集客が苦手なコーチ、コンサル、カウンセラー、
スクール経営者でも、30~50人を安定して集客し、

30万円、50万円、100万円の売り上げが
繰り返し何度でも上がる!!

第21期を迎えた「Zoom集客の学校」です。

Zoomを使った自動集客FBオンライン満席法をご紹介します。

今回の動画でお伝えするのは、

お金と時間をかけず、0(ゼロ)からオンラインで安定して、集客する売れる仕組みです。

目次

Zoomを使ったオンラインで売れる仕組みとは、どういうものなのでしょうか?

Zoom集客の学校」ではさまざまな人が学んでいます。

事例を紹介しながら、Zoomを使ったオンラインで売れる仕組みを説明します。

事例1 前年は専業主婦でやっと10万円稼いでた人が、1000万円を10か月で稼ぎました!

セラピストの資格をとったものの、前年の収入は10万円にも満たなかったのです。

でもZoom集客の学校に入り、1回目のコンサルを受けただけで、2時間後に30万円の売り上げが上がりました。

さらに夕方には、もう1回30万円の売り上げを上げ、コンサルを受けただけで1日で60万の売り上げが上がったんです。

その後も、Zoomを使った売れる仕組みで毎月売り上げが上がっています。

現在10か月で1000万円です。

セラピスト
つたたにひろこさん 福岡県  50歳

続きはこちらから→http://urx2.nu/PQ71

事例2 リアル集客の落ち込みから!女性のためZoom集客1300万円達成!



また、もともとリアルで集客セミナーをしていた60代の女性のコンサルタントの方は起業家支援をしていましたが、リアルでの集客に悩んでいました。

FB集客や web 集客を学んでいたものの反応が悪く、先細りになっていたといいます。

1人1人に「興味ありますか?」という個別メッセージを送り、興味ある人だけを呼んでいたそうですが参加者はどんどん減り、どうしようかなということでZoom集客の学校にいらっしゃいました。

FBのオンラインサロンというコミュニティをつくるような手法があるんですが、そうした手法を取り入れたことで売り上げは1000万円を超えてます。

ビジネスコンサルタント
副島真澄さん 福岡県 60代

 

事例3 「Zoom集客自動FB満席法」で6ヶ月で売上2000万円達成!  毎月安定して売上が300万円上がる秘訣

ほかにも男性でセラピストの方がいます。

今まではプロダクトローンチといってオンラインで動画セミナーを動画1、動画2、動画3と流していく手法をしていました。

広告費をかけてやっていたそうですが赤字が300万円を超え、支払いが厳しいということで、なんとか挽回する手段はないかとZoom集客の学校を見つけたそうです。

自宅でZoom集客のセミナーをやり、6ヶ月で2000万円FB広告も学んで300~500万円、毎月上がっています

今沖縄に3カ月で3回いき、この前はヨーロッパのモロッコにいって、河口湖で一緒にバーベキューをしました。いつでもどこでもセミナーができるので、旅行しながら3ヶ月毎月300~500万上がっているんです。

セールスコンサルタント 東京都
皆倉慶彰さん 40代

続きはこちらから→ http://urx.red/9kVa

Zoomを使った売れる仕組みとは?

Zoomを使うと自宅にいながら、いつでもどこでもつながることができます。

会場費は0(ゼロ)。移動の労力0(ゼロ)で売り上げが上がるんです。

もちろん売れる仕組みが必要です。

その仕組みをお伝えしていきますね。

Zoomを使って場所と時間の壁がなくなる

 

