みなさん、Zoomは使っていますか?

無料でオンラインミーティングを開催出来る、とても便利なオンラインツールですが、2022年5月に大きな変更がありました。

今までは、登録しただけの無料アカウントでも1対1であれば無制限で使宇事が出来ていました。

参加者が3人以上であれば、40分でミーティングが終了するという制限がありましたが、プライベートで使うのであれば、そこまで問題はありませんでした。

しかし、2022年5月の変更で有料アカウントに切り替えた方が良い状況になりました。

今回は、その「変更」についてお伝えいたします。

40分の時間制限が拡大

冒頭でお伝えしたように、2022年5月まではZoomでミーティングを行う時に「無料アカウント」であっても、1対1であれば、時間の制限なくZoomミーティングを使うことができました。

しかし、今回の変更で1対1でも40分の時間制限が掛かることになりました。

40分の時間制限が掛かると、こんな困ったことが起こるかも?

2022年5月まで、無料でも時間制限がなかった、1対1のZoomが40分の時間制限があると、どんな困ったことが起こるでしょうか?

例えば、

  • 個別でコンサルや仕事の話をしていても、40分で終わらないといけない
  • 遠方の家族や友達と話す時に「40分」という時間を気にしないといけない

などです。

これまで、プライベートで1対1で話していたことができなくなってしまうのです。

もちろん、一度Zoomミーティングを閉じた後に、もう一度入り直せば、問題無く続けることが出来ますが、

手間になってしまいます。

こんな表示があったら要注意

Zoomの40分の制限がある時は、Zoomミーティングを始めたら、ある表示が出るようになっていました。

このような表示が出てきたら注意してください。

ただ、地域によるのかアカウントによるのかは不明ですが、この「40分」の制限が出ない方もいるようです。

(我々のチームでも40分の制限表示が出ない人がいました)

とはいえ、いつ40分の制限が掛かるか分かりません。

仕事やプライベートでZoomを使っている方は、40分以内に終わらせるための方法を考えるか、有料アカウントに切り替えるのが良いでしょう。

Zoomの「無料アカウント」と「有料アカウント」の違いとアップグレードする方法!

まとめ

今回はZoomの無料アカウントでの「40分」の時間制限についてお伝えいたしました。

今まで時間制限がなかったものが急に時間制限がつき、慌てている方も多いかと思います。

レコーディングや共同ホストなど、2022年5月現在での有料、無料アカウントでの機能の差もありますので、Zoomを使う必要がある方は有料プランに切り替えられてはいかがでしょうか?

最新版 2022年度版(基礎) 【Zoom使い方・始め方15個の動画マニュアル集】プレゼント

最短7日間で

30人~50人を集客できる!

かんたん!無料で!すぐできる!

Zoom使い方・始め方【15個の動画マニュアル集】を無料プレゼント!

お申込みはこちらから!!

▼ ▼ ▼ ▼

 

突然、集客が楽になった方法を大公開!無料セミナー体験会&相談会

突然、集客が楽になる

実践した145名がゼロから実践し、145名全員売上が上がった!

再現性100%の「集客法」

この『3つの大原則』がこちらのセミナーで学べます。

これらの大原則を知り、正しく実践するだけで、【誰でも】売上げが上がり、
望む収入が手に入れられる!

今なら

突然、集客が楽になる

実践した145名がゼロから実践し、145名全員売上が上がった!

再現性100%の「集客法」

この『3つの大原則』がこちらのセミナーで学べます。

これらの大原則を知り、正しく実践するだけで、【誰でも】売上げが上がり、
望む収入が手に入れられる!

今なら無料セミナー体験会はこちら

▼ ▼ ▼ ▼