『ビジネスはメンタルが9割』1万円の支払いしかできない状態から、安定継続して100万円の収入を得られるようになった方法について、

空ここねさんにインタビューしました。

内容は、『ビジネスはメンタルが9割』です。

  •  Zoomセミナーで「商品を申し込む心理学」
  • 1ヶ月目に55万円の売り上げが上がった方法
  • 毎月100万円の収入を安定継続して得て!鎌倉、京都、福岡、東京!好きな時に!好きな場所!を自由に旅行できるようになった方法

などについて、お伝えします。

マインドコーチ、起業支援コンサルタント

空ここねさん

※個人差があります。効果を保証するものではありません。

なぜ、Zoom集客®の学校に入られたのですか?

ここねさん:これまでの人生は、多くの願いが自分が願った通りに実現しました。

なんと、子どもを『男・女・男』と、理想通りに産み分けました。

多くの願いが叶ったのに、なぜかお金だけが叶わないのは、何かあるんだろうなと、ずっと漠然と思っていました。

結構、行動力があるので、見よう 見真似で行うことができるので、何とかなるだろうと、ずっと思っていました。

やはり、根本的な基本が私の中にはないと思い、ビジネスを学ぶことにしました。

そこで、ある起業塾に入りました。

月々1万円払うのが、やっとでした。

その後、100万円を稼いだのですが、幸せを感じることができませんでした。

支払いの方が多くて、自分がやりたいことが全然できませんでした。

  • 好きな時に旅行に行くとか
  • 好きな洋服を買うとか
  • 学びをするとか

色々なやりたいことがあり、理想像があったのですが、旅行に行くというより、あっちこちの支払いに消えて、ほとんど使うことができませんでした。

だから、100万円の収入が入った実感が、全くありませんでした。

心を開かないと思って、Zoom集客®の学校の説明会に参加したが…!?

ここねさん:2020年2月にZoom集客®の学校の説明会に参加した際も、

  • 絶対に買わない
  • 心を開かない

と思って、参加しました。

だって、お金がないので…

心を許すと、つけ込まれるかと思っていました。

セミナーでは、お客さまの実績がどんどん紹介されます。

たくさんの方が、30万、50万、100万円の売上げが上がっています。

嘘みたいな本当の話???

と、頭の中を 行ったり来たりしていました。

(実際、Zoom集客®の学校に入ったら、本当の話でした。)

セミナーでは、10億円の宝くじの話がありました。

本来、私たちは、決して行動力がないわけではありません。

例えば、10億円の宝くじがあなたに当たったとします。

今日が交換の締め切り日です。

銀行に電話をかけたら、期限の今日中なら10億円が口座に振り込まれるとのこと。

今日、取り替えに行かなかったら、0円になります。

でも外は、でかけられないほどのひどい台風です。

家から車で10分ほどの所に銀行があるとしたら、あなた取り替えに行きますか?

それとも行かないですか?

ほとんどの方は、取り替えに行くと答えます。

10億円の宝クジの話の続きはこちらから!

絶対心を開かないと思ってセミナーに参加したのに、この10億円の宝くじの話を聞いて、心を開き始め、個別相談で、べーシックのコースではなく、その上のコースに申込をしていました。