弊社ではZoomを使い、自宅にいながらセミナーを1カ月に32回開催しています。

自宅だからできるんですね。セミナー会場まで移動する必要がありません。

Zoomならセミナー会場はいつもあいているからです。

普通、東京でセミナー会場を借りると1回で3万円。

人数もよりますが、高いときは1日10万円など、すごくお金がかかります。

でもZoomなら150ドル。大体108円計算で16,000~17,000円です。

1年間使いたい放題なんです。

だから32回セミナーをおこなっても1年間で16000円くらい。そのほかに個別コンサルティングを180人以上担当しています。

Zoomを使っては仕事が効率化でき、集客から販売、お客さんの成果、満足度を上げる

Zoomのオンラインだけのスクールを4つ経営していますが、1カ月の売り上げはコンスタントに3000万円上がります。

ビジネス系のスクールや物を販売する物販系スクール、法人向けのコンサルティングスクールなど、4つのスクールを経営しています。

さらに、この3カ月で25人のオーナー社長の方から依頼があり、31個の商品やコンサルティング、スクールをZoomで売ってます。

Zoomは仕事が効率化でき、集客から販売、お客さんの成果、満足度を上げていきます。

その仕組みをn倍化といいます。ほかの会社にも届けることができるんです。

色々なことをやってみて、本当に結果が最短で出たものを皆さんにお伝えしています。

最近、Zoomを使ってセミナーやセッションをする人は、ものすごい勢いで増えています。

Zoomのスクールだけで月に2000人以上から問い合わせがあります。

年間2万人以上です。

Zoomの使い方、売上の上げ方、コンサルティング、Zoomでフリーランスを組織化する仕事の出し方など、実際に行っていることをお伝えしています。

Zoomを使って海外と繋がって仕事ができる

Zoomは海外からの問い合わせもあります。

月に2回は、私も海外に仕事にいきます。

今月はインドとベトナム。

その前が香港と中国のシンセン。

その前が台湾のビジネス街。

海外でもZoomでつながって、仕事をお願いしたり、逆に仕事をいただいたりしています。

そういう時代なんですね。

言葉の壁も、会社の壁も、国の壁もないのです。

今は skype が同時翻訳で話したことを2秒以内に英語に翻訳してくれます。

ほかにもポケトークがありビジネス会話が74か国話せます。

中国の北京語の人と以前ビジネスをしましたが、全く問題なかったです。

本当に時代が大きく変化している感じですね。

Zoomが注目される理由

Zoom社は今年上場しました。

社長はものすごい素晴らしい方です。

私も記事を読ませていただいて、すぐにZoomの株式を購入させていただきました。

。日本で一株単位で買えるので、1万円くらいで買えます。

社長は社員のことを考えているということで、表彰もされてましたね。

これから私たちの人生は100年時代といわれてます。

Zoomがこれだけ注目されている理由は3つです。

Zoomが注目されている理由1 品質が高いこと

もちろん skype も使いやすいし、大好きなんですが、100人とのセミナーはZoomのほうが安定しています。

skype は1回音が減るので、切ってから繋ぎなおす作業が必要ですが、Zoomは必要ありません。

それから0からお客様を招待するとき、URLを1回送るだけで誰でも入れるのです。

最初に設定が必要なので、少し難しいです。

なぜかというと、お客様で81歳の方などがいらっしゃる。

70代、80代のお客様がZoom集客の学校でどんどん学んでいます。

その方たちは細かいところをいきなりやると難しい。

でも、このURLを送れば入れます。

年配の方にも、わかりやすいと喜ばれます。

Zoomが注目されている理由2 知識と経験を教えて、感謝されながら収入を得る

2つ目はイギリスの大学の教授たちが書いた本「life shift」という本が世界的ベストセラーになりましたが、寿命が延びています。50代の人たちも、20代、30代の人たちも以前よりも寿命が延びています。

