チャット

今日のテーマは、「チャットGPTを活用した24時間自動集客」についてです。

チャットGPTという技術革新によって、オンラインビジネスの世界は大きな変化が起きています。

まさに新時代の到来です。

集客にもチャットGPTを活用していこうという動きが生まれています。

しかし、実際にチャットGPTを使って集客できている人は、まだまだ少ないのが現状です。

そんな中、『Zoom集客®の学校』では、すでにチャットGPTを活用して1時間で20~25名を繰り返し集客して、売上もあげています。

なぜ、チャットGPTを活用して集客できる人と出来ない人に分かれてしまうのでしょうか。

そのカギは、あるテンプレートにあります。

本日は、チャットGPTを最大限活かすことができる

「満席テンプレート」を使いながら、

チャットGPTを活用して

  • 集客できる人
  • 集客できない人

何が違うのか、解明していきます。

ぜひご覧ください。

※個人差があります。効果を保証するものではありません。

[no_toc]

目次

チャットGPTを集客に活用する【入門編】

初心者

『Zoom集客®の学校』の本講座では、

チャットGPTを活用して、

毎回20人〜25人のZoomセミナーを満席にして、

30万円以上の売上が繰り返し上がっている方法。

しっかりとお伝えしていきますが、今日は「入門編」なので、最初の部分だけお話していきます。

チャットGPTをすでに活用している人、活用していない人、どちらもいらっしゃると思うのですが、どちらでも大丈夫です。

チャットGPTをすでに活用している人は、もっともっと集客できるように、まだ使っていない人は、これからどうやってチャットGPTを取り入れていけばよいか、学んでください。

チャットGPTを集客に活用している敏子さんの場合

チャットGPTをどんなことに活用していますか?

敏子さん:キャッチコピーを考えてもらっています。

オンラインでどんなお仕事をされていますか?

敏子さん:経営者や起業家を対象としたマインドトレーナーをやっています。

対象のお客様は、どんなことで悩んでいるのですか?

  • 起業してみたけれど、なかなかうまくいかない
  • 自分に足りないことを一生懸命学んだり、スキルアップに努めているけれど的が絞れない
  • 集客もできない

そういった悩みを持つ方たちを、もっとポジティブ・前向きに元氣にすれば、日本の経済も元氣になるのではないかと思ってやっています。

お客様の理想の未来、3ヶ月後はどうなったら嬉しいのですか?

  • 売上が安定
  • どこにいても仕事ができる
  • 週4日働いて3日休めるようになりたい

そのような理想を持っている方が多いです。

週3日休めると、どんないいことがあるのですか?

  • 家族と過ごす時間も増える
  • もう少し自分のことに時間が使える

マインドトレーナーとは、どんなサービスなのですか?

自分で天井を決めて、自分はこんなものだと思い込んでいるところを、

「あなたにはもっと可能性がありますよ」

「自分を信じましょう」

マインドを上へ持っていき、自信を取り戻してもらって自己肯定感を上げていきます。

スキルやノウハウはすでに結構お持ちなので、マインドをもっと強くすれば、元氣に行動ができると思うのです。

そこをサポートしています。

チャットGPTをキャッチコピー作成に、どのように活用しましたか?

敏子さん:実際にチャットGPTにどのような質問をして進めたか、お見せします。

Qが私の質問で、AがチャットGPTの回答です。

ーーーー

Q:マインドマップを使ったセッションで集客を考えています。

セッションの内容としては、相手は質問に答えながらおしゃべりするだけで、私が相手の頭の中をマインドマップに落としていって見える化します。

A:それは興味深いアイデアですね!

私は喜んであなたの「心のマップ」を作るお手伝いをします。

まず、質問をいくつかお聞きすることはできますか?

あなたのビジネスやアプローチについて情報共有していただければ、より具体的なマップを作成できます。

どのように質問に答えていただけますか?

