オンライン会議システムZoom(ズーム)を知って、オンラインセミナーの集客方法に使ってみよう思ったけれど、始め方や使い方がわからず迷っていませんか?

ここで紹介する記事を読むと、ビジネス初心者からでもわかるZoom集客満席法の3ステップを学ぶことができます。

私自身、Zoomを初めて活用したころは、Zoomがどのように集客や売上につながるのか試行錯誤した経験があります。

そんな中で、Zoomを使い、自宅にいながら2ヶ月で245名の個別コンサルを担当し、さらに32回のセミナーを同じ期間に開催して短期間で売上が1億円を超えるようになりました。

さらに、その方法をクライアント様やスクール生に教えたら、3ヶ月で37名が売上120万〜3103万円を達成しました。

その間、Zoomを使いいろいろ試してみることが楽しかったのを覚えています。

ここではZoomを実際に活用して、お客さまの問題の解決や目標達成をサポートしているコンサルティング内容やZoom集客スクール主催者の視点から、あなたに合ったZoomの使い方、集客方法、そして始め方をお伝えします。

あなたは、こんなことで悩んでませんか?【Zoom集客満席法】

 

ビジネス現場でZoom集客コンサルティングを担当していると、こんな悩みを多く聞きます

・Zoomセミナーでもっと自分を知ってもらいたい

・オンラインのZoomで30万、50万の商品が売れる気がしない

・Zoomを使ってどうやって集客していくかわからない

・Zoomで集客して体験セッションの数を増やしたい

・Zoomで知らない人に告知していいかわからない

・0ゼロからZoomを使って売上をあげる方法が知りたい

・Zoomをつかって働く時間を減らしたい

なかには、

・自分で売れる商品を持ってないので「Zoomで他の人の商品を販売したりプロデュースしたい」

という方もいます。

 

ご参考まで、私がZoomを集客に使い始めた理由は

・ネットを使った集客がZoomの活用で圧倒的に楽になる

・セールスしなくても売れる仕組みができる

・時間を効果的に使いたい

・事務所、会場費、セミナー会場の費用などコストを削減したい

・Zoomでオンラインセミナーや勉強会を効果的に開催できる

・社内の会議や研修で移動時間と労力の削減・信頼関係や絆が深まり、強力なコミュニティができる

などです。

最大の理由は

・Zoomの機能を使いこなすとチームメンバーだけでなくスクール生やクライアント様、関係者の成果が圧倒的に上がるからです。

あなたがZoomをあなたのビジネスや集客に活用する理由はどうであれ、Zoom 集客 満席法3ステップは、本氣で学ぶ氣持ちがあれば確実に、集客できるようになり、売上が上がるスキルですので
ぜひ、その気持ちを大切に一つ一つ実践してください。

『Zoom集客満席法』が、ビックリするほどセミナーに集客できる!【3つの理由】

ひとことで言うと、Zoomを使ったオンラインセミナーの集客満席法です。

Zoom集客 満席法とは、オンライン会議システムZoomを活用した自宅にいながら、安定して毎月20人〜30人を集客して、セールスしなくても30万、50万の商品やサービスが売れる仕組みのことです。

Zoomを使って、セミナーだけでなく、コンサルティング、個別セッションに「集客する仕組み」、そして「売れる仕組み」です。

『Zoom集客満席法』は、【Zoom】を使ったオンラインセミナーで日本一成果が出やすく、再現性が高い、「売れる仕組み」と言われています。

その理由は、3つあります。

<理由その1>

『Zoom集客満席法』の受講生37名が、0ゼロから始めて、たった3ヶ月で売上120万円から3103万円を達成しています。

多くのスクールで、成果を出せる人は、10%以下と言われています。

ところが、『Zoom集客満席法』では、他スクール(塾)と比べてもダントツの成果が出ています。

※2018年5月現在、株)日本現実化戦略研究所調べ。効果を保証するものではありません。

 

→【ZOOM集客の受講生の声

<理由その2>

すでに151職種や業界で圧倒的な売上が上がっているから!

運送業、アパレル、出版社、営業代行会社、スポーツトレーナー、リサイクル業

スクール事業、目標達成コーチ、スピリチュアルコーチ、電子書籍、飲食コンサル、

社労士、行政書士、財務コンサル、投資スクール、仮想通貨スクール、

投資コーチ、保険営業、セラピスト、パーソナルトレーナー、恋愛カウンセラー

ヨガ教室、お料理教室、離婚修復カウンセラー、コピーライター、

税理事務所、不動作鑑定士、不動産業、建築業、会社員、主婦の副業など

<理由その3>

『Zoom集客満席法』で、成果が出る3つ目の理由は、集客の壁が超えられるからです。

「場所の壁」

「時間の壁」

「労力の壁」

この3つの壁を超えることができます。

場所の壁を越える ~ 『Zoom集客満席法』

まず、「場所の壁」です。

セミナーやコンサルティングを提供する場合これまではセミナー会場を借りたり、クライアントの会社に訪問することが普通でしたがZoomを使えば、自宅や自社のオフィスにいながらセミナーやコンサルティングをオンラインで開催することができます。

個人起業家の場合でも、ハワイや上海、シンガポールや沖縄、熱海からなどZoomセミナー集客 満席法とパソコン1台あれば、好きな場所で、好きなときに、大好きなビジネスを提供することができます。

Zoomを使って「場所の壁」を超える事例として、私は大好きなハワイに行ったり、沖縄や熱海にも、仕事半分、レジャー半分でよく行きます。そんな時でも、Zoomを使って、個別コンサルティングやカウンセリングを、現地からやってます。

「ハワイに行ったら、セミナーなんかできないんじゃないか、」と思う方もいるかもしれません。

とんでもないです!