80歳、90歳、100歳まで生きる人がどんどん出てくるのは間違いないありません。

良いことですが、年金2000万円足りないというような問題もあります。

0歳から20歳まで学校へいき、20歳から60歳まで働く。

60歳から80歳までが余生。

そんな常識でそんな親たちを見てきた世代ですが、今は60歳から100歳まで余生があります。

ずっとゲートボールをするといっても、みんな元気ですよね。

海外旅行にいったり、海外で暮らしたりしています。

自分の知識と経験がいちばんあるのが60代以上の人といわれる「プラチナ世代」です。

いちばん価値ある知識と経験を持つ人、人とのつながりを持っている人なのです。

つまり、大人なんですね。

Zoomで、今まで培った知識と経験を後輩たちに教えて、感謝されながら収入を得るということを、集客の学校でおこなっています。それが2つ目ですね。

Zoomが注目されている理由3 

3つ目はリアルで私も営業会社に25年間いました。

独立して、自分でビジネスをやりながら営業会社で働いていました。

しかし、最初の2年間は全然売れなかったです。

ずっとリアルで集客をやっていたので、チラシを撒いたり、ポスティング(チラシの投函)をしたり…

しかし、時代的にだんだん上手くいかなくなってきました。

1日300枚のチラシをまいても2人ぐらいしか反応がないのです。

飛び込み営業や電話営業は、なおさらきついですね。

そんな中で経済産業省の出先機関の中小企業庁が調べている「毎年 e コマース」があります。

ネットとリアルで商売を比較したとき、ネットでの売り上げは右肩上がりで伸びています。

前年対比でネットでの売り上げは約9%程度です。

ものすごい勢いでまだ伸び続けています。

興味がある人はオンラインの私たちの説明会に来ていただくと、データもグラフでお見せできます。

例えばお水を箱で買うと、宅配業者さんに届けてもらう人増えてます

昔では考えられなかったことですね。

それが、箱ごと配達してくれる時代になりました。

いちばん伸びているのは知識、経験、サービス産業です。

物販ではないです。

サービス産業のほうが、経済産業省のデータで伸びてるんです。

こういったオンラインでZoomを使い、集客の知識、スピチュアル、ヨガ、占い、整体・整骨の人だったら健康コンサルティングなどが、圧倒的な勢いで売り上げを伸ばしているんです。

この3つがポイントです。

だからZoomはこれからもっとすごい勢いで伸びます。

起業しても集客が上手くいかない3つの勘違い

また、2024年まで未来総研(http://miraisoken.net/)がつくっている未来予想というのがあります。

それによると2024年までに今のオフィスワーカー、つまり会社員がやっている仕事の8割はオンラインで必ずできるようになるそうです。

だから会社に行かなくても自宅で仕事できちゃう。もちろん習慣で会社にはいくと思います。

日本の労働人口約6500万人のうちの8割5800万人です。

そういう人たちは会社からお給料もらってるので、会社員の比率が高いです。

ただ、気付いてる人は、Zoom集客を学び、自分の知識と経験を、会社に勤めながら副業で毎月30人から50人集客して、毎月30万、50万、100万を繰り返し売り上げ、どんどん豊かになっているのです。

しかし、起業しても集客が上手くいかない、売り上げがなかなか上がらないというのは、根本的な原因があります。

それは3つの勘違いです。

勘違い1 起業しても上手くいかない

まず、集客や売り上げの上げ方を学ぶとき、いろんな本を読み、高額なセミナーやスクールにいって先生と生徒の関係で学んでいます。

これはでは結果が出ません。

集客は興味ある人に「興味ありますか?」と送ったあとに、興味ある人だけに案内文を送ってといわれても、できる人は10人のうち2人しかいません。

はじめは10人のうち8人ぐらいやります。

でも2人はやらない。

忙しいとかいって、やっていた8人も、断られるからやめてしまいます。

2ヶ月、3ヶ月、1年続ける人はやっぱりガッツがある人です。

そういう人には先生と生徒の関係で教えられるのです。

私も実際に先生と生徒の関係で教えてるとき、お客さんの成果は出ませんでした。

そうではなく、リアルタイムでサポートする関係でないと成果が出ないんです。

例えば子どもの教育を考えれば分かります。

4~5歳の子どもが自転車に乗りたいと言います。

でも「転んだら痛い!」と泣きます。

それではどうするのでしょうか?

