のぞみんのぞみん

Zoom集客ナンバー1!Zoomサポートの「のぞみん」です。

今日は美ら海水族館からお届けします。なんてね。

うっちー校長うっちー校長

うっちー校長こと、うっちーです!

美ら海水族館からではなくて、仮装背景です。良い子の皆さんはウソをつかないでくださいね。(笑)

のぞみんのぞみん

ところで、Zoomのセキュリティって大丈夫?とよく聞かれるのですが…

うっちー校長うっちー校長

そうですね。気になりますよね。

Zoomが「ハッキングした」とか、「情報漏洩した」とかなど、騒がれています。

Zoomは全世界で1000万人が使用していましたが、コロナの影響で2億人越えの使用となりました。

セキュリティの問題が問われ始めたので、Zoom社も早急にセキュリティ強化の対応しています。

ハッキングしたとか。情報漏洩などはないとのことなので、安心してくださいね。

Zoomのセキュリティが強化されたので、「どうしたらセキュリティも考慮したZoomの使い方ができるか」について説明します。

Zoomのセキュリティを考慮した設定について

前回、「Zoomの設定画面にセキュリティの項目ができた」ことについて、お話ししました。

→最新版2020年4月「Zoomミーティングを守る機能変更」2020年版Zoom使い方⑬

パスワードの強化と待機室の設定が追加されたんですね。

その他にも、変更した点があります。

ZoomミーティングID番号が11桁に変更

Zoomミーティングの ID 番号は、これまでは9桁もしくは10桁だったのが、11桁に変更となりました。

ミーティングIDとは、「インスタントミーティング」または「スケジュール済みミーティング」に関連付けられたミーティング番号のことです。

ミーティングIDは、今までは9桁または10桁の番号でした。

9桁の番号は、インスタントミーティング、スケジュール済みミーティング、および定期ミーティングに使用されていました。

10桁の番号は、パーソナルミーティングIDに使用されていました。

このミーティングIDがこれまで10桁10億通りだったものが、11桁に変更したことで1000億通りになりました。

ですから、ID番号を検索しにくくなりました。

でも、Zoomのセキュリティについて心配したり、不安に思われた方がいるかと思います。

しかし、大切なことは、「Zoomのセキュリティをどの様に考慮して使用するか」ということになります。

デフォルト(初期設定)でパスワード設定


デフォルトの設定(初期設定)では、パスワード設定に変更になりました。

皆さんも、ご自分のZoomのデフォルトの設定(初期設定)で、ご確認ください。

ですから、 デフォルトの設定(初期設定)では、ワンクリックではZoomミーティングへ入室できない設定になっています。

デフォルト(初期設定)で待機室設定

さらに、待機室もデフォルトの設定(初期設定)では、オンになっています。

待機室がでオンになっているということは、参加者は全員一旦待機室に集められる設定になっています

 

それでは、セキュリティ強化別の設定方法について説明します。

※セキュリティレベル1・2・3・4・5とは、Zoom使い方マスター養成講座独自の基準です。

Zoomセキュリティレベル1(パスワード設定なし+待機室利用なし)

 

パスワード設定なし+待機室利用なし

Zoomセキュリティレベル1とは、セキュリティ強化前と同じように、 URL をワンクリックすると「パスワード無しで、待機室を通らず、直接Zoomミーティングに入室できる設定」となります。

  1. パスワード設定を全部オフにする。
  2. 待機室設定をオフにする。
  3. 「1クリックで参加できるようにミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」をオンにする。

このように設定すると、これまで通りパスワード無しで、ワンクリックでZoomミーティングに入室できます。

Zoomセキュリティレベル2(パスワード設定なし+待機室利用)

パスワード設定なし+待機室利用

Zoomセキュリティレベル2とは、URLをクリックすると「パスワード入力は無しだが、参加者は待機室に集められる。ホストは待機室にいる参加者を確認して、入室許可を出した人だけがZoomミーティングに入室できる設定」となります。

