※個人差があります。効果を保証するものではありません。

Zoom集客®の学校】12月祝祭セミナー&2022年望年会!150名にご参加いただきました。

東京のダイジェスト動画をご紹介します。

2022年も素晴らしい1年にして参りましょう!

『Zoom集客®️の学校』は「情報」を伝えるだけのスクールではありません、、、

■「知る」を「わかる」に変えて

→「できる」に変える!

あなたが生涯

「人から感謝されて、稼ぐ」

本物の実力を身につけるオンラインのビジネススクールです!

インタビューの一部をご紹介します。

目次

東大ドクター森田先生

森田先生は東大を卒業されて、20年東大の附属病院で心臓カテーテル治療をされた後に今ハワイと日本で2つの会社を経営しています。

今年はどんな1年でしたか?

今年はハワイのE2ビザを取得しました。

ハワイに長期間滞在できます。

50代、60代、70代のプラチナ層の方々が元気でいるために、どんなことが基本になりますか?

特に大事なのは2つです。

  • 食事
  • 運動

私は加圧トレーニングとジョギングをしています。

先生は、コロナはどうなると思いますか?

落ち着いてくると思うが、社会は戻るところと戻らないところがあると思います。

オンラインでやっているところは景気はいいと思います。

 

NEWS WEEKの「世界に貢献する日本人30人」に紹介された国城さん

国城さんはニューズウィークという雑誌に、「世界に貢献する日本人30人」のうちの一人として掲載されました。

国城さんはどんなことをしているのですか?

もとは大手住宅メーカーの営業をしていました。

そこで営業成績日本一になりました。

住宅、リフォーム業界の裏側を知っている人間です。

今、コンサルをしながら全国のリフォーム店の方が活躍できる環境を作っています。

それをシステマティックに作るために一般社団法人を立ち上げたのです。

それが非常に評価されてニューズウィークに載ることになりました。

私のところには色々な業界の人が来ます。

実際に、口下手の職人さんなどにAR(各超現実の建築シミュレーション)を使っていただいて、すごく結果が出ています。

国城さんは、「Zoom集客®の学校」のいちばん最初の受講生です。
売上はいくら上がっていますか?

売上は1億円を超えています。

「三方よし」でみなさんに笑顔の連鎖を作っていきたいと思います。

 

今年営業成績2600億円達成!松本さん

今年営業の売上で2,600億円を上げた人です。

仕事は金融機関です。

元々ゴールドマン・サックスとかモルガン・スタンレーにいた方です。

松本さんはずっと金融機関にいらっしゃるんですよね。

そうですね。

ニューヨークに何年いましたか?

7年ほどいました。

そこでどんなお仕事をされていましたか?

株の運用ですね。

時期によって違いますが、大体200億円~800億円を運用していました。

今年2,600億円売ったのは、何を売ったのですか?

ファンドを売りました。

松本さんは今まで金融機関で働いてきて、誠実にお仕事されていて、来年はどうなると思いますか?

今年はまだまだマーケットについて強気ですけれども、おそらくコロナも収束に向かっていくと思います。

経済的には新しい株もそこまで心配しなくても大丈夫でしょう。

世界ではインフレ傾向にありますが、そのあたりはいかがですか?

インフレについては今年少しきついかもしれませんが、来年には若干落ち着いてくると思います。

まだまだ不安定なところがあっても、上昇していく方向かなと今のところは予想しています。

個人が経済的自由を得るために、投資の場合はどんな形で進めていくのが理想でしょうか?

ステップ1はどこに投資するかということもありますが、それプラスまずは積立で投資をしていくということです。

そういう形でやっていけば、どんどん増えていって、うまく行けば30万とか50万円配当金で入ってくる可能性が高いということですね。

そうですね。

では投資でやってはいけないことはなんですか?

雰囲気で買わないということです。

要は勉強してくださいということです。

人の話を聞いて、これ良さそうだとすぐに買ってしまうことは、やめたほうがいいです。

 

税理士①岩井先生

岩井先生は税理士です。

個人起業家や経営者を本気で守ってくれます。

税理士事務所でも600億くらいの案件を扱っていたそうです。

岩井先生は、個人起業家からどんな質問をよく受けますか?

「会社を作ったほうがいいのか」という質問を1年間に50回くらい受けます。

会社を作ると何でも節税になると思っている人が多いのです。

しかし節税した後で何倍も税金や社会保険料がかかることを知らない人が多いので気をつけてください。

1000万円以上の儲けが2年くらい続いて、さらに増えるという状態のときに始めたらいいと思います。

儲けではなく売上が1000万円になったからとすぐに法人化してしまうと、そのあとのコストに耐えられず社会保険料が払えずに、破綻してしまいます。

 

リサイクル泉澤さん

泉澤さんはリサイクルショップを3店舗経営して、オンラインでも物販をされています。

泉澤さんの教え子でいちばん高いものが売れたのは、693万円の時計だそうです。

なぜ物販を始めたのですか?

自分の履いた靴が売れることがわかったからです。

「こんなおいしいことはないな」と思いました。

「自分が履いた靴が売れるなら、何でも売れるな」と。

実際に何でも売れますよ。

私は2015年、今みたいにzoomが流行っていないとき、久家先生から「これからはオンラインの時代だ」と教わり、リサイクル起業塾をオンラインzoomで開催しました。

そのとき「本当にすごいな」と思っていたのですが、コロナになってさらに「久家先生は、何年先を見ているのだろうか」と実感しています。

Zoom集客®の学校 副校長小松さん

今年はどうでしたか?

駆け抜けた1年でした。

受講生さんの7チャレを含めて、講座サポートなど色々な講座がすごい勢いで動いています。

本当にすごいスクールになってきたなと感じています。

来年「Zoom集客®の学校」のみなさんどうなったらいいと思いますか?

みなさんが売上を上げて、人に喜ばれながらしかも働く時間が半分になる。

そういったことを実践できる場にしていきたいと思います。

みんなが最短で売上を上げるためには、どうしたらいいと思いますか?

一言でいうと「相手が求めていることを理解して、それが手に入れられる人になる」

この1点集中なんですが、やっぱり技術革新をどれだけ味方につけられるか。

世の中相当技術革新が進んでいるのですが、使えてない人が多いと思います。

そして次の学びをどんどん入れて行ってほしいですね。

 

紹介サイト集客の森永さん

今年良かったことは何ですか?

紹介サイト集客で、145人に成果を出していただいたことです。

売上ゼロだった人が売上を上げられたコツは何でしょうか?

諦めないことです。

みなさんもぜひ一緒に学んで売上の柱をもう1本作りましょう。

一緒に紹介サイト集客を学べば売上が上がります。

私と30人のコーチもいます。

パソコン教室の高橋先生

高橋先生は、60代以上の方6500人にパソコンを教えてきました。

60代以上でパソコンを使ってビジネスを始めるのはすごいことです。

60代以上の人には知識と経験、思いやりがある。

そのような人たちがパソコンをゼロから始めて、自宅で仕事ができる。

髙橋さんがパソコンを教えるときに、いちばん大切にしていることはどんなことですか?

  • 何度同じことを聞いてもOK
  • 聞いたら行けないことはない

ということです。

私も62歳なのでわかるのですが、年代が上になると、今聞いたことを忘れてしまうからです。

来年の抱負は何ですか?

プレミアムコース(何でも受けられるコース)の人数を倍にして、より多くの方に参加していただきたいです。

あとは教える人をもっと増やしていって、もっと色々な人の役に立てるようにしたいです。