「こうやって乗るんだよ」と知識だけを教えて「あとはやってごらん」といってもできないですよね。

そんなときは、子どもの後ろを支えてあげます。

「大丈夫だよ」とリアルタイムでサポートします。

「離さないでね」「離さないよ」と言いながら…

すると、いつの間にかもう乗れてるのです。

あとは自分で乗りますよね。

集客もそんな仕組みをつくる必要があります。

今回のZoom自動集客FBオンライン集客満席法は、FBを使ったオンラインサロンです。

はじめに自己紹介してもらい「売り上げが上がったら、どんなことをやりたいですか?」と質問する。

次にセミナーを見て気付いたこと、実行することを紙に書いてもらう。

そういう形でやり取りをしていくんです。

次にZoomの実際の使い方を教えるから、皆でやってみましょう。

8割の人が「やってみたらうまくできなかったです」という。

画面が映らなくて相手が入れなかったとか、やってみないと分からないことがあるんです。

そこをクリアして一緒にサポートをリアルタイムでおこなう。

今度は「オンラインで集客してみましょう」というと、やっぱり8割の人はできないのです。

こう改善したらできるんですよと、文章の書き方をリアルタイムでサポートする。

あとは「セールスをやっているとき、お客さんからこういわれたんですけど、なんて返せばいいんですか?」というのがあります。

メールの文章1つとっても、文章で返したらそこで終わってします。

そうではなくて「こういうふうに返すんですよ」と添削してあげるのです。

「テンプレートがあるので、こうやってください」というと、そこで「50万上がりました!」「100万上がりました!」と、嬉しい報告がきます。

だから、子どもの自転車の後ろを支えてあげるみたいなリアルタイムサポートをするのです。

これが重要です。

1つ目の勘違いは、先生と生徒の関係でノウハウだけ教えて、あとは「自分でやって」というのでは、学んでも結果は出ないです。

だからリアルタイムサポートが大切なのです。

Zoomだからできるんです。

Zoomを使って「リアルタイムでお客さんにこういわれたんですけど、どうしたらいいですか?」「セミナーのパワーポイントはどういう順番でつくったらいいですか?」という質問に答えることができます。

やったことないと、流れがわからないのです。

  1. ステップ 1でこれ、
  2. ステップ 2でこれ、
  3. ステップ3でこれやって。
  4. 「個別相談を申し込まれたんですけど、個別相談の順番ってどうやるんですか?」
  5. 「大丈夫です。17個のステップ。カンニングペーパーあるので」とやっていくと、オーダーが上がります。
  6. 「カード決済どうする?」
  7. 「大丈夫です。こうやったらいい」
  8. 「入金されてお客さんが本当に喜んでくれました!」
  9. 「おめでとうございます!」と一緒に喜べるんです。

1つ目の勘違いは先生と生徒の関係でノウハウだけ教えて、あとは自分でやってくださいといわれて結果が出る人は2割の優秀な人だけです。

優秀というか、実は以前に他のスクールなどで経験したことがあるだけなんですね。

勘違い2 忙しくて時間がない

2つ目は皆さんやることが多くて忙しくて。いろんな集客や売り上げの方法を学んで実践しようと思っても、その時間がとれないのです。

いろんな集客をやりたい、自分のビジネスをやりたいと思っても時間が取れない人が増えています。

なぜかというと、情報が多いからです。

その人が悪いわけじゃなくて、情報がものすごい勢いで増えているのです。

コーチ、コンサル、カウンセラーがブログを書いたり、LINE@、 youtube。いろんな人が情報発信してますよね。

そうすると何が起こるか?