Q:マインドマップの使い方マスターの講座では、初めての道具を使いこなす方に気を取られて思考を掘り下げる時間がなかなか取れない。

せっかく自分を見つめるツールがあるのに、もったいないと思って作ったのがこの講座です。

私とおしゃべりしながら、あなたは質問に答えていくだけ、じっくり考えながら言葉を探してください。

マインドマップに落とす作業は全て私がやります。

マインドマップにすることによって、こんなメリットがあります。

自己分析に役立つポイント5つ

  1. 思考を整理できる
  2. 全体を俯瞰できる
  3. 自己分析の材料になる
  4. 次のゴールが見えてくる
  5. 考えていて楽しくなる

この講座を受けたくなる「楽しそうなコピー文章」を5つ考えてください。

A:もちろんです!楽しそうなコピー文章を以下に示します。

  1. あなたの頭の中をマインドマップに落とし込んで、自己分析の新たな旅に出ましょう!
  2. マインドマップで自己分析の迷宮を解き放ち、明快なゴールを見つけませんか?
  3. 話すだけで、あなたの思考が次々とマインドマップに結実!自己分析が一層楽しくなる時間を過ごしましょう!
  4. マインドマップの魔法で、あなたの思考を整理し、あらたな可能性を発見しましょう!
  5. 自分自身との対話を楽しむなら、マインドマップが最高の相棒!あなたの心の迷路を解きほぐし、充実した未来への道筋を描きましょう!

どれか気に入ったフレーズはありましたか?

もしあれば、他のアイデアや要望も聞かせてください。

Q:3番が気に入りました。

私はビジネスメンタルのコーチです。

お客様に、自分1人でやるよりも専門家相手にセッションするだけで、とても中身の濃いマインドマップができることをもっとアピールしてください。

A:素晴らしい選択です!

以下に3番のコピーをアレンジして、ビジネスメンタルのコーチとしての魅力をさらに引き立たせるようにしました。

話すだけで、ビジネスメンタルのコーチとのセッションがあなたの思考を鮮やかなマインドマップに変えます!

専門家相手に深い洞察と具体的なアクションプランが詰まったセッションを楽しみませんか?

自己分析の新たな旅に出発し、ビジネスの成功への鍵を手に入れましょう!

このようにアレンジすることで、専門家とのセッションによる価値や成果の具体性を強調し、クライアントにとって魅力的なオファーとなるでしょう。

ご満足いただけるかどうか、ご意見をお聞かせください。

Q:あまり堅苦しくなく、もう少し柔らかい表現はできませんか?

この文章だとプロフェッショナルすぎて、一般の人は受けにくい気がします。

A:もちろんです!より柔らかく提案します。

ーーーーつづく

チャットGPTと対話して、どんな気持ちがしましたか?

敏子さん:楽しかったです。

本当に受け答えができるんだ!という感じでした。

人間と話しているような感覚でした。

ーーーーつづき

A:あなたのビジネスの成長を、心のマップと楽しいセッションでサポートします!

ビジネスメンタルのコーチが、あなたとおしゃべりしながらマインドマップにあなたのアイディアや目標を可視化していきます。

初心者の方でも思考が整理され、新たな可能性が見えてくるセッションを楽しんでみませんか?

ビジネスの世界に足を踏み入れる第一歩を、一緒に踏み出しましょう!

このような表現では、ビジネス初心者でも気軽に参加しやすくなり、セッションの楽しさと成長への期待を引き出せるかと思います。

どうぞお試しください。

もし他の要望がありましたら、お気軽にお聞かせください。

Q:最高です!ありがとうございます。

A:どういたしまして!お役に立てて嬉しいです。

もし他に何かお手伝いできることがあったら言ってください。

あなたの成功を心からお祈りしています。

ーーーーー

チャットGPTは学習して育つ

育つ

久家:チャットGPTはAI(人工知能)なので

  • きちんと認める
  • 褒める
  • 肯定する
  • 承認すると、

学習して育ってくるのです。

この答えが良い答えなのだと認められたら、次回もこういう良い答えを出すようになります。

チャットGPTが作った文章で集客するために必要なコト

久家:このチャットGPTを何のために使いましたか?