Zoomだったら、30人とか100人のセミナーが、ハワイにいても開催できるのです。

ワイキキの浜辺から、東京や大阪、名古屋、その他日本全国にいる人、世界中にいる人に向けて、セミナーを提供できるのです。

その証拠に私の場合、去年の11月と12月の2ヶ月の間に、Zoomを使って、セミナーを32回やりました!しかも、その2ヶ月の間は、セミナー以外にも245名の個別コンサルティングもやり、12月の売上は、1億2千万円を超えました。

『Zoom集客満席法』は、それくらい効果が高い手法です。

これはZoomを主催する側のメリットです。

逆に、受講する側にも、ものすごいメリットがあります。

例えば、東京開催のセミナーだったら、地方から出てくる人は、飛行機代や電車賃などかなりの交通費が余分に必要です。

Zoomだったら、交通費も要りません。

家にいながらにして、リアルタイムでZoomのセミナーや勉強ができてしまいます。

自宅にいながら、リラックスして価値あるセミナーやコンサルティングを受講することができます。

国内だけでなく、ニューヨークにいても、ケニアにいても、ウクライナにいても、シアトルにいても、上海にいても、シンガポールやマレーシアにいても、(これ、全部うちのお客様です)もう世界中の方が、今は、Zoomで私のセミナーに参加してくださっています。

時間の壁を越える ~ 『Zoom集客満席法』

2つ目は、『Zoom集客満席法』で「時間の壁」が越えられる、ということです。

例えば、会社員の人が夜8時まで働いていて、その後夜21時から、東京の新宿で開催されるセミナーに行こうと思っても、時間的にキツいですよね。

ところが、Zoomであれば、夜21時に帰ってきて、ちょっとゆっくりして21時からのセミナーでも、URLをクリックすれば、簡単にセミナーに参加できるのです。

ですから、「時間の壁を越える」ことができます。

忙しい会社員、経営者、主婦の方でもZoomを活用することで、夜の21:30〜のセミナーや勉強会にも自宅から簡単に参加できます。

私たちのチームには、会社員で副業の方がたくさんいます。

それで売上1億円を1ヶ月で上げてしまう人が、『Zoom集客満席法』の受講生の中に、何人もいます。会社員が、1億ですよ! 本当に凄いです。

うちのチームメンバーには、朝7時30分、2日に1回、会社に行く前にミーティングに出ていただいています。そして毎回、毎回改善を重ねているので、それで1億円以上の売上を上げることができます。

なぜならその理由はZoomを使えば、最強のチームが、圧倒的に作りやすいからです。

だから『Zoom集客満席法』は、ものすごく時間効率よく稼げるのです。

このように会社員の方が朝、7:30〜、Zoomで会議を定期的にやることで圧倒的な成果を上げている会社もあります。

 

その他にも、例えば、会社を経営しているオーナー。

東京本社があって大阪支店、仙台支店、鹿児島支店、那覇支店、各支店に出張して、発破をかけたり、てこ入れしたり…。(私もかつて、営業責任者として、研修しに支店によくいってました)

Zoomだったら、そんなことをする必要は、一切ないです。

Zoomを使って、ミーティングをやれば、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡、沖縄、各支店、全員が入れます。

Zoomを使って、ロールプレイングとかセールスのトレーニングをして、その結果、売上業績が圧倒的な伸びをみせることができます。

Zoomなら、リアルでやるのと何の遜色なく、社員教育も、ミーティングもできます。

会社のオフィス代がもったいない!そう思えば、Zoomだったら、自宅でもセールスができて毎月毎月コンスタントに売上を100万→300万→1000万と上げることも夢ではないのです。

労力の壁を越える ~ 『Zoom集客満席法』

3つ目のメリット。「労力の壁」を越えることができます。

これまでリアルの会場でセミナーを開催する場合、セミナー会場を予約して、プロジェクターやビデオを用意して、受講者に配布する資料を印刷してと、やることがたくさんありました。

「セミナー会場で資料を紙ベースで打ち出して、それを配る。」この作業も受講生が5人くらいだったら、まだいいです。

でも、80人、100人を越えるセミナーとなると、大変ですよ。(特に40代、50代になってくると、とほほ)

 

ところがZoomだったら、そんな労力は、まったく必要ありません。

なぜならZoomを使ってセミナーを開催すると、セミナー会場を借りなくてもいいのでとってもラクです。

紙をキャリーケースに入れて運ぶ必要もない。ビデオを送る必要もない。

移動時間もなしで、自宅やオフィスからすぐにセミナーや会議に入れます。

しかもZoom 集客満席法なら資料は、「無料」で情報を共有できてしまうクラウドシステムを使うのでセミナー開催の労力が3分の1以下になります。

(詳しくは『Zoom集客満席法』の中で教えています)

 

さらにZoomの機能を活用すれば、圧倒的に労力を削減できます。

Zoomはすべて、録音・録画ができます。録音・録画は、そのまま議事録として使えます。

こうやって『Zoom集客満席法』を効果的に使っている会社と、使っていない会社では、これから大きな業績の開きがでてくると、私は思います。

『Zoom集客満席法』が、なぜZoomを使ったオンラインセミナーで日本一成果が出やすく、売上があがり、しかも利益が上がる再現性が最も高い仕組み、と言われているのか?