集客スクールでもFBスクール、 web 集客、ローンチ。

今度はスピリチュアル、コーチング、カウンセリングなどいっぱい情報きますよね。

それを開けて見てると、だんだん見るのも嫌になっていく。

何が起こるかというと「あれ?今月カウンセリングやコンサルティングでお客さんに喜ばれて収入をあげたかったのではないの?」となる。

優先順位を間違えて、やらなくていいことをやってる人が多いんです。

いろんな塾にいってる人がいるけど、みんな情報とりすぎです。

頭の中にいろんな情報勉強するのはいいのです。。

もちろん私も勉強し続けてます。

私も売れなかったときは混乱して、いろんなセミナーにいきました。

そのときは売れないです。そうじゃなくて最短で30万、50万、100万上げたかったら2つのことが必要です。

自分のゴールを明確にします。今月例えば明確に30万円を上げると決めることです。

そのために個別相談に3人来てもらう。1人が30万。そのために10人をセミナーに呼びます。

それいつまでにやる。そのセミナーやるためにどこから集客する?ということで、Zoom集客をします。

Zoomなら簡単にできるんですね。

実は今回のFBオンラインサロン手法は、分かることでそこだけに集中できるのです。

さっきのリアルタイムサポートで

「今日、集客の告知文書きますか?このテンプレートにあてはめて書けば大丈夫。それを告知しましょう」

「告知したら3人来ました」

「おめでとう」

「セミナーに10人来ました!」

「おめでとう」来なかったら「今度はこれやってください」

と全部一緒にやっていたら、やってる人だから分かるんです。

2つ目に勘違いしているのは情報が多すぎて、情報とりすぎてることです。

情報をとるのはいいけれど、優先順位を教えてくれる人がいないんですね。

私たちは営業の会社に勤めた人間、営業の会社を経営していてすぐ分かるのは3ヶ月売り上げが0だとクビなんです。

営業って売り上げを上げるセールスの仕事ですから、売り上げが上がらないとクビです。

だから私たちは職業柄、1ヶ月以内に30万、50万、100万、300万の売り上げを上げるプロ中のプロです。

上がらないほうがおかしいのです。

やり方を教えるプロです。入ってきた人たちには豊かになってほしいんです。

だから2つ目の勘違いは、優先順位を教えてくれる人に教わっていないということ。

優先順位を教えてくれないところが多い。

やっちゃいけないことを教えてくれない。

私たちはやっちゃいけない無駄なことをしている。

勉強だけして結果出ないと営業会社はクビです。

勉強するのはいいことです。

でもピントがずれてる。

すごく残念なんです。

一生懸命やってる人が、そうなるのはかわいそうなことです。

勘違い3 曖昧な願望は曖昧な行動しかない

3つ目は曖昧な願望です。30万、50万、100万上がったらいいなというな人は曖昧な行動しかしないのです。

3つの勘違いがあると集客と売り上げが上がりません。

1つ目は先生と生徒の関係でノウハウだけ学んでるのです。

本だけ読んで、できるかといったらできません。

リアルタイムでサポートして支えてくれる人がいるのです。

2つ目は優先順位が分かっていない。

情報をとりすぎちゃって最短で今月結果が出ないです。

結果でないと先延ばしになって3ヶ月たっても1年たっても変わりません。

3つ目の勘違いは曖昧な願望です。。

『3人でも5人でも集客できたらいいな。』など、曖昧な願望からは曖昧な行動しかできません。

そこを決めて明確化していかないと行動できないです。

そのやり方がすごく辛いと勘違いされている方もいますが、ものすごい楽しいんです。

ゲームだからです。

だから私たちの周りもすごく楽しくやってます。

Zoomを使った自動集客FBオンライン満席法の3つのステップ

Zoomを使った自動集客FBオンライン満席法は、3つのステップではじめていきます。

ステップ 1 Zoomオンラインサロン集客をやる

全体像としてはまずステップ1でZoomを使った オンラインサロンを集客します。

これは無料でお金をかけず、あっという間に30人から50人集客でき、30万、50万、100万円の売り上げが上がります。

これをやってる片桐さんを動画でもご紹介します。

事例4 1ヶ月半で530万円達成した元薬剤師! zoomオンラインサロン集客法!

 

1回目で広告費かけず、すぐに100万円の売り上げが上がって、次の1週間でまた100万円。

次の1週間でまた300万円上がって、毎週上がってます。

集客コンサルタント
片桐健太さん

 

実際、この無料オンラインサロンの集客法は、テンプレートや先ほどの順番が分かっていたら誰でもできます。

広告費もかからず、リスト0、商品なくても「商品もできて売り上げも上がる」という無料オンラインサロンの集客法は、ものすごい仕組みになってます。

ステップ 2 メッセンジャー bot で売れる仕組みをつくる

 

そして ステップ 2で何をやるかというと、今度はメッセンジャー bot で売れる仕組みをつくります。

何かというとFBのメッセンジャーで個別にパーソナルのメッセージを送れます。

しかも相手のメッセージを機械的に振り分け、相手がこちらのメッセージに対して「はい」と答えた場合と「いいえ」と答えた場合で違うメッセージがいくようになっています。

それをセットしてセミナーや説明会に誘導したり、相手に価値のある動画や価値のあるセミナーを送ったりします。

そういうことができのです。

ステップ 2でこれをやると何が起きたのでしょうか?

