今回は、“1日10分で脳から健康になるパーフェクトブレインヘルス”について、お話してまいります。

パーフェクトブレインヘルス」の考案者・森田敏宏先生は元東京大学付属病院のドクターで、現在は実業家として日本とハワイで活躍してらっしゃいます。

日本とハワイを往復しながら、ZOOMというオンラインツールを使うことで、世界中の多くの方にこの健康法を届けていらっしゃいます。

この「パーフェクトブレインヘルス」は、“脳から健康になる”ための簡単な方法です。

毎日疲れてしまいやすい現代人にとって、非常に嬉しいメソッドと言えるでしょう。

森田敏宏先生は、元東京大学付属病院の医師で、当時はカテーテル手術のチーフを務めてらっしゃいました。

毎日休む間もなく働き、休みもろくに取れませんでした

そんな激務の毎日を、元気に健康で過ごせるようになろうと考案したのが、この「パーフェクトブレインヘルス」です。

パーフェクトブレインヘルスでは、重要な3つのSTEPがあります。

  1. <ストレスフリーな脳を作る>
  2. <エネルギーを安定させ>エネルギーを高める
  3. <細胞レベルから脳と身体を変えて>脳も身体も活性化させる

という3つのSTEPです。

この3つのSTEPを重ねて、あなたも健康になりましょう。

STEP①:ストレスフリーになる

まず1つ目のポイントは「ストレスフリーであること」です。

ストレスフリーというのは、ストレスのない状態のことです。

つまり、ストレスを減らしていくというのが一つ目のポイントになります。

STEP②:エネルギーレベルを安定させる

2つ目のポイントは「エネルギーレベルを安定させること」です。

「エネルギーレベルを安定させる」と聞くと、「高めた方が良いんじゃ無いか?」と思いがちですが、そうではありません。

エネルギーレベルが下がってしまっている人が多いので、まずは第一段階としてエネルギーを安定して持続できるようにしていく、というところから始めないといけないのです。

もちろん、最終的にはエネルギーを高めていきます。

では、このエネルギーレベルを持続できないと、どんなことが起こるのでしょうか?

会社員を例に挙げます。

会社員が、エネルギーを持続できないとどうなるのかというと、午前中はエネルギーを持って仕事ができていたとしても、午後になるとエネルギーレベルが下がってきて、疲れてしまったという感覚を持ってしまいます。

エネルギーレベルが安定して、持続できている状態であれば、午前はもちろんのこと午後になってもエネルギーに溢れたまま仕事ができるというわけです。

エネルギーレベルが安定すれば毎日、朝から晩まで元気に活動できるようになります。

STEP③:細胞レベルから脳と体を変える

3つ目のポイントは「細胞レベルから脳と体を変える」ということです。

私たちは脳を鍛えたり、身体を鍛えたりすることができます。

脳であれば「脳トレ」や「瞑想」、「マインドフルネス」等で鍛えることができますし、身体であれば「筋トレ」や「ストレッチ」等で鍛えることができます。

しかし「脳トレ」や「筋トレ」だけでは、本当の意味で「変わった」とは言えないのです。

なぜなら、「脳トレ」や「筋トレ」で脳や身体を鍛えたとしても、一時的な効果はあっても細胞自体は変わっていないからです。

私たちの脳や身体の細胞は絶えず変化しているので、その変化を良い方向に向けていかなければいけません。

そうしないと、真の健康を得ることができないのです。

パーフェクトブレインヘルスの3つのSTEPで人生が変わった会社員

では実際に、この3つのSTEPを大切にすることで、人生が劇的に変わった方をご紹介致します。

吉泉さんという方です。

40代後半の男性で、商社に務めている会社員です。

典型的な会社員のような方で、毎日会社に行って疲れて帰ってきて家でテレビを見ながらごろごろして、そのままソファで寝る。というような日々を送っていた方です。

そんな典型的な会社員である、吉泉さんが森田敏広先生のパーフェクトブレインヘルスを導入することによって、どんな変化があったのでしょうか?