3つの理由についてお話しさせていただきました。

※「Zoom集客満席法とは何か?」

ビデオはこちらをご覧ください!https://youtu.be/QdKKv-4TOVo(24分29秒)

Zoom集客満席法の成功事例

Zoom集客満席法は、すでに151業種で圧倒的な成果がでています!

その具体的な成果の、ほんの一部をご紹介します。

『Zoom集客満席法』 成功事例 1
オンラインセミナープロデューサー 兵庫県 松本愛子様 30代

兵庫県の松本愛子さんは、1年前はフリーターみたいな状態だったそうです。

そこから『Zoom集客満席法』のスクールを受講して、ゼロからたった1ヶ月で、売上240万円を達成。

なんと、リスト、メールアドレス1件もない状態からの、スタートだったそうです。

わずか1年の間に、働き方もすっかり変わり、今はすごく楽しいです、と松本さん。

Zoomを使ったプロデュースで、本も出版されています。

・オンラインセミナープロデューサー 松本愛子さん 受講生の声 記事はこちら↓

 『Zoom集客満席法』スクール受講生の声【松本愛子さん】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 2
スポーツトレーナー、スポーツスクール経営 神奈川県 廣谷善行様 40代

廣谷様は横浜でスクールを経営しています。
横浜まで来てもらってスクールに参加できる人は、どうしても限られていました。
もっと全国の人に教えることが出来ないかと、5,6年前から悩んでいたそうです。

この『Zoom集客満席法』のスクールに入ることで、オンライン会議システムZoomを使って、実際スクールの説明会で使えるようになりました。

それによって、例えば夜の9時からでも、会社が終わってから説明を聞きたいという会社員の方にも、自宅にいて、オンラインでスクールの説明が聞くことが出来るようになりました。

横浜に来られないお客様でも、Zoomで廣谷様が直接説明できるようになり、
全国の方にスクールに入ってもらえるようになりました。

廣谷様は、この3ヶ月だけで、売上ベースで1300万円上がっています。

・スポーツトレーナー スクール経営 廣谷善行さん 受講生の声 記事はこちら↓

『Zoom集客満席法』受講生の声【スポーツトレーナー スクール経営 廣谷善行さん】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 3
自動集客コンサルタント 宮崎県 愛原友美様 30代

愛原様はセールスがうまくいかず、すごく悩んでいました。

Zoom集客スクール受講後、宮崎県の自宅でZoomを使い
3ヶ月目で570万円の売上をあげています。

宮崎県 自動集客コンサルタント 愛原友美さん 30代

・自動集客コンサルタント 愛原友美様 受講生の声 記事はこちら↓

『Zoom集客満席法』受講生の声【3ヶ月で売上570万円達成!愛原友美さん】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 4
物販コンサルタント 愛知県 中村裕之様 40代

物販の情報発信が不安定で毎月安定した収入が入ってこなかったところ、Zoom集客満席スクールを
ゼロから学んで(利益)で3,654万円を達成した!

まだまだ伸び続けています。

物販コンサルタント 愛知県 中村裕之さん 40代

・物販コンサルタント 愛知県 中村さん 受講生の声 記事はこちら↓

Zoom集客法で(利益) 3654万円を達成【物販コンサルタント中村さん】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 5
スクール経営 鹿児島県 佐々木のりこ様

佐々木様のスクールには、地方や、ニューヨークなど海外にも受講生がいます。
自社のスクールで資格を取った受講生が、集客が上手く出来ないという悩みをかかえていました。

『Zoom集客満席法』を受講後、たった2ヶ月後に310万円の売上がありました。
コスト削減もできたそうです。

・スクール経営 鹿児島県 佐々木のりこさん 受講生の声 記事はこちら↓

Zoom講座集客満席法のお客様の声【スクール経営 佐々木のりこさん】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 6
株式投資教材販売 コンサルタント 東京都 高田祐一様  40代

初めは低単価の教材を販売していたので、たくさん売らないと利益が上がらず、多くの人を集めるにはどうすればいいか、ということで悩んでおられたそうです。

『Zoom集客満席法』に参加することで、全部で600万円を売り上げました。

自分しか携わっていないので、広告やweb制作などは一切やっていませんので全部利益です。

web制作しなくても、Zoomだったら利益を上げられるのです。

・株式投資教材販売 コンサルタント 高田祐一様 受講生の声 記事はこちら↓

Zoom講座集客満席法のお客様の声【株式投資教材販売・コンサルタント 高田祐一 様】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 7
電子書籍・集客コンサルタント 愛知県 小田純也さん 30代

小田様は、集客の部分で、安定的に稼げてない、という部分で悩みがありました。

Zoom集客満席スクールを受講して3ヶ月目で、売り上げで400万円達成!その後も売上が伸び続け4ヶ月目で売上600万円を達成しました。

・電子書籍・集客コンサルタント 小田純也様 受講生の声 記事はこちら↓

『Zoom集客満席法』スクール受講生の声【小田純也さん】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 8
コンサルタント 東海地方 佐藤大志様 40代