前回オンラインサロンでZoomをつくったとき、朝7時に告知したんですね。

はじめ50人で募集しようと思いました。

テストで「今日やるので興味ある人はここから入ってください」と入れて、午後の2時に予告しようと思ったら、朝だけで172名入っていました。

こんなに来ると思わなかったですね。

あとからあとから集客できたので、どうしようかなと思ったとき、どこから来たのか調べてみたんです。

3つの媒体を使って1つはメール、1つLINE@、1つはメッセンジャーbot。

どれがいちばん集客できたかというと、メッセンジャー bot なんです。

メールから170人のうち20人が申し込んでいました。

LINE@から20人。

メッセンジャーbot から130人で、他の媒体の5倍以上の申込がありました。

驚愕したのは320人のお客様に送っているメールで、メール内のリンクを14人しかクリックしてないということです。

20人に1人です。

こんなにメールって、読まれないんだということに驚きました・

理由は2つあります。

1つは、迷惑メールに入ってしまうのです。

もう1つはみんな情報が多すぎるから、読まなくなっているのです。

これを知らないでやってたら、潰れちゃう会社ありますよね。

だからLINE@が流行ったのです。

LINE@は8月19日にLINE@というビジネスユースできるものと、LINEの公式アカウントを統合しました。

規定では、集客・勧誘・情報販売はNGになります。

できなくなる可能性が高いといわれたんですね。

今は延長されて、来年2020年1月20日までとなっています。

だからビジネスでLINEが使えなくなる可能性があるということです。

もちろんどうなるか分からない。

個人の判断でいいですが、例えばLINEで何千人もリストがある中でそれがいきなり使えなくなったら、もったいないです。

せっかくのお客様に価値ある情報が届かなくなってしまうのです。

だから今のうちにFBメッセンジャーbotという手段も1つあるといいます。

LINE@もメールもあっていいけれど、リスクマネジメントが大切です。

こっちがダメでも、こっちがまだあるということです。

備えあれば憂いなしですね。

ステップ2 で売れる仕組みをつくっていく。

売れる仕組み、メッセンジャー botが できたら、毎月だいたい100人、300人集客できます。

そして100万から300万を繰り返し上げる、売れる仕組みというのが普通にできます。

ステップ 3で広告をやる

毎月100万円、300万円が自宅にいながらZoomで上がるようになった人は、広告をやったほうがいいです。

なぜかというと、いつでもどこでも地方にいても海外いても、知識と経験はものすごく喜ばれるからです。

利益で1000万以上出ると、税金も4割5割と上がってきます。

税金は喜んで払いますが、その前に広告で見込み客リストを集めておきます。

弊社なら見込み客リストが1リスト1万円になります。

10リストあったら1000万円の売り上げが読めるんです。

1万リストあったら、1億円の売り上げもたつのです。

たたなかったことは1回もないです。

なぜかというと、売れる仕組みがあるからです。

それをZoomで教えています。

例えば 毎月100万円が上がる。

それが売れる仕組みということです。

来年1000万、来年3000万の売り上げがいくと読めるのです。

今までいかなかったことがありません。

そういう仕組みがあったら興味ないですか?

まとめると3つの仕組みなんです。

  1. ステップ 1 Zoomを使ったオンラインサロンで集客する。
    これはお金も時間もかからない。
    そして30人から50日集客して、30万、50万、100万繰り返し何度でも毎月上がる。
  2. ステップ 2 メッセンジャーbotで売れる仕組みを作る
    そこで100人から300人集客して、100万から300万毎月あがる。
  3. ステップ 3 広告をする
    広告は代理業者に頼まなくても、自分でできます。
    ただ学ばないとできないです。
    弊社は毎月2000人以上を集客しているので教えられるのです。
    の広告をちゃんと学んだら来年の売り上げどころか、来月の売り上げが最低例えば100万必ずいくとか。
    それ以上いかないわけないと分かってきます。
    よっぽどの変化がない限り読めてきます。
    だからも自分が現場にいなくても安定して自動で集客できます

集客が自動化できたらよくないですか?

現在、本名・実名顔出しで1年ちょっとで1000万超えが51名。1億越えが11名。

もちろん顔出しできる人で1000万越えが41名。1億越えが9名います。

そういう人たちの動画を実名顔出しで送りますので、どうやってその人たちがステップ 1、ステップ2、 ステップ3という形でやってきたか、お楽しみいただければと思います。

次回の動画では最初のオンラインサロン、実際やってる方にご登場いただきます。

無料オンラインサロンで、なぜ1週間で100万円。1週間、2週間で売り上げが上がるのか。

なぜ、そんなことがZoomを使ったオンライサロンでできるか?

