【英会話スクール経営】10年前から店舗数を増やし、お客様も増えて、ずっと増収増益でした。

しかし、コロナ始まった直後に、ドカーンとお客さんが減りました!

既存のお客さんも、コロナで色々と動揺があり解約されたケースも結構ありました、、、

これは、何か変えなければいけないことは分かっているのですが、具体的にどこから着手していいかということが分かりませんでした。

『Zoom集客®の学校』で行動原則やマインドセットを学びビジネスの基盤を作り上げて、サブスクサービスに約40人が入会しました!

英会話スクール経営

大山俊輔さん

※個人差があります。効果を保証するものではありません。

大山さんは普段どんなお仕事をされてますでしょうか?

東京、都内と横浜、神奈川で英会話スクールを9校運営しています。

もう!コロナで、大変です、

受講前はどんなことでお悩みであったでしょうか?

10年前から店舗数を増やし、お客様も増えて、ずっと増収増益でした。

しかし、コロナ始まった直後に、ドカーンとお客さんが減りました!

既存のお客さんも、コロナで色々と動揺があり解約されたケースも結構ありました、、、

これは、何か変えなければいけないことは分かっているのですが、具体的にどこから着手していいかということが分かりませんでした。

去年の終わりまでは、自分なりに試行錯誤しながらやっていました。

たぶん、これでは上手くいかないと悩んでた時に、『Zoom集客®の学校』の広告を偶然見つけ、セミナーに参加しました。

色々な悩みがあったと思いますが、毎日どんな気持ちで過ごされていましたか?

コロナ前は、財務体質も良い会社でした。

しかし、コロナ禍で、とりあえずもうちょっと生き延びないとまずいなということで、なりふり構わずめちゃくちゃ借金をしました。

果たして本当に借金を返せるかなと、思っていました。

実は、かなりの金額の借金になってしまったのです。。

借金を返そうと思うと、当然ながら売上を作っていくしかありません。

当初は、コロナの収束が半年ぐらいかなって、思っていたんですね。

ただ、一年、一年半と、、、長引いてきているところを見ていると、回復することを祈っても何もできません。

そうなると、自分でなんとかしねければなりません。

回復しない状況の中で、売上を作ってくための施策が必要だと、毎日考えていました。

受講後はどんな変化がありましたでしょうか?

一番大きかったことは、フレームワークが分かったことです。

今まで、何となく会社を作って、サービスを作って、集客していました。

しかし、コンセプトのところから作ることがわかりました。

しかも、コンセプトは、集客と商品コンセプトは違うのです。

今までフレームワークが考えていなかったので、本業を再定義するという意味でも、すごく役立っています。

やっぱり新しいサービス作る時にも、このフレームワークを持って実行すると、とりあえずなんとなくオンライン化するのでは「やっぱ成功確率はやっぱ全然違うなっていうことはすごく入ってみて感じたところです。

サブスクのサービスも、たくさんの申込があり、約40が入会しました。

広告のCPAもすごく良い数字です。

そこが何か良過ぎちゃって、その一緒のところがちょっと悩んでたんですけども、それもやっと上手くいく仕組みが見えてきたかなと思います。

入塾して、どれぐらいの期間で成果を感じられましたでしょうか

『Zoom集客®の学校』に入った時に一番良かったと思ったことは、久家さんの行動原則だったりとか、マインドセットの話です。

細かなテクニックをする前に、自分の中でちゃんと固めとかなければいけない基盤みたいなものっていうのを作るきっかけが、たくさん散りばめられています。

はじめの一ヶ月ぐらいは、マインドセット面について学び、手を動かすのはちょっと遅くなっちゃったところはありますけども、基盤がちゃんと作り上げられたので良かったと思います。

ですから、結果が出るのはもちろん二ヶ月、三ヶ月かかったんですけども、良かったと思います。

『Zoom集客®の学校』で、印象に残っている言葉はがありましたか?