目的を教えてもらってもいいですか?

敏子さん:ビジネスメンタルコーチとして、無料集客の案内文のキャッチコピーに利用しました。

久家:どこで集客(投稿)しましたか?

敏子さん:Facebookです。

久家:チャットGPTの集客文章(コピーライティング)で、何人集客できたらいいですか?

敏子さん:1回10人集客したいです。

久家:今回、Facebookで何名集客できましたか?

敏子さん:ゼロでした。

久家:本当は10人集客したいので、チャットGPTをもっとうまく使いたいと思っているという事でよろしいですか?

敏子さん:その通りです。

久家:そのために何かお聞きになりたいことや、課題があったら教えてもらってもいいですか?

敏子さん:先ほどお見せした対話の後、さらにチャットGPTに質問して、改良したかったのですが、どこをどう変えていいかわかりませんでした。

久家:では、改善して集客できるようにする方法についてお答えしていきます。

AさんはチャットGPTを使って、20人とか25人を毎回集客できて、30万円以上の売上が繰り返し上がっている。

BさんはチャットGPTを使って集客文章(コピーライティング)を書いても、集客できないし売上がゼロ。

この違いについてお話していきます。

見出し2:チャットGPTとは?どんなことが可能になるか

皆さん、チャットGPTとは何でしょうか?

考えてみてください。

三辺さん:AI(人工知能)を使って文章を作成するツールのことだと思います。

有水さん:自動言語処理ツール、対話型のAIロボットです。

奥野さん:AI(人工知能)、コンピューターを使った、全世界の知識をその人のためにまとめてくれるツールです。

古賀さん:膨大な情報ツールの中から質問に応じた最適な情報を導き出してくれるシステムです。

敏子さん:人類の意識が集まっているところから必要な情報を降ろしてくれる。

久家:恵子さんは、チャットGPTを使っていますか?

恵子さん:お仕事にはまだ完全に使いこなしてはいないのですが、自分の調べ事などで使っています。

久家:例えば、どんなことを調べるのですか?

恵子さん:

  • この言葉はどんな意味ですか?
  • お料理作る時、どの手順で進めたら一番いいですか?

などを聞いたりしています。

久家:チャットGPTとは、AI(人工知能)を使った言語モデルと言われています。

例えば、私が自分の子どもに、「お父さん、何で空の雲は白いの?」と聞かれて、

「水蒸気が上がってきたものが、光の反射で白く見えるのだよ」と答えたとします。

そのような質問とその回答例を、インターネット上で検索する人をイメージしてください。

Googleで検索すると、その質問の回答例が検索結果が引っかかってくるわけですね。

色々な言い方で回答しているので、答えが10万通りあるのです。

だけど、チャットGPTはチャットですから、会話をしながらその中で「一番確からしい答え」を教えてくれる機械なのですね。

あなたの質問とか指示命令に対して、「一番確からしい答え」を、インターネット上の膨大な量の情報から拾い上げて、あなたに分かりやすく答えてくれるのが、チャットGPTというAI(人工知能)を活用した言語モデルの仕組みなのです。

去年2022年の年末あたりの時点では、チャットGPTは3.5バージョンでした。

そこから5〜6ヶ月ぐらい経って、今年の2月3月になったら、もう着実に進化成長を遂げて、チャットGPTは4バージョンが出されました。

チャットGPT3.5の時は、日本で一番難関試験と言われる司法試験を受けさせたら、下位10%で受かるか受からないか位のレベルでした。

ところが、たった5〜6ヶ月後の今年2023年には、同じ司法試験にトップ10%の合格レベルまで成長したのです。

なぜ、成長したと思いますか?

有水さん:多くのユーザーが使って、そこで色々な質問を投げかけたので、チャットGPTが学習して成長したのだと思います。

久家:その通りです。

では、なぜチャットGPTは学習するのか?