  1. パスワード設定を全部オフにする。
  2. 待機室設定をオンにする。
  3. 「1クリックで参加できるようにミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」をオンにする。

このように設定すると、参加者はパスワード無しで、ワンクリックで「待機室」に入ることが出来ます。

ホストが、待機室の参加者を確認して入室許可を出すと、参加者はZoomミーティングに入室することができます。

ですから、ホストは参加者を「待機室」で参加者の名前を確認できるので、参加者以外の人を排除することが出来るのです。

Zoomセキュリティレベル3(パスワード設定あり+待機室利用なし)

パスワード設定あり+待機室利用なし

Zoomセキュリティレベル3とは、「待機室は利用しないが、パスワード設定し、参加者がURLをワンクリックしてもパスワードを入力しないと、Zoomミーティングに入室できない設定」となります。

  1. パスワード設定を全部オンにする。
  2. 待機室設定をオフにする。
  3. 「ワンクリックで参加できるようにミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」をオンにする。

パスワード設定しているので、参加者がURLをワンクリックしても、パスワードがわからないと入室することが出来ません。

ですから、待機室に誘導せず、直接Zoomミーティングに入室させる設定となります。

Zoomセキュリティレベル4(パスワード設定あり+待機室利用あり)


パスワード設定あり+待機室利用あり

Zoomセキュリティレベル4とは、「待機室は利用し、パスワード設定して、参加者がURLをクリックしてもパスワードを入力しないと、Zoomミーティングに入室できない設定」となります。

  1. パスワード設定を全部オンにする。
  2. 待機室設定をオンにする。
  3. 「ワンクリックで参加できるようにミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」をオンにする。

パスワード設定しているので、参加者はURLをワンクリックしても、パスワードがわからないと入室することが出来ません。

待機室を設定しているので、直接Zoomミーティングに入室できず、待機室に経由して入室させる設定となります。

ですから、ホストは参加者を「待機室」で参加者の名前を確認して入室許可を出すことができるので、参加者以外の人を排除することが出来ます。

パスワードと待機室の2重のセキュリティをかけることが出来ます。

Zoomセキュリティレベル5(パスワード設定あり+待機室利用あり+ミーティングのロック)

Zoomセキュリティレベル5とは、「待機室は利用し、パスワード設定して、参加者がURLをクリックしてもパスワードを入力しないと、Zoomミーティングに入室できない設定にする。さらに、参加者が揃ったら、ミーティングルームにロックをかける」ことです。

  1. パスワード設定を全部オンにする。
  2. 待機室設定をオンにする。
  3. 「ワンクリックで参加できるようにミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」をオンにする。
  4. ミーティングルームにロックをかけて、他の参加者が入室できないようにする。

パスワード設定しているので、参加者はURLをワンクリックしても、パスワードがわからないと入室することが出来ません。

直接Zoomミーティングに入室できず、待機室に経由して入室させる設定となります。

ですから、ホストは、ホストは参加者を「待機室」で参加者の名前を確認できるので、参加者以外の人を排除することが出来ます。

さらに、参加者が揃ったら、Zoomミーティングルームにロックをかけて、途中から他の参加者が入室できないようにすることができます。

もちろん、たまたま参加者以外の方が入室している方がいる場合、ホストは削除することが出来ます。

ですから、3重にセキュリティを強化できるので、安心してZoomミーティングを開催することが出来ます。

有料講座や説明会、重要事項の会議など、安心してZoomミーティングを開催することが出来ます。

設定方法の詳細は、こちらをご覧ください。

→最新版2020年4月「Zoomミーティングを守る機能変更」2020年版Zoom使い方⑬

Zoomセキュリティレベル1~5まで、ご紹介しました。

※セキュリティレベル1・2・3・4・5とは、Zoom使い方マスター養成講座独自の基準です。

開催するZoomミーティングによって、セキュリティレベルを使い分けも出来ますし、ご自分の不安・安心基準で設定することが出来ます。必要なセキュリティレベルを選択していただければと思います。

