今日のテーマは【52歳主婦起業】。

自宅でジェルネイルを始めましたが、3000円と安い単価でやってたので赤字でした。

「自分は起業には向かないのかなあ」と思いました。

その後、赤字を埋め合わせるために仕事を始めました。

「Zoom集客®の学校」にが入り、利益で2800万円達成!

毎月、100万円から200万円の収入を得られるようになりました。

自分は起業に向かないと思っていた50代の主婦が、どのようにして2800万円の利益を上げたのかインタビューしました。

起業コンサル  

空ここねさん 52歳 広島県

※個人差があります。効果を保証するものではありません。

どんなお仕事されてるんですか?

起業コンサルマインドコーチとして、個人起業家さんのサポートをしています。

何年ぐらい前に起業されたんですか?

2012年から起業を始めて10年になります。

まだ、学生だった子ども3人を育てながら、自宅でジェルネイルを始めました。

2012年当時、ジェルネイルというネイルが流行りました。

市内では1万円以上するので、主婦がジェルネイルをするにはハードルが高かったんです。

私は単純なので、それなら私がジェルネイルの資格を取って、もっと安い値段でやれば喜ばれるのではないかというノリで始めたのがきっかけです。

ジェルネイルでの起業は利益が出たのでしょうか?

市内で1万円で売っていたジェルネイルの施術を、自宅で基本3000円で、始めての方には2500円で提供しました。

サービス精神が旺盛で、カフェではないのにお客様にいろんな飲み物を提供したり、メッセージカードやアルバムを作ってあげたりしました。

お客様は喜んでくれますが、ネイルは仕入れもありますので赤字でした。

最初は、お客さまがすごく喜んでくれるし、おしゃべりもできるし、めちゃくちゃ楽しかったです。

でも、お客さまからお金を頂きながら楽しいことやってるはずなのに、お金が残らない・・・

赤字だったのです。

子供たちもまだ学生ですから、子供にお金がかかります。

ビジネスのことを全く学ばずにやっていたので、単価を上げたらいいと思っていても単価を上げたらお客さまが来なくなるという考え方だったので、怖くて値上げすることができなかったのです。

私は「起業が向かないんだ」と思いました。

10年経って、オンラインビジネスでの売上合計はいくらになりましたか?

売上は約2800万円です。

ほぼ利益です。

仕入れもないし、セミナー会場費もかからないからです。

オンランビジネスで成功するまでのプロセスを教えてください。

ジェルネイルの起業でお金を使ったので、赤字の穴埋めをしなければならなくなりました。

起業に向かないと思ったので、フルタイムで仕事に出ました。

勤務先の仕事に集中していたので、SNSもあまり見なくなりました。

しかし、人間って慣れてくると、また呟きだすんですね。

  • 「何で好きなことを仕事にしていないんだろう。」
  • 「何でお金のためだけに、仕事をしているのだろう。」
  • 「何で縛られた時間なのに、やりたいことができないんだろう。」

つぶやきが、自分の心の声なのです。

「私はいったい何がしたいの?」

「何ができるんだろう?」

と思い、そこから片っ端からいろんなイベントに足を向けて、お客さんとして体験していきました。

何だったら、心が動くかなと模索していたのです。

心が動くものと出会うことができたのですか?

もともと潜在意識や無意識に関して、すごく興味がありました。

女性の方だったら好きだと思うのですが、お花の占いとか、石を使ったり、カードを使ったりして無意識のメッセージを知るようなツールとの出会いがありました。

「私もやりたい、提供する側の立場になりたい」と思い、協会に入りました。

協会で資格を取得後、収入にはなったんですか?

収入にはなりましたが、協会も「仕入れ」が必要だったのです。

ネイルをやったときに、利益が少なくなるから「仕入れ」をするビジネスはダメだと思ったはずなのですが…

なのに、また「仕入れ」が必要なビジネスをやってしまったのです。

忘れていたのですね。

ですから、売上が上がるけれど、出費する一方で利益が残りませんでした。

しかし、協会では色々と学ぶことができました。

短期間で認定講師になり、認定校なども作れました。

やはり、仲間がいた環境があったので、スピードは速かったと思います。

協会の次はどんなことをやったのですか?

協会は1年でやめました。

その後、自分で講座を作りセミナーを開催しました。

どうしても単発的な売り方になってしまうので、お客様の根本的解決ができませんでした。

学んでくれた時は、お客さんは喜んでくれます。

だけど本当の意味での解決にはなっていないのです。

継続して関わることが大事だけど、どうやって継続商品を作ったらいいのか分かりませんでした。

「いやでも願いが叶っちゃう手帳講座」をやっていたのですが、講座で学んでも継続してくれなかったら願いは叶わないのです。

どうやってコンテンツを作っていったらいいのか、わかりませんでした。

手帳講座だけだと、収益も上がりません。

そんな時に、「量子力学」という目に見えない物理学を学ぶような講座と出会いました。

「量子力学」を学んでいた時に、今まで私が「もの」に話しかけていることに気づいたのです。

当時、コールセンターの仕事をしていたんので、パソコンを使います。

ですから、毎朝、パソコンに

「今日もよろしくね」

「クレームが来ないように、一緒に頑張ろうね」

みたいな感じで話していました。

何となく楽しんでやってたことでしたが「合ってたんだ!OKだったんだ!」という思いがストンと入った瞬間、願いが叶うスピードが加速し始めたのです。

なぜ「Zoom集客®︎の学校」に入学しようと思ったのですか?

