今日のテーマは、整体院の院長がコロナで売上が落ちて大変だったところから、お客様の方からどんどんオンラインを通してやってくるようになった秘訣です。

コロナで2020年4月の外出制限から、整体整骨治療院の方は悩んでいる方が多いと思います。

お客さんが戻ってこなくなったところもあるとお聞きしていますが、八木さんがどうやって売上を上げているのか教えていただければと思います。

八木さん、よろしくお願いします。

整体院経営

八木隆雄さん

※個人差があります。効果を保証するものではありません。

[no_toc]

目次

どのようなお仕事をされていますか?

和歌山で整体院を経営しております。

それからZoomを使ってオンラインで、サロンや整体の先生の集客とかコンサル、技術のサポートをさせていただいています。

Zoom集客®の学校』に入る前は、どのようなことに悩んでいましたか?

感情のコントロールができなくて、振り回されていることが結構ありました。

それでテンションが下がったりすると、やはり仕事への集中が乱れてしまい悩んでいました。

周りの人とかにマイナスのこと言われたりした時とか、そのたびに反応していたことがあります。

それで閉じこもったり反発したりすることもありました。

オンラインでの売上はどのくらい上がっていますか?

売上696万円です。

『Zoom集客®の学校』で学び、何が一番良かったですか?

まず言葉を変えていくことを教わりました。

マイナスの言葉をプラスの言葉に「浄化・転換・委ねる」というのを、今もずっと続けているのです。

最初の頃はマイナスのことがたくさんあったのですが、だんだんそれが少なくなってきて、環境が変わってきたと感じます。

自分が変わると周りの人も変わるというのを体験いたしました。

まだまだマイナスを言う人もありますが、前ほどではない環境になってきました。

これは不思議です。

そういう現象が起きてきました。

また、父様が非常に優秀な方でした。

やはり父と比較をして、落ち込んだりしていました。

大学が三流大学だったので、すごく肩身の狭い思いで、ずっと生活していたのを思い出します。

感情のブレがなくなりました。

言葉を変えることを2020年の途中から始めたので、約2年ぐらい続けています。

やはりビジネスは、考え方が大切ですね。

何か周りに言われるたびに、反発したり引きこもったりしていると、数字も行動もブレてしまいます。

ブレなくなり、どんないいことがありましたか?

感情のブレなくなって、いいことは色々あります。

自分が決めたことに対しての行動、信用がすごくつきました。

小さなことでも決めたことを行っていき、それでうまくいったらバーンとドーパミン・ホルモンが出ます。

それをたくさんたくさん出していっているような感じがします。

小さなことでもいいのですが、「うまくいったなと思ったら嬉しい!」という体験を増やしていくことで、大きなことについても引けを取らずに進んでいけるのかなと思います。

初めは売上が上がるのに少し時間かかったかもしれないのですが、プレゼン資料のアドバイスの後、集客のコンセプトを明確にされて5回ぐらい連続でパンパンパンと成約しましたよね。

5回ぐらい連続で成約した時、充実感がありました。

良かったことはたくさんあります。

デカ文字がバズったというか、ハマったのです。

ただ、デカ文字でハマってリストはたくさん取れたのですが、プレゼンの時に機会損失をしていたので、久家先生にすごく叱られたのです。

「きちんと相手に理想の未来を感じてもらえるようなプレゼンを、していかなければダメだよ」と言われました。

それで1個1個ステップにしていって、「これをやればこうなる」というようなプレゼンをしたら、すんなり行きました。

『Zoom集客®の学校』以外にも、たくさんの講座やスクールがありますが、他との一番の違いは何ですか?

教える環境があることです。

教える環境とは、新しく入って来られた受講生の方に、『Zoom集客®の学校』で学んだことを教えて成果を出していくことです。

文典(解説・説明書)のような形で、させていただいております。

だから、まずその受講者の成果を出すことで、スキルが磨かれるところがすごいなと思います。

蓋を開けたら実際にコンサル力が養われておりますので、外部の方の結果を出せる人になることにつながっていると思います。

『Zoom集客®の学校』の教える文化の中で、どんな言葉とか教えが一番印象に残っていますか?

教えて結果を出すということは、自分の売上のことより、まず相手の結果です。

だから相手が求めているところから入っていかないと、そこでまず集客が止まってしまうのです。

だけどリサーチも含めて、相手が求めていることを理解することによって、しっかり相手のことがわかります。

そうすると相手に合った提案ができるので、相手の悩みを解決できるようになるのです。

解決力が弱いところは、自己啓発で学び解決できるようになって、そのサイクルを大きくしていけばいいのかなと思っています。

一番印象に残っているのは、

「相手が求めていることを理解して、それを相手が手に入れられる人になる役に立つ」ということです。

それがすごく本質的なことだと思います。

なぜ、『Zoom集客®の学校』を受講しようと思ったのですか?