朝、4時台には起床してジョギングをしてから、朝6時には会社に行けるようになりました。

その結果どうなったかというと、仕事のルーチンワークは朝9時には終わり、普通の社員が仕事を始める頃には仕事が終わってしまうようになりました。

会社の評価も上がり、時間が有効に使えるようになったので副収入も増えて、年収も大幅にアップさせることができたのです。

良いことがあったのは収入面だけではありません。

健康面にも良いことがあったのです。

体重が8キロ程度減り、体脂肪率が20%だったのが10%位に減少して身体が引き締まったのです。

マラソンも最高で20キロメートルくらい走れるようになり、健康的な身体を手に入れることができたのです。

そんな変化があった吉泉さんですが、プロのスポーツ選手みたいな、苦しいトレーニングをやったというわけではありません。

大きな変化があると、「変わろう」という意思を持って、がむしゃらに努力したのでは無いかと思いがちですが、そうではありません。

「パーフェクトブレインヘルス」で教えられる通りのことを毎日少しずつやった結果、そうなったというだけなのです。

1日10分!正しくやれば効果が出る「パーフェクトブレインヘルス」

多くの方に効果が出ている「パーフェクトブレインヘルス」ですが、毎日10分の行動を取るだけの簡単な方法で健康が手に入り、収入が上がるのです。

森田先生自身が元々面倒くさがり、ものぐさ、ということで、気合とか根性というものに頼らなくてもできる方法を築き上げられました。

1日10分の行動で細胞レベルから脳を変えていけば、自然に行動できるようになるので努力とか根性に頼らなくても健康になれるのです。

ではなぜ、こんなに簡単に健康になれるはずなのに、多くの人が健康になれないのでしょうか?



それは正しい情報を知らないからです。

今世の中には健康になる情報、例えば“ダイエット”や“病気にならない食べ方”などの本や情報はすごく多いです。

健康の情報が多くあっても、正しい情報を正しいやり方で行わないと健康にはなれません

もちろん、森田敏宏先生の「パーフェクトブレインヘルス」を学ばなくても、健康を手に入れることは可能です。

ただ、この「パーフェクトブレインヘルス」は元東大ドクターの森田敏宏先生が30年近くの年月を掛けて、積み上げてきたもののエッセンスを凝縮して教えていただけます。

自己流でも、健康になれるのであれば構わないと思います。

ただ、既に成功している人が行っている方法の方が、自己流よりも確実で早く成果が出ます。

「パーフェクトブレインヘルス」の重要な3つのSTEP、

  1. <ストレスフリーな脳を作る>
  2. <エネルギーを安定させ>エネルギーを高める
  3. <細胞レベルから脳と身体を変えて>脳も身体も活性化させる

を大事にしながら、健康になりましょう。

1日10分で「脳から健康になるパーフェクトブレインヘルス」を一緒に学んでみませんか?

ZOOMを使えば、あなたが世界中のどこにいようとも繋がり、「パーフェクトブレインヘルス」を学び健康を手に入れることができます!

 

パーフェクトブレインヘルスについてはこちら

【医療を超えた脳から健康になる真の健康法を公開!】東大ドクター森田敏宏先生 パーフェクト ブレイン ヘルス(第1話)

【免疫力を高めて脳から健康になる3つのポイント!】東大ドクター森田敏宏先生 パーフェクト ブレイン ヘルス(第2話)

【免疫力を高めて脳から健康になり!オンラインで医師を超える報酬を得る!】東大ドクター森田敏宏先生 パーフェクト ブレイン ヘルス(第3話)

元東大病院医師、森田敏宏先生に学ぶパーフェクトブレインヘルス「ZOOMを使ったオンラインビジネスで、コロナを健康で乗り越える方法」

パーフェクトブレインヘルス導入事例

【3分で脳内断捨離】『Zoom集客の学校』×『東大ドクター森田先生ブレインヘルス』を学び売上740万円達成!

【心理カウンセラー】『Zoom集客の学校』×『東大ドクター森田先生ブレインヘルス』を学び7kg痩せて健康体になり売上85万円達成!

【元薬剤師】オンラインの商品化に悩んでいました 『Zoom集客の学校』×『東大ドクター森田先生ブレインヘルス』を学び、 売上1100万円達成!