佐藤様は、Zoom集客満席法に出会う前は、セミナー会場を借りていましたが会場費用だけでなく、
準備の時間など労力がかかり、正直、懇親会をやるのもシンドイと思っていました。

Zoom集客満席スクールを受講してZoomでセミナーを開催するようになりたった1ヶ月で売上330万円が上がりました。

・コンサルタント 東海地方 佐藤大志様  受講生の声 記事はこちら↓

Zoom講座集客満席スクール受講生の評判【コンサルタント 佐藤 大志さん】

 

『Zoom集客満席法』 成功事例 9
物販コンサルタント 物販会社経営 東京都 田中光一様 40代

単発的な売り上げに終始して、定期的な収入にならず、事業として不安定なのが悩みでした。

集客も、セールスも、成果が出づらい、「完全自己流」になっていました。

12月末からZoom集客満席法のスクールが始まって、4月末までの約4ヶ月間で、630万円ほどの売り上げを上げる事が出来ました。

・物販コンサルタント 物販会社経営 東京都 田中光一様  受講生の声 記事はこちら↓

『Zoom集客満席法』スクール受講生の声【物販コンサルタント 物販会社経営 田中光一さん】

 

 

そもそも『Zoom』とは、何でしょうか?

『Zoom』とは、ひとことで言うと、「とても便利なオンライン会議システム」です。

スカイプを使っている人も多いと思います。
スカイプも全世界の人と話せる、しかも通話料無料なので、みなさんに愛されています。

そのスカイプを実質10倍使いやすくなった、と言われているのが、このZoomなんです。

なぜ10倍使いやすくなったのでしょうか?

Zoomとスカイプでは、大きく3つの違いがあるのです。

Zoomとスカイプの3つの違い?

よく比べられるオンライン会議システム
Zoom(ズーム)とSkype(スカイプ)の違いを比べてみましょう。

<その1> Zoomは、スカイプの10倍軽い!

Zoomはスカイプの10倍軽いです。 ZoomはSkypeに比べて、サクサク軽く使えるのが大きなメリットです。

スカイプで10人の会議をやると、途切れ途切れになったり、途中で音が聞こえなくなります。

私も海外の方とのコンサルティングをやるときは、何度も1回切ってまた入り直すということを強いられます。

1対1でも、最近のスカイプはそんな状態です。

私は、Zoomで、ハワイから、30人とか80人とか、中には100人のセミナーをやったことがあります。

Zoomは、もうホント軽いです。普通に自然なコミュニケーションがとれます。

Wifiの環境さえしっかりしていれば、参加者と主催者が、Zoomだったらスカイプの10倍軽く使うことが出来ます。

まさにビジネスにもってこいのツールです。

<その2>Zoomは、ワンクリックでつながる!

Zoomは、スカイプより簡単につながります。

Zoomでセミナーやミーティングを開催する場合、主催者は参加者に会議URLを送るだけ。

参加者は、会議URLをクリックするだけ、で入れます。

スカイプは、事前に登録したり、「コンタクトの申請」や「コンタクトの承認」が必要です。しかもスカイプIDを送ったりしないといけないなど、パソコン苦手、スカイプに慣れていない人は、ここで迷ってしまうことも多々ありました。

Zoomの場合、URLを一個送るだけで会議室に入れる。圧倒的な使いやすさがあります。

同じ会社の会議でも、Zoomだったら、「3時からミーティングやります。URLはこれで」って感じです。

時間になったら、URLをクリック。それでもう会議が始まります。

自分のデスクから会議に入れますし、外出先のカフェからでも入れます。

※Zoomを使う場合、事前のインストールが必要です。

<その3>Zoomには、便利な機能が満載!

Zoomには、便利な機能が満載です。

これらの便利な機能を使うことで

・ネットを使った集客が圧倒的に楽になります

・時間を効果的に使えるようになります

・事務所、会場費、セミナー会場の費用などコストを削減できます

せっかくなので、「Zoomの便利な機能」をいくつかご紹介しますね。

●Zoomは、録音、録画がクリック一つで簡単にできます

Zoomで録画したものは、Youtubeにアップして議事録として使うこともできます。

Zoom会議で、同じurlを毎回使う方法 スケジュール【Zoomの使い方】

●あなたが主催者(ホスト)の場合、入場制限をかける方法

ホストが「参加者」のミーティング入場制限をかける方法【Zoomの使い方】

●Zoom待受画像の設定方法

Zoomの写真、待ち受け画面(プロフィール画像)設定方法【Zoomの機能の使い方】

●矢印誘導のやり方と活用方法

Zoomではユーザーさんに「ここを見てください」と矢印で誘導することが出来ます。
これはすごく便利な機能です。

「矢印誘導」のやり方と活用方法【Zoomの機能の使い方】

●Zoomに入れない場合の対処法

これは、お客様にURL送ったけど、Zoomに上手く入れない。そんな場合の対処法が書いてあります。

「Zoomに入れない場合」のzoom使い方・問題解決(パソコン・スマホ)

