本日は森田敏宏先生の「パーフェクトブレインヘルス」の実践例をお伝えしたいと思います。

元東京大学付属病院医師で、カテーテル手術のチーフを勤められました、森田敏宏先生が考案した「パーフェクトブレインヘルス」は

脳から健康になり人から感謝されて医師を超える収入を得る”方法です。

実際に、このパーフェクトブレインヘルスを活用している方達の実例を、ご紹介して参りたいと思います。

実践された方々は、色々な方がいます。

中にはZOOMというオンラインツールを併せて使い、利益を上げた方もいらっしゃいます。

看護師、コンビニ店員、セラピスト、薬剤師、トレーナー等など本当に老若男女問わず、色々な方が実践し多くの成果を上げています

悩みの喘息が収まった。健康になりダイエットもできた看護師:小池さん

まずご紹介するのは看護師の方です。

看護師として病院で勤めていると、夜勤などもあり生活が不規則で体調を崩したりして、ストレスも多く悩みが多かったそうです。

パーフェクトブレインヘルスを始めることで、自然と疲れにくくなり煩っていた喘息も出なくなり、体重も減ってダイエットできました。

小池紀子さんは、リハビリテーション病院の病棟で、看護師として勤務されていました。

パーフェクトブレインヘルスコンサルタントの養成講座を学ぶ前は、大きな悩みを2つ持っていました。

1つは、病棟勤務だと夜勤もあって、生活リズムが一定にならないということです。

体力が無かったと言うこともあり体調が崩れやすかったので、仕事をするだけで精一杯で休みの日は、一日寝て過ごすような日常でした。

もう1つは彼女が勤めている病院は、脳卒中や骨折等の後遺症が残っておられる患者様も多くいらっしゃって、そういう方と接する中で

「これでいいのか」ということ、私の将来もこんなふうになってしまうのかというような思いを持ち、絶望感を感じてらっしゃいました。

当時は毎日、「自分はどうしたらいいのか」、「自分はどうしたいのか」ということがはっきり分からずに、ずっとモヤモヤしたままで過ごしていました。

そんな毎日を過ごしていましたが、森田敏宏先生のパーフェクトブレインヘルスで「脳から健康になる」方法を学び、色々な変化がありました。

パーフェクトブレインヘルスのプログラムでは、ジョギングなどの運動もしていきます。

彼女の場合、運動することによって体力がつき、疲れにくくなりました

他にも、プログラムの相乗効果でダイエットもできて、リバウンドをすることも無く経過しています。

体力がつき疲れにくくなり、ダイエットができたこと以外にも良いことがありました。

持病で喘息をもっており、毎年季節の変わり目や冬は辛い思いをしていましたが、パーフェクトブレインヘルスを実践してからは、喘息の発作が出ることも無く元気に過ごせるようになりました。

他には、考え方も変化したのです。

病院は患者さんが来るのを待つ所なのですが、気が付いた時には「“病気にならない方法”を伝えられないか」、「元気で過ごすためにどうしたらいいか」と言うことを、一緒に考えられないか考えるようになりました。

