【第6回】なぜ30万円稼げないのか?コーチ、コンサル、カウンセラー(基礎講座)

今日のテーマは「なぜ30万円の売り上げが上がらないのか?」というお話です。

「Zoom集客の満席法」の久家邦彦です。

たった7日間で85名中65名が1か月以内に30万円、50万円、100万円の売り上げを達成。

2年目にはなんと年収1000万円超え37名、1億円超え8名を生み出した「Zoom集客の学校」を主宰しています。

今日のテーマはコーチ、コンサル、カウンセラー、セラピストがオンラインでビジネスを始めたときに、なぜ30万円の売り上げが、多くの人は上がらないのか?というお話をしてまいります。

この動画を見ることでコーチ、コンサル、カウンセラーの落とし穴。

年収が365日で10万円になってしまったセラピストが「Zoom集客の学校」で学び、たった1日で30万円の商品が2本売れて売り上げ60万円。その後10カ月後には年収1000万円になった具体的な事例についてお話してまいります。

ぜひ最後までご覧ください。

第1回目の「集客の基礎」をまだご覧になっていない方は、【第1回 Zoom集客の基礎】基礎から初心者に分かりやすく解説!からご確認ください。

第2回目の「集客の基礎」をまだご覧になっていない方は、「【第2回 Zoom集客の基礎】1ヶ月売上1500万円達成する前の落とし穴とは!」からご確認ください。

第3回目の「集客の基礎」をまだご覧になっていない方は、【第3回 Zoom集客の基礎】年収1000万円職業とは!からご確認ください。

第4回目の「集客の基礎」をまだご覧になっていない方は、「【第4回 Zoom集客の基礎】なぜ、集客の98%は失敗するのか?Zoom集客3つの落とし穴!」からご確認ください。

第5回目の「集客の基礎」をまだご覧になっていない方は、「【第5回】毎日400人集客!97%が知らない手法!Zoom集客(基礎講座)からご確認ください。

30万円の売り上げがオンラインで上がらない理由

まずあなたに質問があります。なぜ30万円の売り上げがオンラインで上がらないのでしょうか?

3つから答えを選んでください。

  1. セールスが苦手だから
  2. お金のメンタルブロックがあるから
  3. 1万円以下の商品しか持っていないから

どれでしょうか?

答えはもちろんセールスが苦手もあるでしょうし、お金のメンタルブロックがあるからもあるでしょう。

ただいちばん大きな問題は、1万円以下の商品しか持ってないからなんですね。

なぜ1万円の商品しか持ってないと、30万円の売り上げが上がらないんでしょうか?

2つのパターンでご案内して参りたいと思います。

  1. 1万円の商品を売ってる人が30万円を上げるためのプロセス
  2. 30万円の商品を販売してる人が30万円の売り上げを上げるプロセス

最初は30万円の売り上げを上げるためにコーチ、コンサル、カウンセラーが落とし穴に落ちているパターン1からいきます。

これは1万円以下の商品を30人に売ろうとしている場合です。

  1. 1万円の商品の成約率は、何パーセントでしょうか?
  2. 成約率とは10人あなたの商品をご説明差し上げたら何パーセントの人、何人が買うでしょうか?
  3. 例えば3人だったら30%です。

コーチ、コンサル、カウンセラーみたいに無形の商品。

モノを売ってるわけじゃないですよね。

例えば電卓を売ってる、パソコンを売ってるとか。

そうじゃなくて無形の場合は説明、説得して売ってる人が多いと思います。

だいたい成約率は1万円の商品でも、説明したら10人に3人買います。

30%ぐらいです。

ということは、1万の商品30%の成約率ということは、今月1万円の商品を30人に売りたかったら30人に売るために何人に説明しなければならないかというと説明会相談会に100名来てもらわないとならないということです。

100名来てもらわないとならないということは、100名説明会相談に呼ぶのは難しいですか?簡単ですか?