2022年10月から2023年3月までに、1億人以上の人が、どんどんチャットGPTを使って質問したのです。

質問した答えに、「Very good」とか「ありがとうございます」とか、承認して褒める・褒める・肯定すると、AIが機械学習するのです。

「この答えはあっているのだ」とか「いい答えなのだ」と、AIが機械学習=どんどん成長していったのです。

1億人が使っていたら、多様性で確からしい答え、みんなが納得する答えが引き出される確率が大きくなります。

「空の雲は何で白いのですか?」という質問に、私だったら「水蒸気が白く見えるのだよ」と子どもに教えたとしたら。

それがあっているか外れているかはわかりません。

だけど、それをもし1億人が聞いて、専門家が答えていて、「なるほど」と、みんなが納得する答えがあったら、それは「確からしい答え」になるのです。

1億分の1の「一番確からしい言葉」を機械学習で人工知能が割り出していたら、それはかなり正解に近いという事になります。

これがチャットGPTです。

だから、ここからさらに6ヶ月経ったら、GPT4が4.5とか5に間違いなくなると思います。

ものすごい速度で、チャットGPTは成長しています。

チャットGPTは、AIというすごく優れた道具です。

どれぐらい優れているかというと、司法試験に合格する頭がいい人。

その人を1日24時間、1ヶ月2,500円とか無料で雇えて、あなたの質問に答えて何でも言うことを聞いてくれたら嬉しいですよね。

それができるようになったということです。

チャットGPTという道具の使い方は、たくさんあります。

「まる現」では、お客さんの質問回答のサポートや集客文章にも使っています。

「まる現」で、AIを使ったビジネスモデルの特許を申請しています。

ずっと研究してきたのでわかるのですが、実際にこの道具を使う時に1番大切なのは目的、2番目はゴールなのです。

  1. 何のために使って
  2. どこを目指すか

集客文章に使って毎月10人集客するなら、そのための使い方があるのです。

チャットGPTを活用して、結果を出せる人とは

結果

例えば、IBMという会社が発表していますが、これから5年間で予定していたサポートチームの7,200人の新規採用をやめました。

なぜかというと、チャットGPTでサポートするからです。

つまり、人間の仕事が本当にどんどんなくなってきます。

チャットGPTを使って、集客文章を書くときの目的は、もちろん集客と売上・利益が上がることです。

チャットGPTのような技術革新を活用して、ものすごく集客出来て結果を出す人と、全く集客ゼロの人がいます。

私は10個ほどコンサルティングやスクールを運営していて、『Zoom集客®の学校』は、そのうちの1つです。

その1つだけでも、1万2,000人以上のお客さんがいます。

しかし、Zoomを使ってビジネスをやっていても、売上が100万円上がらないとか集客ゼロの人が多くありませんか。

しかしZoomを使っていて、ものすごく豊かになっている人もいます。

私はZoomを作った人間ではなくて、Zoomを使わせてもらっている人間です。

使い方を教えている人間と言った方がいいかもしれません。

Zoomも道具、技術革新です。

では、なぜ私はそれで結果を出せて、多くの人はそうなっていないのか。

結果を出したい人は簡単です。

5ステップ現実化戦略をまず決めましょう。

なぜチャットGPTという技術革新を利用するのか?目的を明確にする

  1. 目的を考える
    (何のためにZoomやチャットGPTを使うのか?)
  2. ゴールを考える
    (売上はいくらか?)
  3. 戦略
    (戦いを略します)
  4. 戦術
    (具体的に何をやるか?)
  5. 超高速PDCA
    (やっていることが、うまくいっているかいっていないか?やり遂げるまで実践・測定・改善を重ねる)