パーフェクトブレインヘルスを学ぶことで、体力がつき喘息に煩わされることもなくなり、健康になりダイエットもできました

3ヶ月で10キロの減量に成功。スキーも水泳も楽しめるようになったコンビニ店員:松本さん

次の方は現在60歳でコンビニにお勤めの方です。

50台の後半までは節制ができなくて太ってしまい、55歳位の時に「このまま還暦を迎えたら自分の体がどうなるんだろう」という不安に駆られました。

体重も多く体も思うように動かすことができなかったのです。

しかし、あることがキッカケで、パーフェクトブレインヘルスを学ぼうと決意されました。

その結果、なんと3ヶ月で10キロの減量に成功しました。

太っていた当時は、食事も何を取って良いのか分からない状態だったので、どんな病気が私を襲ってくるんだろう、という恐怖の中にありました。

そんな恐怖を持っている中で、6歳の孫と遊んでいる途中、孫が飛び出しそうになり危ない!と思って止めようと思っても、体が思うように動きませんでした

太っていたからなのか、運動を慣れていないということなのか、一歩が出なくて子供の洋服さえ掴めず怪我をさせそうになる、という恐ろしい思いをしてしまいました。

そんな恐怖を味わい「もうこれはいかん」ということで、パーフェクトブレインヘルスを学び始めました。

パーフェクトブレインヘルスプログラムを学び、体重が65キロ、体脂肪が38%位あったのが3ヶ月で10キロの減量に成功しました。

それまでの松本さんは万年ダイエッターで、ダイエットをしても痩せては太り、痩せては太りを繰り返し、痩せにくい体質になっていました。

そんな状態でしたが、パーフェクトブレインヘルスを実践して、「苦労した」「頑張った」をいうことも無く、10キロ減量という結果が出てしまいました。

体重が10キロ減量することで、着たい洋服が何でも着ることができるようになりました。

それ以外にも、お孫さんと一緒に遊ぶ時に何の苦もなく遊べるようになりました。

ジャングルジムやブランコも一緒に遊ぶことができますし、スキーも水泳も一緒にできます

パーフェクトブレインヘルスを学び、健康になることで本当に楽しい時間を過ごすことができるようになりました。

切り口を変えZOOM集客も学んで10ヶ月で1000万円の売り上げを達成した専業主婦:つたたにさん

次にご紹介するのは、福岡で自我解放セラピーのセラピストをしている、つたたにさんです。

整体院の経営者やヨガのインストラクター等、様々な方が健康に関するお仕事をされています。

しかし、実店舗の経営や対面での仕事は、コロナウィルスの騒動等があると集客ができなくなってしまい、収入が減って悩んでいる方も多いです。

そういう方でも自宅にいながら隙間時間を効率的に使い、人の健康の役にたち自分も健康になりながら収入を得ることができるようになれるのです。

今回ご紹介するつたたにさんは元々専業主婦の方で売り上げが上がらずに困っていました。

つたたにさんは、受講する前の年収が10万円以下でしたが、ZOOM集客とパーフェクトブレインヘルスを学ぶことで、1日に60万円の売り上げが上がり、10か月で自宅にいながら1000万円の売り上げを上げることができるようになりました。

つたたにさんが、“パーフェクトブレインヘルス”と“ZOOM集客の学校”を学ぶ前は、「集客」に一番悩んでいました。

集客ができない時は、「自分のしていることが人の役に立たないのではないか」という自己不信の気持ちに陥っていましたが、パーフェクトブレインヘルスとZOOM集客の学校で学ぶことで大きな成果を得ることができるようになりました。

驚くことに、ZOOM集客の講師である久家邦彦先生と初めてコンサルタントをした、その日のうちに30万円という高額なセッションが2件売れてしまったのです。

元々、つたたにさんは30万円もするような高額セッション自体を持っていませんでした。

単発でセッション1回何円という形でやっていて、1年の売り上げが10万円いかない時もありました。

今では高額のセッションも売れ、順調に売り上げが上がり続けています

つたたにさんがされている「自我解放セラピー」も森田敏宏先生考案の「パーフェクトブレインヘルス」と同様に“医療の枠を超えた医療”ということで、色々な人が受けています。

受講生の中には、小児科医の先生や看護師の方などの医療従事者の方や東洋医学の先生、鍼灸の先生も受講しています。

医療関係以外でも社会保険労務士、結婚相談所の所長、集客塾の先生など、様々なジャンルの方が受けています。

「パーフェクトブレインヘルス」と「ZOOM集客の学校」の両方を学ぶことで、多くの成果を出すことができたのです。

成果を上げることができたのは、手厚いサポートがあったからです。

セミナーの名前を一緒に考えたり、参考になるホームページやモデルの先生を紹介してくれました。

他にも、ZOOMというオンラインツールの使い方を教えてもらえました。

色々なサポート、アドバイスのお陰で成果を上げることができるようになったのです。

パーフェクトブレインヘルスを学び悩みが減り、1100万円の売り上げを達成した薬剤師:片桐さん

片岡さんは薬剤師として働きながら、薬を使わない健康法を伝えたいと思っていました。

パーフェクトブレインヘルスを学ぶ前は、薬を使わない健康法をオンラインで伝えたい時に、どうやって商品を作ったら人様の役に立つかが分からなかったそうです。

森田敏宏先生のパーフェクトブレインヘルスを学び、脳の無駄なものを排除してストレスをガラっと減らす方法を学び、仕事をやっていく上での段取りや時間の使い方の効率化ができるようになりました。