「Zoomのセキュリティをどの様に考慮して使用するか」ということが大切になります。

「ワンクリックで参加できるように、ミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」の設定について

「ワンクリックで参加できるように、ミーティングリンクにパスワードを埋め込みます」の設定をオンにしておくと、パスワード設定された長いURL でもワンクリックで入室できます。

また、これまではスマホ、タブレットでZoomミーティングに参加するには、アプリをインストールした上で、会議室IDを入力する必要があったのですが、Zoomアプリをインストールしておけばワンクリックで入室出来るようになりました。

ただし、現在のところ(2020年4月)、機種によってワンクリックで入室「できる・できない」ことがあります。

うっちー校長うっちー校長

このスマホ・タブレットの機種はワンクリックで入れたという情報があれば、お知らせくださいね。

お待ちしております。

今回は、「Zoomの更新に伴う上手なセキュリティのかけ方」について説明をさせていただきました。

のぞみんのぞみん

Zoomのセキュリティを心配されている方も、レベル5にしたら安心ですね。

うっちー校長うっちー校長

ぜひ、安心してZoomをご活用ください。

Zoomの使い方について、最新情報をお伝えしております。次回も楽しみにしてくださいね。

 

2020年版Zoom(在宅ワークWEB会議システム)使い方はこちらから

>>2020年版Zoom使い方①『Zoomの無料アカウント取得方法』

>>2020年版Zoom使い方②『Zoom(テレワークWEB会議システム)への招待方法』

>>2020年版Zoom使い方③『Zoomで相手の声が聞こえない』

>>2020年版Zoom使い方④『ZOOMの仮装背景・バーチャル背景の使い方』

>>2020年版Zoom使い方⑤『ZOOMブレイクアウトルームの使い方』

>>2020年版Zoom使い方⑥『ZOOM「無料」「有料」アカウントの違い』

>>2020年版Zoom使い方⑦『Zoomのレコーディング(録画)方法について』

>>2020年版Zoom使い方⑧『Zoomの音声(オーディオ)設定について』

>>2020年版Zoom使い方⑨Zoomの有料アカウントへアップグレード方法について

>>2020年度版Zoom使い方⑩【緊急】Zoomに入室できない!パスワードの強化!【すぐできる解決法】

>>2020年度版Zoom使い方⑪スマホ・タブレットでも簡単にZoomを始める!「アプリのインストールと入室方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑫パソコンでZoomを始める!「インストールと入室方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑬最新版2020年4月「Zoomミーティングを守る機能変更」

>>2020年度版Zoom使い方⑭Zoom更新に伴う「上手な新セキュリティの設定方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑮Zoomセキュリティは大丈夫脆弱性の真実について徹底解説

>>2020年度版Zoom使い方⑯【最新 】新規無料アカウント作成画面の変更点を徹底解説!

>>5分でわかるZoom使い方【 ゼロから簡単に始める方法を分かりやすく解説します(テレワーク)】⑰(TV会議システム)

>>2020年版Zoom使い方⑱【 Zoomを安全に使う中国を経由しない設定】解説します!

>>2020年版Zoom使い方⑲【 Zoom講座PowerPoint画面を共有する方法を解説】

>>【緊急!zoomトラブル対応】画面が暗い・参加者の顔・資料が見えない!解決策を分かりやすく解説⑳

>>【緊急!zoomトラブル対応】参加者が画面共有できない!(TV会議システム)㉑

【Zoom使い方・始め方の動画マニュアル集】を

あなたの廻りのご家族や友人にも、プレゼントしてあげてください!

まとめて【Zoom使い方・動画マニュアル集】をプレゼントしたい方はこちら!

  ↓

——コピーして、配布ください。——

■ゼロから!
7日間でオンラインビジネスを始める!

【(無料)Zoom使い方・始め方!動画マニュアル】

https://zoom-shukyaku.com/Zoom

———————————————————