オンラインを取り入れていかないと、

その先でつまずくだろうなあ…という予感がありました。


第23期『Zoom集客の学校』を受講して
セールスの本質がわかり、

初月から200万円売上が上がり!
2か月目で売上700万円達成!


セールスコンサルタント、コミュニティプランナー

永田 悠太朗さん 32歳 福岡県

 

第23期『Zoom集客の学校』受講前はどんなことで悩んでいましたか?

福岡で、個人ビジネスマンや、これから事業をはじめたい人のために、
セールスとコミュニティづくりを教える講座をやっています。

 

リアル集客に偏っていたので、
時間がなく、収入が安定せず、それが不安でした。

 

これからは、オンラインを取り入れていかないと、
その先でつまずくだろうなあ…

という予感がありました。

「Zoom集客の学校」受講後、どんな成果がありましたか?

初月から200万円売り上げが上がりました。

2か月目で、売り上げ500万円

そのうち入金までいっているのが、400万円です。

 

『Zoom集客の学校(BST喜業塾)』の短期集中講座では、
毎日、課題をこなさなければなりません。

 

どうしても、1人でやっていると、
先延ばしにしてしまうところがあります。


ある意味、
強制的におこなう環境に身をおくことで、
きちんと行動をこなせます。

 

実践できるカリキュラムなのが、良かったですね。

実践して、ここまですぐに数字にあらわれるのは、
始めてでした。

『Zoom集客の学校(BST喜業塾)』で、印象に残っていることは何ですか?

「相手が求めていることに対して、それを相手が手に入られる人になる」

という言葉です。

 

セールスをやっていたので、
自分でも分かっていたはずなんですが…

 

でも、『Zoom集客の学校(BST喜業塾)』入って、
改めて「忘れてはいけない軸」だと思いました。


それから、
コーチや先生方の本気度が高い…!


『Zoom集客の学校(BST喜業塾)』に

入って、本当に良かったと思いました。


『Zoom集客の学校(BST喜業塾)』と、他のスクールやコンサルティングとの「違い」はどんなところですか?

受講する側からすると、「結果を出すことが出来た!」と感じられることです。

また、スクール(Zoom集客の学校(BST喜業塾))主催者として、
新しいものを日々取り入れていることです。

こうした点が、他のスクールと大きく違うと思います。

 

運営者のスタンスとしても、学ぶべきことがありました。

 

もし、『Zoom集客の学校(BST喜業塾)』を
受講していなかったら…

売り上げが上がらなくて、今も右往左往していたと思います。

 

受講生の方に結果を出してもらうことに、
僕自身がコミットできず

罪悪感を抱えたまま、
ビジネス活動をしていると思います。

「Zoom集客の学校」はどんな人におすすめですか?

正直、ビジネスをやっている方なら、
誰にでもおすすめできます。

 

中でも

  • 売り上げが安定しない人
  • ビジネスをスタートしたけど稼げてない人
  • オリジナル商品をお持ちでない人

そんな人におすすめできると思います。

 

「優秀な経営者は、投資の価値が分かる人」です。

 

短期的にはお金はかかるけど、
分割にすれば月々の支払いは少なく済みます。

 

お金だけを見て、
自分の可能性に踏み込めないのは、もったいないと思います。


人生は一回しかありません。

 

  • 数字的なことも
  • ビジネスマンとしての心構えも

 

払った額以上のものを、
一瞬で得られる環境だと思うので

「絶対入ったほうがいい」

と僕は思います。