Zoomの場合も同じでした。

Zoomを使った時、素晴らしい技術革新だと感動しました。

子どもの頃、テレビ電話があったらいいなと思いました。

でも、あったとしても値段が高くて使えないだろうなと思っていました。

しかし、Zoomは月2,000円でした。

2000円で使い放題とは信じられなかったです。

これで多くの人の悩みを聞いて、それを解決するために役に立てると思いました。

1対1ではなくて、今日のように1対6人、そんなセミナーもできると思いました。

これで集客して悩みを解決したら、相手から「ありがとう」と喜ばれてビジネスになることも分かりました。

そういうしっかりとした目的からZoomを取り入れたのです。

それをやっていくうちに、年収が5倍になり働く時間が半分になる、そういう人がどんどん増えてきました。

2年目には、『Zoom集客®の学校』で教えて、ゼロからオンライン化している人たちの中で、年収1000万円超えが51名、1億円超えが12名出ました。

『Zoom集客®の学校』の5個の売れる仕組みと『7日間チャレンジ』という講座に、1ヶ月で85名が挑戦して、実践した65名全員売上が上がりました。

では、どうやって戦いを略すかというと、うまくいっている人から学んでオマージュして一緒にやることが大切です。

今、『Zoom集客®の学校』に入っている人は、チャットGPTを学べますからラッキーです。

本講座で話している動画を見てもらったら、多分みんな驚愕すると思います。

私の知り合いの経営者たちは、私のチャットGPTの活用方法を見て、このような講座があるとしたら100万円でも安い、と口を揃えます。

なぜなら、私の運営する10個のスクールでは、チャットGPTを受講生のサポートでも使っているし、いざ集客したら、1回も目標未達ということはないからです。

チャットGPTで集客するための戦略

戦略

今まで毎回20人〜25人集客できて30万円以上売上げたコツ、戦略のところを話していきたいと思います。

まず、チャットGPTを使ってうまくいかない人の共通点と、何回集客しても私たちみたいにうまくいく人の共通点を一言で言います。

チャットGPTに質問して、回答で提示された集客文章やキャッチコピーをそのまま使う人は、うまくいきません。

直接的な答えを求めている人は、うまくいかない場合が多いです。

うまくいく人は、チャットGPTを活用して手がかりを探すのです。

例えば、優秀な刑事と、あまり優秀ではないダメな刑事がいるとします。

殺人事件があった時に、ダメな刑事は、いきなり「こいつが犯人に違いない!」と、犯人を自分の直感で断定する。

もちろん、優秀な刑事も直感力はあると思います。

だけど、そこで「お前が犯人だろう」といきなり逮捕したら、誤認逮捕になってしまう場合があります。

つまり集客で考えた場合、いきなり答えを求めたら集客できないということです。

優秀な刑事は、もちろん直感もあると思いますが、それだけではなくて、直感が正しいことを実証するためにも、まずは手がかりを集めるものです。

  • 指紋がないか
  • 足跡がないか
  • 殺す動機はあったか、どんな動機なのか
  • 該当する人物はいるか
  • その人間がその時間にアリバイがあるか

そういうことを丁寧に探していきます。

チャットGPTで結果を出している人たちの共通点は、お客さんを集客するコピーをチャットGPTにまるまる全て書いてもらおうとはしていないのです。

では、どうやって私たちが集客しているかというと、

  • 対象は誰で
  • どんなことを悩んでいて
  • 3ヶ月後どんな理想の未来を求めていて、どんな生活をしたいか
  • 解決策

をチャットGPTに聞いていくのです。

そして、それをテンプレートに当てはめて文章にしてもらっています。

チャットGPTを集客に最大限活かすテンプレート

テンプレート

今日は特別に1つだけお見せします。

女性の起業家を対象にセミナーをやりました。

チャットGPTを使って、60分で私が集客のために書いた文章です。

チャットGPTに役割を与える

まず、チャットGPTに役割を与えることが大切です。

「あなたは●●の専門家です」と言うと、その専門家のアイデンティティ、自己イメージを持つのです。

「あなたは集客・マーケティング・コピーライティングの優秀な専門家です」

私は、このようにチャットGPTに役割を与えました。