久家邦彦久家邦彦

一年少し前に入ったココちゃんも、そういう時代があったっと聞くと、自分と同じなんだって分かると、ちょっと安心しますね。

1万円の受講費を払うのも大変だったところから、どうやって毎月150万円を上げるようになったのか興味があります。

先月は京都に、鎌倉、今月は福岡、東京に行かれるなど、余裕ができたと思います。

Zoom集客®の学校に入って1ヶ月目のお話を聞かせてください

ここねさん:1か月目の売上は、550,000円です。

19万円の商品しかなかったので、36万円の商品を作り替えました。

商品は、起業コンサルをしようと思いました。

もともと3人の子育てしていた主婦だったので、起業コンサルの経験・実績はありませんでした。

ですから、「コンサル」というネーミングが大きすぎて、私には無理と思いました。

そこで、「起業サポート」というネーミングにしました。

これまでも、お客さまのことを考えて、商品を作ってきたつもりでした。

しかし、Zoom集客®の学校で、コンセプト・商品と言われた時に、こんなにお客さまのことを考えたかなって思うくらい、本当に頭から湯気が出るぐらい考えました。

  • 起業を始めて、どうやったら収益をあげていったらいいのか
  • どうやったら、毎月継続して売上を上げるか

半月間、お客さまのプロセスを、どうやったら出来るかを考えました。

Zoomフロントセミナーを開催する

ここねさん:30万円以上の高額商品は、Zoomフロントセミナーからいきなり売れません。

しかし、Facebookやインスタで集客したら、Zoomフロントセミナーを開催し、個別相談に誘導し、バックエンド商品を説明して、ご提案します。

だから、Zoomフロントセミナーに集客する必要があります。

でも、「集客出来ないので、Zoomフロントセミナーを開催できません!」という方がいます。

どこか旅行に行く場合、行くと決めたら先に新幹線などのチケットを購入しますよね。

たとえば、3日に広島から福岡に行く場合、5日にチケットを購入する人はいませんよね。

だから、Zoomフロントセミナーも同じです。

先に、Zoomフロントセミナーの日程を決めることです。

集客できないかもしれませんが、スケジュール帳を開いて、セミナーができる日をどんどん入れていきます。

多くの集客できない方は、集客できたらセミナー日を決める方がいます。

たとえば、喉が乾いた場合、

  • 水をおちょこで飲みますか?
  • グラスで飲みますか

そうですよね。グラスで飲むと思います。

理由は、喉が乾いているので、自分が飲める量がわかっているからです。

収入も同じです。

自分がいくら収入を得るために、何回、Zoomフロントセミナーを開催するのか決めることです。

たとえば、飲食店も予約が入っていなければ、のれんを下げて店を閉めますか?

オンラインでも、同じことです。

Zoomならば、会場代もかからず、何回でも開催できる!

久家:以前、コンセプトの塾に行ってました。

数多くのコンセプト書くと、いいコンセプトができるよといわれ、その塾の歴代日本一の提出した受講生だったのです。

だけど、6か月の売上げはいくらだったかというと、ゼロでした。

なぜかというと、コンセプトを1000個書いても、1回のセミナーもやらなかったのです。

当時、Zoomがなかったので、セミナー会場代が3万円などかかります。

集客できないコンセプトで、セミナー会場を借りるのが怖かったのです。

いつも自分のノートに、「1万円の利益に命をかける」とずっと書いてます。

セミナーを開催しないと、お客さまが来なくて、6か月売上げゼロは当然ですよね。

それでは、Zoom会場代はいくらですか?

0円です。

だから、来なくても損をしないのです。

毎月200万円稼いでる人の特徴は?

久家:5回セミナーの予定を入れても、セミナー会場費5回ゼロだったら、持ち出しはありません。

毎月200万円稼いでる人の特徴は、ここです!

自宅で、広告費ゼロで毎月200万円稼いでいる人は、毎日朝の8時から夜の11時まで、セミナーの開催を予定しています。

昼も、夜も、セミナーや勉強会の予定を入れるです。

旅行やプライベートの予定がある場合に、予約が入っても大丈夫です。

予約が入ってしまい、満席なので、次回いつがいいですか?

と、連絡して、期日をずらしてもらっても、全然問題がありません。

常に、Zoomセミナーをオープンしているのです。

集客できる時と、出来ない時があると思いますが…

ここねさん:スタートした1ヶ月目は、セミナーに集客できず、ゼロの時もありました。

その時は、自分1人でZoomセミナーを開催します。

お客さまがいる・いないに関わらず、Zoomセミナーを開催した事実を作っていたのです。

脳を騙すのです。

お客さま以外は、全部そろっているのです。

自分の人生は自分で作ることが基本です。

お客さまありきだと、自分で売上をコントロールを全くできないのです。

自分の決めた約束の日時に、来るかどうかはもうお客さん次第だから、1人 Zoomで練習したわけです。

商品説明つまり個別相談とか説明会に来てもらうために、そのための練習を繰り返し繰り返し、1人Zoomで録画していました。

なんで録画したんですか?