●Zoomのブレイクアウトルーム

Zoomのブレイクアウトルーム。これも便利な機能です。

10人で会議をやっているとき、例えばセールスのロールプレイング2人ずつでやってもらとしたら、5個の小部屋に分けることができます。

30分間ロールプレイングを練習して、その後、全員集合!、といったようなことが主催者側の操作で簡単にできます。

ブレイクアウトルーム(グループ)の作り方・コンタクトの取り方・ブレイクアウトセッション活用法【Zoomの使い方】

●Zoomでの会議で、毎回同じURLを使う方法

Zoom会議で、同じurlを毎回使う方法 スケジュール【Zoomの使い方】

●Zoom共同ホスト9つの役割

Zoomは「共同ホスト」をつけると、セミナーが圧倒的に簡単にできるようになっています。

共同ホスト9つの役割

「Zoomの使い方」には、他にもZoomの最初のダウンロード方法とか、Zoomの始め方も書いてあります。ぜひ学んで見てください。

Zoomの使い方

このように、Zoomはとても便利な機能が満載です。

これらの機能を使いこなすことであなたと、あなたの大切なスタッフやクライアント様の成果が圧倒的に上がります。

こんな便利な機能をビジネスで活用しない手はありませんよ!

Zoomを使えても、それだけでは儲からない!

このように、非常に便利なのが『Zoom集客満席法』です。

ただ気をつけて欲しいのは、Zoomを使えるようになったところで、残念ながら、それだけでは集客はできません。

Zoomを使えるようになったからといって、それだけで自動的に、売上が、30万、50万、100万と上がることは、正直ありません。

なぜなら、Zoomは、ただの「オンライン会議システム」だからです。

集客とセールスで成果を上げるには、また別の手法があります。

Zoomで集客を効果的にやって、売上を上げていく方法は、別の章でお話ししていきますので、お楽しみに!

Zoomを集客に使う理由をみつけよう

最近「Zoomをセミナーやコンサルティングで使うと便利だよ」という話を、セミナーや勉強会で耳にするようになりました。

実際にZoomをセミナー集客に使って、たった1ヶ月で50人を集客している事例や毎月コンスタントに売上をあげている事例もあります。

なかには自分や自社の商品がないので他の人の商品やサービスをZoomで販売して売上をあげている事例やZoomセミナー集荷を自動化して、6つの事業で自分がいなくても収入が上がり続ける仕組みを築き、ハワイや沖縄、NY、シンガポール、上海、ゴールドコーストなどでパソコン1台で、好きな時に、好きな場所で、仕事をされているかたもおります。

あなたはなぜ、Zoomを使ったセミナー集客満席法に、ご関心を持たれたのでしょうか?

・多くの人に自分の商品やサービスを知ってもらいたい、

・新しい顧客、お客様をもっと集客したい、

・Zoomを使い、どうやって集客するのか知りたい、

・30万、50万の商品をオンラインで販売する方法を知りたい、

・Zoomでムダな時間を削減してクライアントに結果を出すことに集中したい!

・自分の今までの経験を人に伝えることで、人をサポートするビジネスがしたい

など、あなたがZoomを集客に使う理由が明確であるほど、このZoomセミナー集客満席法の記事からたくさんのヒントを受け取ることができるようになります。

あなたにあった!ちょうどいい、Zoomセミナー集客満席法3つのパターン

Zoomセミナー集客満席法を学ぶ上で大切なことがあります。それは現在のあなたの状況に応じて
3つのパターンがあるということです。

ここではそれぞれ3つの状況に応じて具体的にあなたにあった方法をお伝えして参ります。

動画はこちら!

会社員や主婦から自分のビジネスを立ち上げたい方

会社員で、これから(コーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師)など人をサポートするビジネスや教えるビジネスなどで自分でビジネスを始めたい、と考えているなら

Zoomを使って「集客の仕組み」、そして「売れる仕組み」をつくれば

→ Zoomでオンラインセミナーや個別相談に20人〜30人を集客できるようになるので、
あなたの商品やサービスが売れるかどうか、お金をかけずにテストできるようになります。

→ 実際に、会社員の方が、このZoom集客満席法を使い初めてたった1ヶ月で30人をZoomセミナーに集客して357万円の売上をあげている方もいます。

ところで「会社員の方が独立するときに一番不安なことは何でしょうか?」

 

答えは、「毎月、安定して入ってくる収入がなくなること」です。

これをビジネスで考えると、よくわかりますが、あなたが勤めている会社の看板(信用や名前)を使わず、自分一人で、毎月、新しいお客様を安定して集客して売上を上げられるかどうか、、、ということです。

その場合もご心配はいりません。なぜなら独立する前に、簡単!無料で!すぐできる!Zoom集客満席法を使い、実際に集客してテストと改善を繰り返すことで、Zoomを使った「集客の仕組み」、そして「売れる仕組み」をつくっていればあなたも安心できるはずで。

このZoomを使った「集客の仕組み」や「売れる仕組み」をつくる上で大切なことは「すべてはテストである」ということです。

今まで会社員が「集客の仕組み」や「売れる仕組み」を作れなかった大きな理由は、今あるネットの集客方法の殆どが、お金と、時間がかかり、さらに難しくなっているので(ネット集客3重苦と呼ばれています)、忙しい会社員が、片手間でテスト、改善をスピーディーに繰り返すことができなくなっていたからです。

ところがこのZoomを使った「集客の仕組み」。「売れる仕組み」は、簡単な3ステップだけで、お金をかけずに無料で、すぐに20人〜30人を集客できるようになります。

しかもあなたが自宅にいながら、スキマ時間を活用することで集客することができてしまうのです。

またこのZoom集客 満席法の3ステップは、あなたに知り合いが少ない場合とか、見込み客リストがまったくない場合でもご心配はいりません。

たとえあなたの見込み客リストが0ゼロの状態からでも、Zoomを使った「集客の仕組み」や「売れる仕組み」で新しいお客様を次々に集客してセールスしなくても、30万、50万の売り上げが繰り返し上がるようになります。

もしかしたらZoomを使った「集客の仕組み」、「売れる仕組み」と聞くと、「自分にはちょっと難しいかな 、まだ早いかも、、、」 と思う方もいらっしゃるかもしれませんが全くそんなことは ありません!!