その話を具体的な3つのステップにして次回の動画でお話します。

実際にやってる方に登場いただこうと思っているので、ぜひ楽しみにしてください。

実際のセミナーや相談会はZoomのオンラインで完結します。

福岡にいても、札幌にいても、大阪にいてもZoomで実際に体験していただきたいという思いがあるんです。

このオンラインセミナーでもいろんなお話しています。

しかし、1対多で公開してる動画では、どうしても伝えられないことがあります。

セミナーに出てきた方は「Zoomへの集客を最初にどうしたらいいのか」「売れる仕組みをどう使ったらいいか」「広告のやり方を教えてほしい」など、いろんな悩みを持つ方がいます。

悩みは1人1人違うんです。

そこにピンポイントに合わせて「あなただったらこれをやったら解決しますよ」というのは、Zoomを使ったオンラインのセミナー&説明会でお伝えします。

またこのオンラインの説明会では「Zoom集客の学校」の教科書を出版させていただいています。

amazon の電子書籍で出版してベストセラーになり、マーケティング部門をはじめ、売れる仕組みの部門で1位になりました。7部門で1位になったんです。

その書籍から抜粋した pdf 版を説明会に来た方全員にもれなくプレゼントします。

さらにZoom集客完全マスターマニュアル集という13個の特典をつくっているので、そちらもオンラインのZoomセミナー&説明会に出た方だけにプレゼントさせていただきます。

悩みを解決しないと結果が出るのは難しいと思います。

だからセミナー説明会もどんどん活用してください。

私がこうした情報を無料で公開しようと思ったのは3つの理由があります。

無料で情報を公開する理由1

1つ目の理由は良い情報を持っていて、自分の商品やサービス、知識と経験を後輩のため、ほかの人に知ってほしいと思ってる人がたくさんいます。

Zoomをやって、はじめて分かりました。

寝る前の読み聞かせがすごく上手いおかあさんがいます。

でも子どもは大きくなってしまった。悩んでいるお母さんためにZoomを使って読み聞かせやってあげる人がいます。

また東京や大阪にいて、無農薬の野菜が欲しいという方のために、淡路島で無農薬野菜を丁寧に真心込めて育てている方がZoomでとりたての野菜を売っています。

本当にありがとうって喜ばれているのを見て、本当にやって良かったなと思うわけです。

必要な人に必要なものを届ける。Zoomは心と心がつながるんです。

信頼関係が生まれたら、互いの知識と経験を共有化して、そこでビジネスが自然に生まれる。心と心が本当につながります。それが1つ目です。

良い商品を持っている人たちが心から思いやりと優しさを持って、愛情を持ってつくった商品が世の中に伝わるのです。

すると感動が生まれ、どんどん世の中が良くなります。

無料で情報を公開する理由2

2つ目。日本は2020年になると女性の2人に1人が50代になります。2人に1人です。

電車に乗っていて2人女性がいたら1人は50歳以上です。

女性だけかというと、男性ももちろんです。

2023年になったら日本人の3人に1人が65歳以上です。

電車に乗ってて3人に1人は65歳以上なんです。

日本人は真面目で一生懸命が大好きです。

そんな人たちが家族のため、会社のために頑張ってきたのに50代になって将来のお金のことで不安に、健康で不安に、人間関係が不安になっているのです。

Zoomがあれば真心から互いの自分の知識と経験で「こうやったらうまくいったよ」とか、「こうやったら収入最短で稼げるよ」と、個人が豊かになれる時代がきています。

実際、私は朝の7時半から8時まで月水金と毎週ミーティングをします。

やっているのは京都、福岡、埼玉などの会社員です。

その30分でホームページつくれる人がホームページの集客ができるっていう人にZoomと組み合わせたら売り上げが上がるから、という話をします

そこでできたアイディアで1か月後には3000万円の売り上げが上がり、3カ月で1億の売り上げが上がります。

うちの4つのスクールだけじゃなく、25社31個の商品を3カ月で売ってきました。

個人がそれぐらい簡単に豊かになれる、売れる仕組みがあるということを伝えています。

無料で情報を公開する理由3

3つ目。うちの「Zoom集客の学校」は今度第21期です。

毎月毎月募集して第21期になります。

ものすごい数のお客様が学ばれていますが、最初は「本当に結果でるの?」「ちょっと不安だな」と信用してもらえないと思い、まずはやってることを実際にご説明しようと思いました。

実際の受講生様に参加いただいて、その人たちの声を聞いていただいたうえで判断いただければなと思います。

次回はZoomオンラインサロンの無料集客で30人から50人を集客し、30万50万100万稼いでる人たちの実例をお話します。

具体的なステップを3つお話ししますので、楽しみにしていてください。

ありがとうございました!