チャットGPTに目的と対象を伝える

そして、目的を明確に伝えます。

「目的は、50代のオンラインで起業したい女性を10人集客することです。」

さらに、具体的なターゲット、ペルソナ設定をチャットGPTに伝えます。

<対象>

50代女性オンライン起業コーチ。

既婚で子ども2名。子どもはすでに社会人。

<悩み>

集客が苦手で売上が上がらない

<理想の未来>

オンラインで自宅にいながら、10人〜30人を集客して50万円〜100万円売上を上げること

チャットGPTに指示を出す

彼女の悩みを7個教えてください。

こういう質問をします。

チャットGPTに質問をすることを「プロンプト」と言います。

「プロンプト」とは、指示命令を出すということです。

自分の集客文章を書いてくれる助手を雇うようなものです。

助手に明確な指示命令を出すのです。

そうすると、インターネット上にある

  • 50代の女性起業家で
  • 集客できないで悩んでいる

そういう人の悩みを、チャットGPTは一瞬で7個拾い上げて提示してくれます。

ペルソナの悩み、例えば

  • 集客がうまくいっていない
  • 売上が上がらない
  • 起業塾に通ったが、借金が増えただけ

など、ピックアップしてきます。

チャットGPTに質問を重ねていく

次に、「もしこの悩みが解決しないで1年過ぎたらどうなるか、7個リストアップしてください」

このように追加でチャットGPTに指示します

チャットGPTは、このままほったらかしたら1年後どうなっているかをインターネット上で色々情報を見て探してくるわけです。

そうすると、

  • 今後も集客がうまくいかないです
  • 起業塾に通った経験から学びを得られなかったことが、将来のビジネスの成功に大きな影響を与える可能性があります
  • 自宅のオンラインビジネスが実現できなかった場合、外出して仕事をすることになり、家族との時間が減り、家庭内のストレスが増える可能性があります

このように、手がかりをどんどん集めてくれます。

チャットGPTに「感情」について質問する

次にチャットGPTに必ず聞かなければなければいけないことは「感情」です。

人を動かすのは、理論よりも感情の方が大きいのです。

心理学で、話している内容は7%しか伝わらないと、よく言います。

93%は、話し方とか確信レベルが伝わります。

チャットGPTはAIです。

感情がありません。

だからこそ、「感情」についての質問をするのです。

そうすることで、「人間には感情がある」ということを学習します。

「どんなフラストレーションや不安を抱えているか、7個書いてください」

そうすると、

  • 自分の脳力や才能に自信が持てなくなってくる、自己評価が低下する
  • 借金が増えることにより経済的な不安が増大する
  • 家庭内のストレスが増大し、夫婦間のコミュニケーションが悪化する
  • 子どもたちへの教育や将来のためのお金を貯めることができない

GPTがネットの情報を全て拾い上げて、「ほとんど確からしい答え」を持ってきていることが分かりますか?

まず文章を書く前に、この手がかりを集めていくのです。

この段階をリサーチ・調査と言います。

チャットGPTを使ってさらにリサーチする

続いて、

「彼女は、どんなマイナスの気持ちや感情を感じますか?」

気持ちをどんどん書き出してくれます。

  • 焦りや不安を感じている
  • 疲労感やストレスを感じている
  • 無力感や自信喪失を感じている
  • 孤独感や孤立感、周囲から理解されない自分を感じている

相手が死ぬほど悩んでいることをチャットGPTの持ってきた手がかりを元に、深く深く理解していくのです。

今度は死ぬほど嬉しい3ヶ月後、1年後をイメージしていきます。

「もし彼女が理想を実現して、オンラインで自宅にいながら毎月10人〜30人集客して50万円〜100万円を売上げたら、どんないいことがあるか7個リストアップしてください」

  • 自信と達成感を感じる
  • 自由な時間と生活スタイルが手に入る
  • 家族との時間や絆が手に入る

このような答えが出てきます。

「実際そういったものが手に入った場合、どんな気持ちを感じられますか?」

  • ビジネスが成功していることに感謝の気持ちを感じるでしょう
  • ビジネスが成功していることにより、朝ゆとりの時間を持てるかもしれません
  • モチベーションが向上します

