事務所にいながらZoomを使ったオンラインセミナーで

新規顧問先10件獲得!

独立3年目で顧問先が200社になりました!

税理士岩井久典事務所 代表税理士・一般社団法人ESA 代表理事

岩井久典さん 埼玉県

どんなお仕事をされていますか?

埼玉県の浦和で
従業員10名の税理士事務所を開業しています。

Zoomを使い始めて
まだ1年くらいです。

最初に、Zoomを使い始めたのは、
お客様へのサービスからでした。

税理士は、通常、お客様を訪問してお話しますが、
僕の場合はお客様のところに訪問しません。

Zoomで何か月かに1度、
定期的なミーティングをしたり、
何かご相談があるときに
お話を伺っています。

それから、Zoomは録画ができるので、
お客様からちょっとした質問がある時は
質問に答える2~3分の解説動画を
Zoomで作って、その動画のURLを送ったりしています。

Zoomがなかったら
時間も労力も消費していただろうし、
どれだけ面倒くさかったことだろうと思います。

「Zoomセミナー集客満席法」で
どんな成果が上がりましたか?

集客の面では、久家さんのお導きで
日本全国の久家さんの生徒さんに

確定申告のZoomセミナーを
開催させていただきました。

自分の事務所にいながら
会場をとることも、移動することもなく
Zoomでお客様と会えました。

Zoomセミナーで、10名以上の方に
お客様になっていただきましたね。

独立してから丸3年たちますが、
現在の顧問先は
北は帯広から、南は沖縄までです。

稚内まで広げたいですね。(笑)

独立したときの顧問先は
40件くらいでしたが、
現在は200件くらいあります。

「Zoomセミナー集客満席法」のメリットは
どんなところだと思いますか?

個人事業主などで
税理士さんにまだ頼むほどじゃない、
という人って、
いっぱいいると思うんですね。

でもZoomなら、
参加される方は自宅や事務所の
テーブルの前に座っていれば
勉強ができる。

情報を提供することで、
お客様になっていただける。

Zoom集客満席法のメリットは
「時空を超える」というと極端ですが
移動時間、お金の問題なく
サービスが提供でき、勉強ができること。

そういうところだと思います。

「Zoomセミナー集客満席法」は、
どんな人におすすめだと思いますか?

Zoomなどのインターネット環境は便利なので
若い起業家の方はみんな使ってらっしゃると思うんですね。

我々がお客様のところに訪問しないのは
お客様と話をする時間が減ってしまう、
というのもありますが、
お客様自身も何日何時にどこで、
というのがもったいないんですね。

つまり、移動の時間がもったいないと思うんです。

移動する時間があるのならば、
セッションをやり続けたいという方が多いのです。

2~3ヵ月に1度Zoomでのミーティングについては
「こちらも助かります」と
言ってくださるお客様も多いですね。

Zoomでの個別面談、セミナーに
会場には行けないけど、
自宅からなら参加できるという人もいます。

Zoomセミナー集客満席法にすれば、
セミナー回数も多くやりやすいし、
セミナー会場をとる必要もないです。

セミナーでお客様を獲得することは
コンサルタントの基本だと思うんです。

セミナーっていう点でZoom集客満席法は
回数もこなせるし、
時間や時間の制約も非常に少ない。

相手に無理を強いない集客法だったり、
セミナーだったりすると思います。

士業もコンサルだと思ってますし、
そうあるべきだと思います。

なので、士業も当たり前に入るんですが、
コンサル型でセミナーで集客している方にお勧めです。

そういう方は
「幅を広げる」
「自分の時間を有効活用する」
という点で

まる現さんのZoomセミナー集客満席法を
絶対採用すべきだと思います。

迷っている人は
「やっている人に負ける覚悟」
をしたほうがいいと思います。