さらにZOOM集客の学校で学んだことを取り入れることで、1100万円の売り上げが上がりました。

そんな片桐さんですが、売り上げが上がったこと以外にも「パーフェクトブレインヘルス」プログラムでとても良かったことがあると言います。

片桐さんにとって良かったこととは「森田先生の人脈」に触れることができたということです。

パーフェクトブレインヘルスプログラムの中のグループコンサルでは、他の受講生の方の色々な話を聞くことができます。

その中では自分の質問だけで無く、他の受講生の方の話を聞くことができ、また健康だけで無く資産運用や不動産等、お金の話を聞くこともできるのです。

森田先生との繋がりはもちろん、森田先生を介して繋がることができる他の受講生との繋がりも素晴らしいものです。

>>>片桐さんのインタビューはこちら

施術の隙間時間で売り上げを上げたトレーナー:森岡さん

森岡さんは、整体院を経営されています。

森田敏宏先生の“脳から健康になる”「パーフェクトブレインヘルス」などのコンテンツを、オンラインのZOOMという会議システムを使って、日本全国の方に伝えたいという思いをお持ちでした。

リアルの治療だけで無く、ZOOMを使いオンラインセミナーをすることで大きな利益を手に入れることができたのです。

森岡さんのようにトレーナーや整体、整骨をしている方が患者さんのいない間に、「パーフェクトブレインヘルス」コンサルタントをオンラインで行うと素晴らしいメリットがあります。

ZOOM等のオンラインツールを使い、コンサルタントやセミナーを行うメリットは、大きく2つあります。

  • 場所代がいらないこと
  • 自分も相手も現地に行かなくてもいいということ

です。

セラピストや治療家はタイトなスケジュールで動いています。

タイトなスケジュールで働いている方々も、オンラインであればリアルの患者さんの施術が終わってから、パソコンを開いてワンクリックで入れます。

リアルでの施術が終わってから、すぐにセミナーを始めることができるのです。

つまり、あなたが日本全国のどこにいようとオンラインで繋がっていれば、日本中のどこにいる人とでもボタン一つで一瞬の内に繋がることができるのです。

会場費が掛からないと言うこと、そして移動の時間などが掛からないと言う、コスト面と時間面が全く違うのです。

>>>森岡さんのインタビューはこちら

パーフェクトブレインヘルスで豊かになろう!

今回は、森田敏宏先生の「パーフェクトブレインヘルス」を受講した方々の実例を紹介させていただきました。

「パーフェクトブレインヘルス」を学ぶことで、自分自身の健康状態が良くなった方がいます。

健康状態が良くなるだけにとどまらず、仕事の効率が上がり業績が上がり、収入が上がった人もいます。

「パーフェクトブレインヘルス」を教えることで、大きな利益を手に入ることができた人もいます。

あなたも健康を手に入れ、人から感謝されて医師を超える収入を得る「パーフェクトブレインヘルス」を一緒に学びましょう!

 

パーフェクトブレインヘルス導入事例

【3分で脳内断捨離】『Zoom集客の学校』×『東大ドクター森田先生ブレインヘルス』を学び売上740万円達成!

【心理カウンセラー】『Zoom集客の学校』×『東大ドクター森田先生ブレインヘルス』を学び7kg痩せて健康体になり売上85万円達成!

【元薬剤師】オンラインの商品化に悩んでいました 『Zoom集客の学校』×『東大ドクター森田先生ブレインヘルス』を学び、 売上1100万円達成!

パーフェクトブレインヘルスについてはこちら

【医療を超えた脳から健康になる真の健康法を公開!】東大ドクター森田敏宏先生 パーフェクト ブレイン ヘルス(第1話)

【免疫力を高めて脳から健康になる3つのポイント!】東大ドクター森田敏宏先生 パーフェクト ブレイン ヘルス(第2話)

【免疫力を高めて脳から健康になり!オンラインで医師を超える報酬を得る!】東大ドクター森田敏宏先生 パーフェクト ブレイン ヘルス(第3話)

元東大病院医師、森田敏宏先生に学ぶパーフェクトブレインヘルス「ZOOMを使ったオンラインビジネスで、コロナを健康で乗り越える方法」