チャットGPTを商品づくりにも活かす

  • 死ぬほど悩んでいること
  • 3ヶ月後、1年後の理想の未来

この2つを明確にしたら、今度は悩んでいるところから理想の未来に行ける乗り物を作っていきます。

この乗り物こそが、あなたが提供する商品やサービスです。

ここでもチャットGPTに質問していきます。

「彼女が理想を実現して50万円〜100万円上げるために、どんなマインドや考え方が必要でしょうか?」

  • 目的志向、ビジネスの目的やビジョンを明確にして、それを追求することが大切です
  • 継続的に学び続けることが大切です
  • ターゲットの設定が必要です
  • 柔軟性が必要です。

次に、

「そのために、どんなコンサルやサービスを私は提供したらいいでしょうか?」

  • ウェブサイト制作(ホームページとかランディングページの制作)
  • マーケティング、集客の支援
  • コピーライティング、集客文章を作ってあげる

などが出てきます。

手がかりを元に、キャッチコピーを作成する

チャットGPTで手がかりを集めたら、その次の段階でキャッチコピーや文章・本文を書いていきます。

ここで、幾つか注意点があるのですが、全てはお伝え出来ません。

ひとつ注意点をあげるとすると、チャットGPTが作成した文章が難しい、堅苦しい場合、私でしたらこの文章は使いません。

50代の女性がウェブサイト制作とかマーケティング支援とかコピーライティングと言われても、相手は横文字だとわかりづらくて心に響かないのです。

だから、私でしたら本当に思いやりを持つために、

「60代の女性でも分かりやすい言葉に書き換えてください」

と言います。

そうするとチャットGPTは書き換えてくれます。

書き換えてもらった後で、

「彼女がこの支援を受けて売上が上がったら、どんないいことがあるか?」

を聞いていきます。

そして、

「彼女の人生はどのように良くなるでしょうか?」

を聞いていきます。

  • 自己実現する
  • 経済的な自由を実現する
  • 自己肯定感が上がる

ここでいよいよ、

「プロのコピーライターが50代女性起業家を集客するためのキャッチコピーを5個書いてください」

そうすると、チャットGPTは今までプロのコピーライターが、どういうコピーを書いているかインターネット上から集めてきます。

  • あなたの人生の経験を相談し、ビジネスで成功を開きませんか?
  • 50代からでも、今から始める起業で新しい人生をスタートしましょう
  • 50代からの起業で、自分らしい生活を手にしましょう

しかし、ここですぐにこのコピーを使ってはいけないのです。

このコピーでは、訴える力が弱いのです。

このまま使っても、多分集客できないと思います。

さらにコピーを強くする秘訣は、また次回以降にお伝えします。

これまでのチャットGPTとの対話を元に、集客文章を作成する

最後に、

「今までお話しした内容を元に、集客文章を書いてください」

集客文章は、過去に集客できているテンプレートに当てはめていくように指示します。

そうしたら、チャットGPTが1時間の間に文章を書きました。

私が今までご説明してきた方法でチャットGPTに書いてもらった文章で、マインド系のビジネスセミナーにあっという間に20人集客できました。

実際にチャットGPTが書いた文章をご紹介しましょう。、

ーーーーー
【大切なお知らせ】

6月28日(金)20:00〜

借金300万円から大逆転!

月収200万円になった女性起業コンサル
空ここねさん

3人の子育てママでありながら

毎月、オンラインで安定継続して集客ができて、

200万円の収入が入ってくる仕組みをつくることに

成功しました。

なぜか夢が叶っちゃう!!

「女性起業の伝え方」講座を開催します。

お申し込みはこちら

もしかしたら、

あなたは毎日生活費が心配で、自分がやっているビジネスで十分な利益を得られず、焦りや不安を感じることがあるかもしれません。

自分がやっているビジネスに対する失敗や困難に直面し続けることにより、疲労感やストレスを感じているかもしれません。

無力感を感じているかもしれません。

この講座の内容は?