なぜ、そんなことが言えるのでしょうか?

Zoomセミナー集客 満席法の3ステップをお伝えしているスクールではZoomを触ったこともないような方々が、全くの0ゼロからのスタートで、1~3ヶ月で37名ものスクール生が売上120万円〜3103万円を達成し!

ビジネス未経験でも 90日以内に成果を出す方が たくさんいらっしゃるからです!

つまりあなたがこの方法をマスターすれば、会社から独立するときにはすでに顧客がいて、毎月、安定して30万~ 50万円の売り上げが上がる仕組みと、見込み客リストまで手に入っている状態になるので、安心して、起業することができます。


Zoomセミナー集客 満席法の3ステップ

詳しくはこちらをご覧ください。

すでにコーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師として10万〜30万の売上を上げている方

すでにコーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師として自分でビジネをやっている方、中にはすでに10万〜30万の売り上げを上げている方もこの記事を読まれていると思います。

そういう方がZoomセミナー集客満席法の3ステップを使って「集客の仕組み」、「売れる仕組み」をつくれば毎月、安定して30人〜50人を集客して、繰り返し30万〜100万円の収入(営業利益)を得られるようになります。

なぜ、売り上げではなく、収入(営業利益)なのかというと、コーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師など、自分の経験をもとにノウハウや情報、サービスを提供して人をサポートしたり、人に教えるビジネスは、研究費用や、開発費用などの原価をすでに支払済みで、殆どかからない場合が多いので、利益率が高くなります。

さらにZoom集客満席法を活用すると、あなたが自宅にいながら、お客様を集客して、売り上げが上がるようになります。すると今までかかっていた、セミナー会場費、移動費、ビデオやプロジェクターの印刷費、紙ベースで作成していた資料の印刷代金もかからなくなり、なかには、事業ごとの営業利益率が70%〜90%になることもあります。

事例では、昨年の9月からZoomセミナー集客満席法のスクールを受講さ入れた愛知県で物販コンサルタントをされている 中村裕之さんは

スクールに参加する前は、物販のコンサルティングがどこか不安定で、毎月安定した収入が入ってこなかったので、ビジネスになっていないという課題を感じていたそうです。

それが

『Zoomセミナー集客満席法のスクール』を受講された後

1ヶ月目
・9月の月収180万円の(利益)。

2ヶ月目
・10月の月収620万円の(利益)。

3ヶ月目
・11月の月収184万円の(利益)。

4ヶ月目
・12月の月収1,285万円の(利益)。

5ヶ月目
・1月の月収184万円の(利益)。

6ヶ月目
・2月の月収550万円の(利益)。

と安定継続して収入(利益)が増えてきました。

その後も、中村さんの収入(利益)は伸び続け、利益の合計が3654万円を超えるようになりました。

このように、すでに商品やサービスがあるコーチ、コンサル、カウンセラーやセミナー講師がこのZoomを使ったセミナー集客(自動化)満席法3ステップで「集客の仕組み」、「売れる仕組み」をつくると、

毎月コンスタントに売り上げが上がるようになり、毎月の収入が安定するようになります。

すでにコーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師として年商(年間売上)が1000万〜3000万円の方

すでにコーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師として年商(年間売上)が1000万〜3000万円の方がこのZoomセミナー集客満席法を取り入れて自動化をするとあなたが現場にいなくても、パソコンが1台あれば、好きなときに、好きな場所で、好きな仕事ができるようになるようになります。

すでにコーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師で年商(年間売上)が1000万〜3000万円という方は、

・コンセプトづくり

・商品の企画、制作

・集客

・信頼関係の構築

・販売

・顧客のサポート

・個別セッション

・スクールの運営

・事務、経理

など、これらの業務を殆ど一人〜2人でやっている方が多くいます。

この状態になるとやることが多くて、精神的にも体力的にもカスカスになっている場合が多く中には、自分の提供するコンテンツの質を改善する余裕がなくなり、本来の目的である、「お客様やクライアントが望んでいることを深い部分で理解して、それを相手が手に入れられる人になる役に立つ」という、ことが疎かになってしまう方もいます。

これでは、本末転倒。せっかくお客様やファンが一時的にできても悲しいことになります。

「なぜ、そんなことになるのでしょうか?」

初めは、人に役立つスキルやノウハウを提供してビジネスをやろうと考えてコーチ、コンサル、カウンセラー、セミナー講師としてビジネスを始めた方は

多くの場合、自分一人で、できるだけお金をかけずにやりたい、人を雇うと面倒くさいので人を雇いたくない。と感じているのではないでしょうか?

