたもチャレンジしてみてください、やり方を知りたい方は『Zoom集客®の学校』のセミナーにご参加ください

【新時代の集客】チャットGPTを活用して20人~40人を繰り返し集客している秘密を初公開

60分間、チャットGPTを活用し、5時間後のセミナーを20人満席して、さらに、【30万円以上】の売上が上がっています。 

 

その秘密は、『満席テンプレート』に沿って、チャットGPTに質問するだけで、

  • 売れるキャッチコピー、
  • 売れる集客文章、

を書いてくれる仕組みがあるからです。

 

20人、30人、40人を繰り返し集客している『満席テンプレート』は、

1分間チャットGPT × AI集客法 1dayセミナー&説明会に

参加した方限定で、無料でプレゼントしています。

 

※予告なく無料配布は終了します※

 

お申込みはこちらから↓