今回の記事では、50代会社員が始めても良い5選をご紹介していきます。

それぞれの副業にどんなメリット、デメリットがあるかもお伝えします。

それぞれのメリット、デメリットを知った上で、あなたにとってどの副業を選ぶのが良いかをご自分で判断してくださいね。

この動画を見ることで 50代の会社員が副業を始める時に感じる「どうしたらいいか分からない」という、悩む時間を減らすことが出来ます。

そして、 副業選びを間違えてしまい、

  • お金と時間を失ってしまうこと
  • 心が折れて行動できなくなってしまう

ということ がなくなりますので、ぜひ最後までご覧ください。

50代から始める副業5選

 

今回ご紹介する50代の会社員が始める副業5選

  1. 物販
  2. アフィリエイト
  3. 投資
  4. セミナー講師(自分が知っていることを教える)
  5. サポートビジネス(事務系の仕事を本職でやっていたら、事務系の仕事のサポートをする。
    動画編集ができるのなら動画編集のスキルを生かしてサポートをする)

の5つです。

①物販

1つ目は物販です。

副業で物販をやっている人は多いです。

メルカリなどのサイトを利用して商品を売るだけで3000円、5000円になります。

物販を教えるスクールもいっぱいあるので、学んでから始める人も多いです。

物販のメリットはお金になりやすいことです。

デメリットは売れなかったらお金にならないと言うことです。

多くの時間を掛けても、その割に収入が少なかったり、他者との競争が激しいということもあります。

②アフィリエイト

2つ目はアフィリエイトです。

一言でアフィリエイトと言っても、いくつか種類があります。

ブログを書いて、自分のサイトをSEOで上位表示させて収入を得るアフェリエイトがあります。

このやり方のメリットは6か月くらいの時間が掛かりますが、検索された時に上位表示されるとコンスタントに安定して収入が入ってくることもあります。

アフィリエイトをしている方の中には、30万円、50万円と稼ぐ人もいますが、稼いでいる人は全体の5%以下です。

この方法のデメリットは、検索順位が落ちると収入が減ると言うことです。

例えば、googleがアップデートすることで評価の仕方が変わり、自分のサイトの表示順位が落ちてしまうということもあります。

③投資

3つ目が投資です。

メリットはもちろん、儲かる時があると言うことです。

しかし、基本的に誰かが儲かれば、誰かが損をするというデメリットがあります。

もし、1億円位のお金があるなら、年間400万円の利息を出して、利息だけで食べていくという話もあります。

でも、そもそも1億円をどうやって貯めるの?と諦めてしまう人がほとんどです。

もし、投資をしようと思っているなら投資は早く始めたほうがいいです。

50代からいきなり始めるのはきついので、他の副業と併用するといいかもしれません。

④セミナー講師

4つ目はコーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師のビジネスです。

この仕事は資格を持ってやっている方も多いです。

コーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師で副業をするデメリットは、集客の仕組みがなければほとんど食べていけないことです。

どれだけ優れたノウハウを持っていても、お客様がいなければ収入になりません。

ですから、集客を学ぶ必要があります。

集客を学べばコーチ、コンサル、カウンセラーでも10万円、30万円、50万円位稼げる人は多いというメリットがあります。

⑤サポートビジネス

最後、5つ目はサポートビジネスです。

実は、このサポートビジネスが50代の人に一番オススメです。

あなたが今、事務系の仕事をしているなら、オンラインで色々な方の事務を手伝ってあげましょう。

手伝って上げると、ものすごく喜ばれます。

隙間時間で簡単にできますし、今までやってきた仕事を他の会社でやるだけです。

このサポートビジネスには事務系とスキル系があります。

例えば、動画の編集、作成ができるなら3万円、5万円、10万円稼げたりします。

他にも、コピーライティングのスキルがあるなら、10万円、20万円稼げると思います。

女性でコミュニケーションが上手い人ならLINEを使って営業事務のような形でお客さんとやり取りをする方法もあります。

そういったスキルを活用している人は、私の会社の場合、平均して毎月30万円、50万円を隙間時間だけで稼いでいます。

私の会社で、彼らがここまで稼げるのは、仕事を出して、その仕事のやり方を教えているからです。

教えてもらいながら仕事をして稼げるようになるという方法もあります。

まとめ

これ以外にも、50代の会社員が始めることのできる副業には色々な種類があります。

副業を選ぶ時は自己責任で選んでください。

ただ、

  • 時間をかけたくない 
  • 最短でやりたい

と思うなら、あなたが今までやってきた仕事の延長線上にある副業を選ぶのが早い、ということだけ覚えておいてください。

 

副業を始める時の大事なステップを学びたい方はコチラ!

【50代からの副業 1】オンラインで副業ビジネスを始める3STEP