私もそのように感じていたので、よくわかります。

ここで選択肢は2つあります。

一つは今まで通り、労働集約型の働き方で、集客、販売、顧客フォロー、事務、経理などで朝から晩まで仕事してなんとかやりくりをするパターンです。

この方法は、多くの場合、「集客の仕組み」(マーケティング)や「売れる仕組み」(セールス)が頭打ちになります。

また労働集約型で「稼ぐ仕組み」(ビジネスモデル)を学び改善する時間がない場合、いずれ時代の変化についていけなくなる場合もあります。

そしてもう一つは、収益が上がった、資金をより効果的に活用するために集客を自動化する目的で、集客を広告代理店に依頼したり、集客の自動化を教えてくれる高額スクールに学びに行きます。

この考え方は、ビジネスや会社を強くする上で、とても良い考えなのですが、あなたが集客を依頼する広告代理店や学ぶスクールを間違えると、あっという間に資金がなくなってゆきます。

実際に、私自身、何も学んでないときに、あるネット広告の代理店に、集客を依頼して驚きました。

・メールアドレス1件獲得するCPAが7600円で50件、というパフォーマンスで、1ヶ月に38万円の
広告費がかかりました。

あまりに広告費が高いのでメールで改善を求めても、新人の女の子から「担当は今日は研修で休みです。」みたいな対応をされるだけでした。

「無知ほど高いものはない。」ということが身に染みてよくわかりました。

そこで自社で、広告を学び、運用してみると同じネット広告で、たった1ヶ月でコンスタントに、毎月CPA700円以下で500件以上の見込み客を集客できるようになりました。

 

もちろんこれからも

・広告の測定、改善をどれだけ正確に早くやるか?とか、

・広告のクリエィティブをどれだけ測定、改善するか?とか、

・安定して集客できる広告媒体をいくつもつか、とか、

・景表法の範囲内でどれだけきちんとお客様を継続的に集客するか?

ということがこれからも大切になることが大切になるのは当然ですが、自分が何も学んでいないで、あなたのビジネスの生命線となる集客や販売を、広告代理店に丸投げするほど、危険なことはありません。

では、集客を自動化するスクールに学びにいくのはどうでしょうか?

ここでは多くの場合、集客を自動化する「稼ぐ仕組み」(ビジネスモデル)の概念(枠組み)を教えてくれるのですが、仮にあなたが広告運用を自分ですることができるようになっても

・広告で集客した見込み客に、30万、50万の商品を販売できなかったり、

・見込み客をコンスタントに、体験セッションや相談会に集客できなかったり、

・サービス提供に時間がかかり、大切なお客様やクライアントの成果が上がらなかったりします。

「それでは、どんな解決策があるのでしょうか?」

Zoomを使った「集客自動化の仕組み」を取り入れることです。

なぜならあなたのビジネスに「Zoomセミナー集客(自動化)満席法」の仕組みを取り入れることができれば、5つの大きなメリットがあるからです。

<メリット1>
売れるコンセプトを作るために、簡単に、素早くテスト改善を繰り返せる

「集客の仕組み」や「売れる仕組み」をつくる上で一番大切な言葉は、「すべてはテストである」という言葉です。

売れるコンセプトは、頭でどんなに考えても正解はわかりません。

「ではどうすればいいのでしょう?」

答えは→ 実際に、売ってみて、

・売れたら、→ 「正解」です。

反対に

・売れなければ、→ 「不正解」です。

もし「不正解」なら、すぐに改善を繰り返します。

これだけです。

「Zoom集客(自動化)満席法」なら売れるコンセプトを頭で考えるだけでなく、

一つ一つの商品やサービスを販売する機会、プロモーションごとに毎回30種類以上のコンセプトを、安く、簡単に、素早く!テストすることができるので、圧倒的な速度で改善をくりかえすことができます。

これができれば、プロモーションの集客で大きな失敗をすることがなくなります。

<メリット2>
毎月安定して見込み客50人〜300人を集客できるようになる

「Zoom集客(自動化)満席法」なら、3つのステップで安定してコンスタントに集客できる仕組みを作るので毎月安定して見込み客50人〜300人を集客できるようになります。

(※ここでの「見込み客」の定義は、あなたの商品やサービスに関心があり

お金を払ってでも、自分の問題を解決したい。と感じている人です)

・「ステップ1」 お金(広告費)をかけずにZoomを使い、見込み客を集客します

・「ステップ2」 ZoomセミナーやZoom体験会,相談会で商品やサービスを販売します。

・「ステップ3」 広告費を効果的に活用し、Zoomを活用して集客、販売、サービス提供を自動化します。

ここで大切なことは、あなたが現場にいなくても集客ができて、売上が上がるチームをZoomを使うことで効果的に組織化することです。

Zoomを使えばあなたが東京にいるときだけでなく、福岡や大阪、札幌や鹿児島、沖縄など地方にいても、ハワイやNYなど海外にいても、チームメンバーと効果的にミーティングができます。

ですから、パソコンが1台あれば、あなたがどこにいても、いつでもあなたのビジョン(ゴール)やミッション(目的)、クレド(信条)や戦略に従い、ビジネスを効果的に伸ばしていく、きちんと管理できる経営指標KPIに従い素早く測定、改善ができるようになるのです。

<メリット3>
毎月安定して30人〜50人を、体験セッション、相談会に集客できるようになる

個人のビジネスや社員10人以下のビジネスで収益を上げる秘訣は2つです

・1つは、30万〜50万の価値ある高単価商品を販売すること

・もう1つは、毎月1万、10万、30万円などの毎月売上が上がる継続課金の商品を販売すること

ここで多くの個人企業家が間違えることがあります。

初めから。毎月売上が上がる継続課金の商品を、会員制や通販で販売しようとすることです。

もちろん、継続課金が悪いわけではありませんが、繰り返しリピートする商品やサービスを販売するのは、価値ある高単価商品を販売するより通常は10倍難しいと、考えられます。

例えば、あなたがコーチングを提供するとして毎月100万円の売り上げを上げるために

<パターン1>
・毎月2万円の受講料でコーチングのクライアントを50人獲得するのと、

<パターン2>
・毎月35万円の高単価商品を3人に販売するのと、

ではどちらが難しく、労力がかかるでしょうか?