マインドセットは大事だし、私は行動的です。

しかし、ビジネスの根本的なことを学んでいないという思いがありました。

ビジネスを学んだほうがいいと思っていても、どこに学びに行っていいのかが、わかりませんでした。

そんな時に、「Zoom集客®︎の学校」との出会いがありました。

当時、入塾を決断するのにもお金がない中での決断でしたので、本当に良かったのかよくわからない状態でした。

「ゴールは絶対、可能性は無限大。もっともっと想像以上のことを成し遂げるんだ」という思いがありました。

「Zoom集客®︎の学校」の入塾は、ゴールに行くまでの過程の1つだと思いました。

当時はお金もないのに入塾を決めて、今思うと病気だったと思うのですが…(笑)

決断したことにより、さらに人生が変わっていきました。

「Zoom集客®︎の学校」に入って良かった事はどんな事なんでしょうか?

「Zoom集客®︎の学校」に入り、売上及び利益が2800万円になったことはもちろんですが、ビジネスの大切な本質を学んだことです。

ビジネスをやっていく上で、変えてはいけない本当に大切な部分「ビジネスとはこういうことなんだよ」を教えてもらいました。

そして課題であったコンテンツの作り方が学べたこと、ビジネスが成功できる環境に入ることができました。

協会にいた時にも実感しましたが、環境は必要なものです。

「Zoom集客®︎の学校」は実践型の学びができるのが、すごいと思います。

知識だけ入れても結果を出すのは難しいです。

「Zoom集客®︎の学校」はアウトプットできる環境があることです。

量子力学でも「アウトプットは大事だよ」と言われていました。

最大のインプットはアウトプットなのです。

教えることは最大の学びということを「Zoom集客®︎の学校」では取り入れているので、本当にたくさんのことを得ることができました。

久家邦彦久家邦彦

ここねさんは「Zoom集客®︎の学校」でも受講生に教えて頂いたり、インストラクターもやってもらっていますね。

「Zoom集客®︎の学校」の仲間で旅行(ワーケーション)に参加して良かった事はどんなことですか?

日本に住んでいても、行っていないところがたくさんあります。

日本各地の色々なところに行けることが、すごく嬉しいです。

「Zoom集客®︎の学校」の仲間と福岡や宮古島に行きました。

その土地の美味しいものが食べられることができて、良かったです。

ネット環境さえあればどこでもお仕事ができます。

場所を問わないで仕事ができるのは、本当にいいことずくしと思っています。

これからゼロからオンラインビジネスを始めても、人から喜ばれて収入を上げることができたり、旅行に行きながら仕事をすることができると思いますか?

できると思います。

なぜなら、「起業コンサル」として仕事をしていますが、「Zoom集客®︎の学校」に入った時は「起業コンサル」なんてやったことなかったです。

むしろ「起業」でうまくいかなかった経験がたくさんあっただけです。

そんな私でも「起業コンサル」と名乗れるようになっていますから、皆さんにもできます。

自己投資に迷う人がいるとしたら、どんなアドバイスがありますか?

今、たくさんの情報が溢れていています。

なんかよくわからないけれどもセミナーに行ってみようと思い、いろんなところに行っている方が多いですね。

でも、正直そこに1回のセミナーに参加しただけでは、結局何も変わらないのです。

やはり、やらないと変わらないのです。

何時間ものセミナーをいろんなところで参加して「どうしよう」と迷い、そして決めずに終わる…

また違うセミナーがあったら参加する…

時間がもったいないと思います。

まずは「決めること」がすごく大事です。

いろんな情報がある中で「これがいいな」と思ったのは、直感だと思います。

セミナーの参加日程も「この日がいいかな」など、無意識に申込みされている方も多いのです。

しかし、「やはり私には無理なのではないかな。できないのではないかな」など、うまくいかな理由を心の中で喋り出すのです。

チャンスがせっかく目の前まで来ているのに、それを掴まずにに終わるなんて、すごくもったいないなと思うんです。

私自身も「Zoom集客®︎の学校」に入ろうと決断した時は、お金がないのに申込みするなんて「病気かな、頭がおかしいのかな」と感じました。

「お金がないのに、さらに「Zoom集客®︎の学校」にお金を出すとは、どういうことなの?」と思っていました。

今だから言えますが、あの「病気かも」と思った決断こそが、私の人生を変えた一歩なんですよ。

そう考えると、「私はチャンスですよ」と言って「チャンス」は訪れません。

後になってから、あの時が「チャンス」だったのでは思えるのです。

そう考えると、まずは「決める」ことです。

本当に人生を変えていきたい、このままでは嫌だと思う人は、まずは「Zoom集客®︎の学校の1dayセミナー」に参加して欲しいです。

そして、心がちょっとでも動いたら、つべこべ言わずに「決める」ということが大事だと思います。

『紹介サイト×Zoom集客®法』1Dayセミナー体験会&相談会

ここねさん、広島の自宅からオンラインで売上2800万円達成!おめでとうございます。

ここねさんのように、どうやってコンテンツを作ったらいいのか、どうやってビジネスをしたらいいのかわからない方も多いと思います。

『Zoom集客®の学校』では、50、60、70代といった方たちが、個人でお金をかけずに最短で、ビジネスに成功しています。

「自分も次に続きたい!」と思った方は、1Day体験セミナーにご参加ください。

▼ ▼ ▼ ▼