渡部さんに初めてお会いしたときに言われた、「脊髄に染みこむ形でやらなければ、やはりだめだよ」という言葉です。

はじめてその言葉を聞いたとき、脊髄に染みこむって、どんな感じなのかなとは思ったんですよ。

渡部さんが、Google Chromeのキャプチャーの画面のところも、『Zoom集客®の学校』の「一枚の図」を出していると聞いて、、、

そこまでやっていなかったなと思って、僕自身も早速真似しました。

毎日やることやることを、全部この『Zoom集客®の学校』で学んでいることを、どうやって当てはめていくかっていうことを学びと実践、フィードバックをずっと回していくところを徹底していくきっかけになりました。

他のスクールとかコンサルがありますが、『Zoom集客®の学校』と一番の違いはどんなところだと思われますか

そんなにたくさんの集客学校に行っていませんが、圧倒的に違うなと思ったところは、ここまで面倒見てくれるところです。

大手のスクールだと、30万円、40万円払って、一日か二日の合宿があり、それでおしまいっていうパターンが多いと思います。

『Zoom集客®の学校』は、一年間講座があります。極端な話、毎日連絡をとっても、ちゃんと誰か返事くれますし、見てくれています。

強制的に成長させてもらえるというか、ここまでやられると、どんな人でも結果で応えなければと、思うのではないでしょうか。

ずぼらな性格なので、一人でやってるとすごい大変な状況でも、まあこの辺でいいかなとか、明日にしてもいいかなとか、最悪な結果でも自分一人で傷つくだけだから、まあいいのではないかと思ったりします。

みなさんからサポートしていただいてると、ここまで面倒見てもらって結果出せなかったら、本当に人として失格だぞ!と思うレベルまでサポートしてもらいまして、感謝しています。

なぜ他のスクールとかコンサルではなく、『Zoom集客®の学校』を受講されましたでしょうか?

体験セミナーで、小松さんの人柄がすごくほがらかですが、しっかりと現場の場数も踏まれていて、、、

物事の思考というのは、ちゃんとフレームワークに落とすことされているお話のされ方をされていました。

すぐに、入塾を決めました。

自分の事業でも、結果を出せるというイメージを持たせてもらえたからです。

他のスクールでも、役立つ情報を提供してくれると思います。

「役立つ情報をどういう風に自分のビジネスに応用するかは、ご自身で勝手にやってください」というスタンスのスクールが多いと思います。

『Zoom集客®の学校』では、そこも含めてちゃんと面倒見てくれます。

サポートしてくれる人が、一緒にいてくれます。

ですから、会社もまだまだ大変な時期ですけども、『Zoom集客®の学校』にかけるしかないかないと思いました。

大山さん

もし『Zoom集客®の学校』を受講していなかったら、今頃どのようになっていたと思いますか?

問題が刻々とやっぱ悪化する中で、何も状況変わらないで時間だけ過ぎたと思います。

もちろん、お金も大事ですけど、お金以上に時間は大切だと思います。

凝縮したかたちで、問題解決できたことは大きいです。

『Zoom集客®の学校』はどんな方にオススメでしょうか?

コロナで、皆さん大変だと思います。

今までの成功体験があればあるほど、急に変わってしまった今の環境の中で、何から手を付けていいのか分からなかったりとか、手を付けても上手くいかないのではないかと不安があると思います。

まだ諦めてなくて、もう一回会社を立て直して、コロナが終わった後にもう一回花咲きたいと思ってる人達は、僕学ぶ価値があると思います。

自己投資に迷っている方にアドバイスがあれば、お願いいたします。

自己投資は、お金を払う行為なので、たとえ経営者であっても不安だと思います。

自分自身をちゃんと信じて、ここだったら大丈夫と思えるのであれば投資して、時間を買って事業を良くしていったりとか、お客様に貢献していくような事業に変えていくことが大事です。

経営者は孤独な環境です。

『Zoom集客®の学校』は渡部さんはじめ他にも一緒に学んでる方達も同じような悩みを抱えながら、前向きに良くしていこうと思っいてる方達なので、一生涯の仲間を見つける場所だと感じています。

大山さんも学んだ『7日間V字Zoom集客®法』1Dayセミナー体験会&相談会

売上げが上がらず、不安に感じている方も多くいらっしゃると思います。

大山さんのように、どんな状況でも稼げるご自身の能力を持って、生きていかれることで、安心につながります!

その第1歩が、『7日間V字Zoom集客®法』1Dayセミナー体験会&相談会です。

あなたの目で実際に確かめてみてください!

▼ ▼ ▼ ▼