こんにちは!

リストゼロ!商品なしでも大丈夫!

Zoomを活用して毎月100万~300万円を安定して売り上げる仕組み作りを大公開!

Zoomセミナー満席法の

久家邦彦です。

今日は「集客コンセプト」と「商品コンセプト」は違うということについて、お話をしたいと思います。

「集客コンセプト」と「商品コンセプト」を分けて考え ること、そしてZOOMを使えば簡単に売上が上がるという話をお伝え致します。

コンセプトには2つの種類がある

以前にもご紹介した、整体整骨の「まるたさん」という方がいます。

コロナ渦で50%集客が減ったそうです。

この場合、オンラインで整体を提供するのはいいんですが、集客コンセプトと商品コンセプトは異なります。

  • コンセプトとは集客できる考え方
  • 商品コンセプトは販売できる考え方

なので、分けなきゃダメです。

集客できる考え方というのは、例えば「Zoomの使い方」です。

「Zoomの使い方」で集客するのは簡単です。

実際に、まるたさんはfacebookの友だちゼロから、150人が問い合わせし、100人集客することができました。

そして1カ月で150万円の売り上げが上がりました。

「整体整骨」として打ち出していたら、、、

多分集客はできません。

誰か分からない人から整体をオンラインでやりますなんて、良いか悪いか分からないので誰も行かないですよね。

ではなぜ、「Zoomの使い方」で集客できたのでしょう?

みんな、お金の流れが今までと違うことに気付き始めているのです。

オンライン化していることに気付き始めていて

「Zoomで集客したい」

とか

「Zoomでセミナーやりたい」

という人が多いんです。

「7日間で21個マスターできるんだったらマスターしたい。」

と言う人が増えています。

「Zoom集客の学校」で学んでいる受講生には「『21個のZoomの使い方マニュアル』を使っていいよ」と案内しているのですが、まるたさんはそれを無料でプレゼントしたんです。

最初に「興味ありますか?」と聞き、ある人には「はい」と書いてください。と書いたら150人がきました。

それくらい簡単なんです。

このように「集客できるコンセプト」で、「販売できる商品コンセプト」の商品を販売したんですね。

 

まるたさんの記事はこちら!!

>>>治療家 大逆転!リストゼロ!商品なし!売上150万円達成!

オンライン化に対する苦手意識

今はそういう形で、オンラインビジネスが会社員でも誰でもできます。

ではなぜオンラインに転換できないのか?

まず1つ目は、多くの人たちがオンラインに苦手意識があります。

研修会社、家族でZoomを使える人材がいない。

「オンラインはやりたいけど、できる人がいないんですよ」

とみんな言います。

はっきり言いますが、「あなたができるようになりなさい」って研修部長や研修課長に私はいいます。

「スタッフにやらせる前にあなたができるようになりなさい。」

「あなたが学んでください。」

とお伝えします。

どんどんと会社を成長させていく人たちはえらいです。

こういうと研修部長や課長が自ら真面目に学んでいます。

だからそういう会社は、研修で日本でも最大手のひとつになるんです。

実際、それぐらいみんなZoomが使えません。

それから2つ目は、オンラインにすると集客と売り上げが減ると思っています。

が、実際は逆です。

  • Zoomで何ができるかメリット・デメリットを正しく理解してない
  • 日頃Zoomを使ってない
  • Zoomを教わったけど、実際に研修で使えるレベルじゃない
    「なにかトラブルあったらどうしよう…」とアタフタしちゃう

そのため、集客と売上げが減ると思っている。

実際はちゃんとZoomの使い方が分かっていれば、集客も売上げも3~5倍は増えているところがあるということです。

今、「Zoomの使い方を教えてほしい」という需要はたくさんあります。

先日も英語塾の先生から依頼がありました。

40の英語の塾をリアルでやっていて、Zoomの使い方と集客の仕方を教えてほしいといわれました。

コンサルフィーいくらだと思います?

年間1億です。

1億でも待ってもらってます。

他にも13社待ってもらっています。

それぐらいみんなZoomが使えないんです。

こういう悩みが多いということだけ覚えておいてください。

まとめ

集客コンセプト」と「商品コンセプト」は違うということについて、お話を致しました。

整体整骨の先生が「ZOOMの使い方」と言うコンセプトで100人の集客をして、1ヶ月で150万円の売上を上げることができました。

オンライン化が進む時代、Zoomの使い方を学んでみませんか?