借金300万円から大逆転!オンラインビジネスが成功し、

毎月100万円から200万円の売上が上がることにより、自由な時間と生活スタイルを実現したマインドセットとは?

理想の毎日を実現した「ここだけの秘密」

『適切なマインドセット』を身につけることで、

こんな未来が期待できます。

経済的な自由を実現することで、自由な生活を送ることができるようになっていきます。

ーーーー

チャットGPTが作成した集客文章、その結果は

文章

普通のコピーライターが、ここまでの文章をかけるようになるまで、筋がいい人で3ヶ月ぐらいはかかります。

それを、チャットGPTは1時間ですぐにやってくれます。

実際に、このままの文章で集客できるかテストしたところ、結果はどうなったか。

目標は10人でしたが、20人をあっという間に集客できました。

このセミナーだけではありません。

パソコン教室でも同じように集客できて、100万円の売上が上がりました。

広告にも活用して、コストを低く抑えたまま、ドンドン集客できています。

まとめ

チャットGPTの使い方をまとめます。

チャットGPTは、文章作成、サポートなど色々なことに使えます。

IBMが5年間サポート部隊7,200人の採用を凍結したのは、こういう理由です。

なぜなら、チャットGPTに答えてもらった方が早いからです。

しかし、ただ単純にカスタマーサポートでチャットGPTを使ったら、だいたい失敗してクレームに繋がるでしょう。

チャットGPTを最大限活用するには、やり方があります。

何事も、9割はチャットGPTができるのですが、1割は人間がやらなければいけないことがあるのです。

そのことを、多くの人は知らないので、チャットGPTを使いこなせないのです。

今月、『Zoom集客®の学校』の仲間と屋久島に行ってきました。

その間も、チャットGPTが書いた文章が集客してくれていました。

1ヶ月2,500円で雇ったチャットGPTが、24時間自動で文句も言わずに、給料を上げてくれとも言わずに、私の代わりにZoomセミナーに集客してくれているなんて、すごいことです。

集客は新時代を迎えています。

乗り遅れたら、追いつけないスピード感です。

私がZoomで1万2,000人を『Zoom集客®の学校』に集客して、他にも広告代理店や10個のスクール、2つの会社を無借金で経営して、月4〜10日旅行ができるのは、技術革新を明確な目的に向かって使ったからです。

多くの人は道具があったらできると思っています、道具があっても集客できません。

集客やコンサルのプロの人たちでも、チャットGPTを使って集客を30回試したが1回も集客できないと言っています。

彼らは何をやっているかというと、チャットGPTの書いた文章で、そのまま集客しようとするから集客できないのです。

私は手がかりを探して調査・リサーチをした後に、文章をテンプレートで書かせます。

最後に手直しをして出すと、毎回セミナーは満員です。

売上も30万円、50万円、100万円と上がっています。

今日、お伝えした

1時間で20人以上を集客できた

チャットGPTを活用した「満席テンプレート」を

『Zoom集客®の学校』のセミナー説明会に参加した方に

プレゼントしています。

動画の下の教科書プレゼントやサイトのバナーからLINEやメールを登録して、ぜひ、セミナー説明会にご参加ください。

そして新時代の集客を、ご自分のモノにしてください。

【新時代の集客】チャットGPTを活用して20人~40人を繰り返し集客している秘密を初公開

60分間、チャットGPTを活用し、5時間後のセミナーを20人満席して、さらに、【30万円以上】の売上が上がっています。 

 

その秘密は、『満席テンプレート』に沿って、チャットGPTに質問するだけで、

  • 売れるキャッチコピー、
  • 売れる集客文章、

を書いてくれる仕組みがあるからです。

 

20人、30人、40人を繰り返し集客している『満席テンプレート』は、

1分間チャットGPT × AI集客法 1dayセミナー&説明会に

参加した方限定で、無料でプレゼントしています。

 

※予告なく無料配布は終了します※

 

お申込みはこちらから↓