現実に近い臨場感を、味わうためです。

「みなさん、こんにちは!」と言って、次のセリフが間違ったので、止めてしまう自分がいました。

本番で間違うことは、あります

ちょっと間違えたりとかすることもあります。

でも、そのまま継続します

初めてセミナーをやる人って、間違えていけないとか、

絶対こうではないかといけないと、思い込んでいる方がいます。

  • セミナーをやって失敗したらどうしようかと、人前で話すのが苦手とか
  • 正直、成立なんかとてもないとか。
  • やりたくないとか。
  • 高い商品をみたくないとか。

そういう心の人って、営業でもよくいます。

その場合、どうしたらいいと思いますか。

最初は、やっぱりお金のブロックはあったので、自分が ok 出せる金額の商品を作りました。

はじめて提案するときも、自分だったら30万円を超える商品を払うかなと思ったら、やはり ok が出てなかったのです。

  • いやーこれで30万円なんて、ありえないよね
  • この金額、高いでしょう、自分で言ってたら絶対無理なんです。

と、これだったら安い!と思う ok の金額にしました。

一か月年繰り返し、一人Zoomをやることで、心がどういうふうに変わったのですか?

ここねさん:やはり時間配分が、できるようになりました。

相手からこんな質問くるかなと、予想してそれも踏まえて、一人Zoomをやりました。

シュミレーションを何度も何度もやってるので、繰り返し何度も何度もリハーサルみたいな練習です。

イメージトレーニングというか、実際やっているので、お客さまが実際にいらした時も、ドキドキしながらもスムーズにできました

アタマは緊張していたとしても、体は大丈夫なんです

例えばピアノを習って、何度も練習すると、譜面も覚えてしまいます。

ピアノコンクールに出場しても、自然と指が動くのです。

パソコンでもパスワードなど、無意識で皆さんも覚えて打ってますよね。

指に任せてパチパチパチパチと…

何の話をしているかというと、頭で考えるよりも、体に覚え込ませるために、1人Zoommで練習しなさいということですよね。

日常の全てを、とにかく全部ビジネスに結びつけてもらっています。

集客が苦手な方には、家族に「ご飯だよー」と呼びかけると、みんな集まるではないですか?

集客とは、それなんですよ。

集客というと難しいと思いますが、人を集めることですよ。

だから、難しいと思ったら、難しいしか出てこないのです。

「集客が好きになれないな」と思っていると、仕事としてやらなければならないと、苦痛ではないですか?

上手くいくわけないですよ

楽しくやって、簡単!簡単って、脳を騙したんです。

受講生にも教えて、売上げ上がっています。

3ヶ月目は、何をやったのですか?