間違いなく、

・毎月2万円の受講料でコーチングのクライアントを50人獲得する方が10倍以上難しくなるでしょう。

もちろん、あなたにすでに、顧客や見込み客、ファンが1000人いる場合は話は別ですが

それではあなたが30万〜50万の価値ある高単価商品を販売するにはどうしたらいいのでしょうか?

答えは、「売れる仕組みの3ステップ」で販売することです

<ステップ1>
まず見込み客のリストを集めます

<ステップ2>
見込み客と、信頼関係を築きます

<ステップ3>
必要な人に、必要なタイミングで、体験会や相談会に参加していただき必要な商品やサービスを販売します。

「売れる仕組み自動化する」時に多くの場合、つまずくのがステップ3の体験会や相談会に来ていただくところです。

なぜ、ここでつまずくのかというと見込み客は、あなたが提供する商品やサービスが

・「本当に役に立つのかわからない、」とか

・「ムリに売り込まれたくない、」という不安があるからです。

それでは優れた「売れる仕組み」を作るにはどうしたらいいのでしょう?

答えは、その分野で、日本一良質なコンテンツ、情報やノウハウサポートを提供することです。

見込み客に、真の意味で愛情を持ち、感動するコンテンツを提供することです。

「Zoomセミナー集客(自動化)満席法」なら、Zoomを使うことでそれが可能になります。

なぜなら、自宅にいながらでも

「相手が望んでいることをより深いところで理解して

それを相手が手に入れられる人になる役に立つことができる」

ようになったからです。

これが、ものスゴイことなのです!

なぜなら, 簡単、無料で、すぐできるZoomを使えば、あなたが個別セッションや勉強会、セミナーを開催することで

相手が求めていることをより深い部分で理解することが、ラクに正確にできるようになったからです。

あなたが相手が求めていることを深い部分で理解できればそれが手に入る理由を、きちんと説明して差し上げればセールスしなくても相手は購入するようになります。

ですからあなたがZoomを活用したセミナー集客(自動化)満席法で

毎月安定して30人〜50人を、体験セッション、相談会に集客できるようになれば、

あなたはより安定、継続して、売上をあげることができるようになります

<メリット4>
Zoomを使ったオンラインセミナー、相談会で30万、50万の売上が繰り返し何度でも上がるようになる!

多くのビジネスマンの収入が上がらない最大の理由があります。

それはセールスが苦手、もしくは、セールスが嫌いだからです。

なぜ、セールスが苦手なのでしょうか?

答えは、断られるからです。相手から断られて自信を無くすからです。

なぜ、Zoom集客(自動化)満席法のスクールで学んだ方が、たった90日という短期間に37名もの方が、売上120万〜3103万円を達成することができたのでしょうか?

それは、Zoom集客(自動化)満席法のスクールで、セールスできなかった方が自然に売れるようになる具体的な17のステップを提供しているからです。

お客様の声はこちらをご覧ください。

受講生の声

優れた経営学者でマネージメントの父と言われたピータードラッカーの言葉に

「優れたマーケティングはセールスを不要にする」というものがありますが

本当に優れた営業力(セールス力)とは「見極め能力」のことなのです。

興味がない人には、話をせずに、必要な人に、必要なタイミングで必要な商品やサービスを提案するのです。

「Zoom集客(自動化)満席法」では、セールスしなくても30万、50万、100万の商品が売れるようになる秘訣を初回のセッションからお伝えしています。

<メリット5>
Zoomを使って、サービス提供をより効果的に自動化できる!

集客の自動化の話で多くの方が勘違いしているのが、集客を広告で自動化して、セールスを人に任せて自動化すればうまくいくと考えているところです。

ところが、この使い方はうまくいきません。

なぜなら、本当の意味で相手が求めている価値を提供するサービススパッケージが自動化されていないからです。

よくあるプロダクトローンチで商品やサービスを販売しているとそのスクールに入れるのは6ヶ月に一度、とか1年に一度という場合があります

もしあなたが何かを学びたいときに、そのスクールが、6ヶ月後、1年後にしか開講しないのでは、熱が覚めてしまうのが当たり前です。

ですから自動化する場合は、集客や販売だけでなく、サービス提供をきちんと自動化する必要があるのです。

この5つもポイントを順番に学べて構築できるのがZoomセミナー集客(自動化)満席法になります。

 

★こちらの記事もおすすめ

>>【Zoomを使い自宅から50名を集客して売上30万・50万・100万円を繰り返し越える! 【Zoom自宅セミナー集客3ステップ】

>>【ZOOMのPC・スマホでの使い方【初心者から、ビジネス利用の応用まとめ】