難しいです。

メールアドレスだったら、説明会に呼ぶ人数の30倍から20倍は必要です。

だいたい2~3000名のリストが必要です。

3000名のメールアドレス持ってないですよね、普通は。

持っている方も、いるかもしれないです。

広告で集めようと思ったら、今1件2000円はかかるので600万円かかります。

リストを600万かけて集めても、売り上げ30万円だったら大赤字です。

1万円の商品を30人に売るのは、だいたい合わない場合が多いです。

ただなんとなく落とし穴に落ちてるのに、気づいてない人は、1万円のほうが30万円の商品より売りやすいと勘違いしてるんです。

これが、大きな勘違いなんですね。

売りやすいと、勘違いしているんです。

だから、1万円以下のセッションをやってる方多いですよね。

ところが、30万以上稼げない方がほとんどです。

稼げたとしてもね。50万円、100万円と伸びていくことは、ほとんどなくなってきます。

例外はあります。

リストを1万件以上持っている人は、稼げます。

多くの人たちはリストがないときに、ゼロの段階で1万円の商品を30人に売るのは難しいということに、気付いてないんです。

1万円の商品も、30万円の商品も成約率は同じ

パターン2です。

30万円の商品を1本って、売り上げ30万円になる場合はどうでしょう。

  • 30万円の商品をコーチ、コンサル、カウンセラーが売る場合の成約率は何パーセントでしょうか?
  • 無形の商品をや説明差し上げて何人くらいが買うか?
  • 10人のうち3人。
  • つまり成約率は30%。
  • 1万円の商品も30万円の商品も同じなんです。
  • ということは説明会相談会に何人来たらいいでしょう?
  • 3人来たら1人に売れる。
  • 説明会相談会に100人呼ばなくてもいい。
  • ものすごい簡単ですよね。
  • 30万円の商品を1人に売るほうがよっぽど簡単です。

多くの人は1万円の商品と30万円の商品の成約率は?と聞かれると、1万円のほうが無意識に簡単に売れると勘違いしています。

ところがZoom集客の売り込まなくても、売れる仕組みがあったら、85名中65名が7日間で売れる仕組みを学んで30万、50万、100万円の売り上げを上げています。

安定継続して売り上げが上がる仕組みなので、1000万円超え37名、1億円超えが8名も出ています。

実際に成約率が変わらないことを体験したセラピストの主婦の方を、ご紹介して参りたいと思います。

この方は福岡の主婦の方。もともと専業主婦だったんですが、セラピーをご自身でやり始めました。

全然売れずに、1年間で10万円しか売れなかったそうです。

「自分のやっていることには価値がないんじゃないか」といって、自信をなくしかけてました。

その後「Zoom集客の学校」の売り込まなくて売れる仕組みを学び、1日目からコンサルを受けたその日のうちに30万円の商品を見事に作って、その日のうち30万円の商品が1本売れ、2本売れなんと60万の売り上げにつながりました。

1か月後には売り上げ180万円を達成。

10か月後には1000万円達成。

しかも経費を使ってないので1000万円がほとんど年収ということです。

インタビューをしたのでこちらの動画をご覧下さい。ひろこさんです。

ひろこさんインタビュー

集客できないことで、どんな気持ちを感じていましたか?

自分がしていることは役に立たないんじゃないかなっていう自己不信の気持ちにつながっていました。

「Zoom集客満席法」のスクールに入って、どんな成果がありました?

ほんとにビックリなんですが、先生に初めて1対1でコンサルをして頂いたその日のうちに、30万という継続セッションが2件いきなり売れてしまったんです。

久家邦彦久家邦彦

初めてこうやって、ひろこさんと福岡と東京でZoomでセッションさせていただいて、あの日は朝9時からやりましたね。

その2時間後の11時からのお客さまで「売り上げ上がりました!」とすぐ報告をくれました。

そのあと3時間、4時間後にも「30万上がりました」と。

それもすごくビックリしたんですが、セラピストの方が「ひろこさんの継続セッションを受けたいんですけど」とメールを下さいました。

それでお話させていただいて、久家先生に教えていただいたやり方で、セッションしたら成約になりました。

久家邦彦久家邦彦

もともと、高額セッションを売っていたような感じに聞こえてしまいますが、去年の売上げはいかがでしたか?

高額セッション自体持っていなかったので、単発でやっていましたし、年間で10万円いかないときもありました。

まとめ

今日は「なぜ30万円の商品が売れないのか?」というお話をしました。

次回は「Zoom集客基礎講座」の動画では無料で「どうやったら売り込まなくても30万円の商品が売れるか?」「商品の作り方」「集客の仕方」を具体的にお伝えしていきます。