ここねさん:7日間チャレンジを出て、流れがわかりました。

流れがないと、売上が上がらないのです。

毎月の売上が欲しかったからです。

高額商品の30万円、50万円、100万円の商品は、いきなり1回では、売れないのです。

無料セミナーで信頼関係を築いて、次に個別相談で商品説明して必要な人だけ提案します。

その流れに気付いたことで、いつ何をしたらいいのかに、気づきました。

無料の勉強会で、信頼関係を作ったから売れたのです。

勉強会のシナリオは受講生によって、毎回変えています。

受講生が求めていることを、アンケートで聞きます。

つまり、相手にまずセミナー来る前に、相手が求めていることをアンケートに書いてもらって理解して、それについてセミナーで話します。

  • フロントセミナーでは、相手を求めている話を全部話すのですか
  • どこまで話したらいいですかとか

と、質問を受けます。

全部、話します。

しかし、参加している人が勘違いしては困るので、全体像の話もします。

売上を上げるための全体像を見せた上で、この勉強会でやっているのは。ここだけなんですよといいます。

全体像を知らないで参加している人は、

  • ここだけできたらできるかもとか、
  • できちゃった気になるじゃないですか。

「今日のセミナーは、この部分だけしか話をしていないので、他がないと売上あがらないですよ」と、伝えます。

「今日のセミナーは、全体像のここしか話していないので、他も学びたい方は個別にお話しますよ」ということで、個別相談で商品説明を話します。

個別相談に来た時に、「いつ商品のことを話してくれるですか」と、よく言われます。

なぜ自分の商品とかサービスについて話さないで、相手の悩みなどの解決策ばかり話すのですか?

ここねさん:まずは、相手が何に悩んでいるか、私から何を聞きたいのかについて、答えていくからです。

当たり前マインドになることです。

久家さん:売上が上がるのが当たり前マインドになると、上手くいかなくても、落ち込まないのです。

売上を上げるために、逆算式に考え、こうやったらいいのでは?

次は、これをやろうとか考えてますよね。だから、悩まないのです。

しかし、多くのうまくいかない方は、上手くいかないことについて悩むのです。

ちょっとしかやってないのに、そのちょっとしかやってない回数だけを見て、うまくいかないのです。

そこだけを、つぶやいてるんです。

そこだけだは、上手くいかないのです。

jal を再建した稲盛和夫会長の「心」「成功の情熱」という本が大好きです。

楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的行動するという言葉があります。

書籍『心』稲盛和夫著 人生の全ては自分の心が打ち出す【潜在意識おすすめ本】

ですから、前職で、2億円の広告費を5倍にして、10億円の売上げにするマーケティングの責任者をしていました。

数字を落とすと、もちろん自分も降格しますが、正社員412人たちの給料を下げたり、リストラしなければならなくなります。

だから、プレッシャーもめちゃくちゃあります。

楽観的にゴールを決めるんです。

まず逆算して、たくさんある広告の媒体をどこに、いくら使うか決めていきます。

これで、売上が上がらなければ、これがある。

これがダメならば、これがあると、常に考えるのです。

30個ぐらい分散投資するんですね。

だから、上手くいくのです。

習慣病で、今でもそう考えます。

だから、上手くいかなくても悩むことないですよ。

なぜかというと、前もって予定どおりだからです。

今回からこうするって、もう次のことを先に考えているんですよね。

そこまでやり切って、考え抜いた後で、次の月の広告をスタートしてるんです。

そうすると、何が起こるかというと、ここまでやって、10億円にならないわけがないと思うと、心も楽観的になると思います。

本物の勝負師は、簡単に勝負なんかしてないと思います。

全部、やり尽くして絶対いけるって思っているところで、勝負してるからもう勝つのわかってて、やってるだけなんです。

頭の中で、

こうやったら絶対、

今月1500人集客できるな。

3000人集客できるな。

と思ってから始めてるから、上手くいくんですよ

ここねさん:もともとアメブロが長かったので、ブログからの集客をしていました。

受講生は、ブログをやってない人も多かったんです。

ブログだけだと集客するのに時間がかかるので、受講生さんに時間をかけさせるわけいかないから、インスタを習いに行きました。

常に、自分も学び続けています。

久家さん:Zoom集客の学校のインスタ集客の責任者で教えて頂いております。

いろんな塾に行くとお金かかるので、Zoom集客の学校内で全部学べます。

安定して売上が上がるようになって合計2400万円。

すごいなと思うんですけど、京都行ったり、旅行行ったりしていますね。

安定して収入が上がったことで、何を考えているか教えていただけますでしょうか。

ここねさん:先に予定を入れていきます。

旅行だけでなく、映画など定期的に観に行ったりしています。

安定して集客ができるようになると、どんどん次から次へと予定を入れています。

2019年当時の手帳には、全国飛び回って、望む人生は自分で作れるって言うのを伝えていきたいっていう思いがあったんです。

そういう願いがあってでも、現状はどこにも飛び回れていない私がいる

不安恐れがあり、飛び回りたいという願いがありながらも、もし飛びまわることになったら旅費や交通費を考えると、どこからお金を出すって、悩む自分がいるなと思ったときに、叶えるためには痛みがありすごい葛藤していました。

