※個人の感想です。効果を保証するものではありません。 
なお、当社は、消費者の誤認を防ぐため、講座受講者を対象に本講座の効果に関して調査を実施しています。
調査結果は次のリンクをご参照下さい。
  ↓
https://zoom-shukyaku.com/maru

セミナー会場を借りてたときは時間的にも体力的にもきついし、

経費(交通費、会場費用など)の出費で、それほど収益が上がらないことが悩みでした。

でも「Zoom集客の学校」で学びZoomを使いオンラインで、520万円の売上が上がりました!

大学教員 
内田貴登さん 60代 福岡県 

受講前は、どんなことを悩まれていたのですか?

元々はリアル会場を借りてセミナーを開催していたのですが・・・

  • 収益があまりあがらない
  • 時間的にも体力的にきつい

ということに悩んでいました。

私は、合理的な歩行(ウォーキング)や動作の仕方を教えたり、スポーツ選手や武闘家の方に、無理のない動作の身に付け方を教えています。

Zoom集客の学校受講前は、東京、大阪、名古屋、福岡でセミナー会場を借りて、月に1回リアルセミナーを実施していました。

でも、1か月で4カ所回らなければならないので、時間的にも体力的にもきつかったです。

経費(交通費、会場費用など)が多くて、それほど収益が上がらないことが悩みでした。

Zoom集客の学校に入って、どんな成果がありましたか?

Zoomを使いオンラインで開催するオンライン講座の準備に一か月。

その後、4ヶ月で520万円の売上が上がりました。

スクールに入って1ヵ月目は、コンセプトやパッケージを考えて、2か月目から実際に集客をし、そこから1週間ほどで売上が上がりました。

ZOOMによるセミナーやコーチングを加えることによって、これまで会場に足を運んでいただけない遠方の方も、お話しできるようになりお申込みが増えました。

成果はセミナーを開始して、すぐに感じました。

個別相談を繰り返すうちに、「お客様が求めていることが明確になってきた」ため、講座(商品)を新しくしました。

この新しい講座(商品)は、11名に紹介して9名の成約です。

オンラインで紹介するだけで、その新しい講座(商品)を受講していただけます。

先日も、私が福岡の北九州にいながら、Zoomを使いオンラインでフランスに住んでいる方とお話しして、フランスの受講生ができました。

 

Zoom集客の学校の中で一番印象に残っている言葉は何ですか?

久家先生に教えていただいた

「相手が求めていることを理解すること。」

そして

「相手がそれを手に入れる人になる役に立つ人になる。」

という言葉です。

「この言葉」に尽きると思います。

他のスクールとZoom集客の学校の『違い』は何ですか?

他のスクールと違い、久家先生のZoom集客の学校は、サポートが手厚く、優れています。

それから、スタッフの方のバイタリティがものすごいです。

チャットで質問したことにもすぐ答えてくれるから、安心して進んでいけます。

集客やビジネスのスクールは、他にもいくつか申し込んだことがありますが

このようなスクールははじめてです。

受講前(Zoomを使い集客する手法を学ぶ前)は、セミナー会場を借りてリアルの会場だけで、セミナーやスクールをやっていました。

「これ以上、同じやり方でいくのは、時間的、体力的に難しい」と思っていました。

もし「Zoom集客の学校」を受講してなかったら、、、

収益も上がらず、かなり疲弊していたことでしょう。

今後どうしようか…と戸惑っていたはずです。

「Zoom集客の学校」はどんな人にオススメですか?

  • 地方にお住まいの方
  • 短時間で収益を早く上げたい方
  • 主婦の方など時間がない方
  • 多くの方とつながりたい方
  • 人のお役に立ちたい方

などに適していると思います。

Zoom集客の学校はサポートが抜群です。

困ったことは何でも教えていただけるし、対応も早いです。

受講後のサポート体制が充実していますので、受講費用は本気でやれば、すぐに取り戻せます。

テクニックだけではなく、マインド(考え方)も十分学べます。

ですから、迷っている方は、是非受講されることをお薦めします。

 

〜〜 ここまで 〜〜

追伸:
インタビューの後、久家邦彦にすぐにメールが届きました。

〜〜 ここから 〜〜

久家さん

インタビューの後、個別相談でまた成約できました。

先週から、11名に講座紹介して9名の成約です。

ビジネスは、

「相手の求めていることを理解して、相手がそれを手に入れられる人になる役に立つ」

ことだと実感しています。

ありがとうございます。