では、本当はどうしたいの?と思った時に、伝えることはZoomがあればできると思ったのです。

Zoom集客®の学校に入って、安定して売上げがあがったきっかけを教えてください

ここねさん:見よう見まねをしながら、いろいろ作っていったんですよ

真ん中のコースからスタートしたので、LINEのシステムを最初に入れたかって言ったら、そうではないです。

最初はメルマガだったので…

インスタも学び、インスタの流入経路がメルマガだったので、思い切ってLINEを構築したんです。

LINEの7つのステップメールから、リスト取りが自動化しました。

自動化したLINEシステムのお陰で、誕生日に電子書籍を出した時も、勉強会を開催しなくても、個別相談がくるので、毎月売上げが上がったのです。

売上げが安定継続し、働く時間も減るので、LINEのシステムはおススメです。

今からでもラインは徐々に行ったほうがいいですか?

ここねさん:ほんの少しでも売り上げ上げたいならば、おすすめです。

ビジネスは、先どりすることです。

少し先を読むことです。

ちょっと先を読んで、柔軟に対応できる力が必要です。

集客をオンラインで始めた人が、やってはいけないことは?

お金の流れを整える

ここねさん:お金がないときにスタートしたので、お金が入ったらうれしいんですけど、そのときにはまだ自分にご褒美を我慢します。

その時に、旅行とか行きまくるのではなくて、お洋服を我慢して、まずお金の流れを整えることです。

今はお金が出ていく流れを作ってるんですよ

ある意味循環なんです

お金が出ていく循環とは、入っても、すぐこうどっかに消えちゃうのです。

支払いがいくらあるのかということを、いやだけどしっかりみることです。

どこかで入ってくる流れに変わる、タイミングがあります。

使っているのに、お金が入っています。

これが安定継続と呼べるかというのは、3ヶ月続いた時です。

年末の振り返った時に、毎月安定収入といえました。

本当に自分がなれたと、実感しました。

綺麗に、支払いも、全部完了しました。

ゴールを見失わないこと

ここねさん:やってはいけないダメなこと2つ目は、ゴールを見失わないことです。

ゴールを見失うと、今やっていることが、何のためにやっているのかが分からなくなります。

そして、迷子になってしまいます。

モチベーションも、考えることができます

次は、どこに旅行に行こうかな!などです。

そこに、理想の未来をちょっと描いてみてください

ネットでいろいろ調べられるわけですから、行き詰った時は、行きたい場所を検索して、『このホテルいいなぁ、広さはどのぐらいあるのか』など、探しています

久家さん:今日は勉強になりました。

ありがとうございます。

ここねさんも学んだ『紹介サイト×Zoom集客®満席法』1Day実践セミナー

1万円の支払いしかできない状態から、安定継続して100万円の収入!

ここねさん、おめでとうございます!!

売上が継続できず、不安に感じている方も、多くいらっしゃると思います。

ここねさんのように、どんな状況でも稼げるご自身の能力を土台に持って生きていかれることで、安心につながります!

その第1歩が、『紹介サイト×Zoom集客®満席法』1Dayセミナー体験会&相談会です。

SNS投稿=集客と思っていませんか?

それに変わる集客法をこっそりテストした結果、たった一つのテンプレートを使って、35人が平均98万円を売上げた!

再現性100%『紹介サイト×Zoom集客®満席法』1Day実践セミナーで初公開しています!

あなたの目で実際に確かめてみてください!

日程の確認、お申込みはこちらから!

▼ ▼ ▼ ▼