コロナにより2020年の4月から緊急事態宣言で、始めていたセミナー活動も全てキャンセルになりました。

それで、セミナーをやるにはZoomが絶対に必要だと痛感したのがきっかけです。

もしその時『Zoom集客®の学校』に入っていなかったら、どんな恐れや不安がありましたか?

やはりコロナで売上が減っているでしょうし、売上は作れるのですが、ハードワークを続けていかないとダメだっただろうなという印象があります。

今は余裕ができましたか?

時間をもう少しうまく作る必要があると思いますが、心の余裕ができたと思います。

だから将来に関する不安というのが、なぜか最近は少なくなった感じがします。

ゴールを決めて目的がしっかりしたのでブレないので、あとはどうやってやっていくのか落とし込みになってくると思います。

だから自分の将来との比較で、今足りていないなと思ったら頑張らないといけないなといった感じでやっています。

困ったことが起こったとしても、なんとかできると思っています。

八木さん

『Zoom集客®の学校』は、どのような方におすすめだと思いますか?

スキルを持っているのですが、なかなか自分のスキルが伝わっていかないような人です。

おそらくコミュニケーションとか、色々な問題があるとは思うのですが、Zoomを使うことによって、コミュニケーションの幅やできる世界が広がります。

コミュニケーションのやり方も勉強できるので、そういう方におすすめだと思います。

治療家はやはり技術が商品コンセプトに入っていくので、(相手が何を求めているのか)が見えなくなっている事が多いです。

集客のコンセプトをしっかりしていったら見えてきます。

それから機会損失が絶対にあると思います。

そこに気づけると思うのです。

習慣になってしまっていたら、それが当たり前になっていて、見えないことが多分たくさんあると思うのです。

でもパターンが認識されることによって、当然自分の性格も変わります。

ビジネスにおいてロスしていることにも、「こんなことしていたのだ」と気づくと変わりますね。

それが勉強になると思います。

自分のマイナスのパターンを認識できるようになりますか?

マイナスのパターンを認識ができるようになりました。

おかげさまで、ありがとうございます。

仕事のことにおいてもそうです。

例えば、確定申告の時期ですが、何十年も必要ないサブスクリプションをずっと払い続けていたとか。

些細なことですが、必要ないものをどんどんやっていたことに気づいて、おかしいなと思うようになると、支出・経費を減らして、売上・利益を増やしていくこともできます。

これからも気づいたことは、どんどんやっていこうと思います。

経営者の方でもこういう部分は気づいていないことが多いと思うのです。

結局、利益を出していないと、支出のこととかが盲点になっていると思います。

赤字になっているっていうことは、それが一つの目安です。

絶対に問題があるからです。

だから例えば、赤字になっている中小企業の経営者とかに、すごく喜ばれるかなと思います。

『Zoom集客®の学校』は、どのような方におすすめだと思いますか?

行動が止まってしまうような人に、おすすめかなと思います。

何かがあって感情の起伏によって行動が止まったりする人もいると思います。

そういう方は、実践していけば変わっていきます。

久家:今の時代、売上が下がってどうしようかなと悩んでいる治療家の先生も多いと思います。

しかしさらに学んで結果が出るかな、自己投資していいのかなと思っている人も多いと思うのです。

そのような自己投資に迷う人に、どんなアドバイスがありますか?

ゴール決めることが、まず第一かなと思います。

そこでブレないようにすることです。

スポーツをやるにしても、ビジネスでも、メンタルは8割から9割です。

でもメンタルが大事だと気づいていない人も、多いのかなと思います。

メンタルが肝心なのです。

それに気づいて、実感してもらうことから入っていかれたらいいのかなと思います。

メンタルを変えていくと、ポテンシャルが非常に上がりそうなイメージがあります。

ビジネスでもメンタルが8割から9割だと思っている理由は何ですか?

メンタルを変えると行動力がさらにアップしたことと、機会損失が見え始めてきたことです。

自分だけではなくコンサルをやっている時も、利益が上がるより

  • 「機会損失しますよ」
  • 「ここはもったいないですよ」

と提案をすると、もっとグッとハマってくるのです。

そういう意味で世界が広がってきているところです。

これからやっていきたいことは、どのようなことですか?

ゴールは決めていまして、2年後か3年後の出版に向かっています。

今、学んでいることを生かして、ボディパフォーマンスで人生を変えて多くの人に喜んでいただければと思っています。

そのための逆算で、今やっているビジネスメンタルもそうです。

  • 言葉から変えていく
  • 姿勢から変えていく
  • 仕草から変えていく
  • 歩き方を変えていく

それで人生を変えていって、すごくハッピーな人が増えていったらいいかなと、そういうことをやっていきたいと思っています。

今日は本当にありがとうございました。

【新時代の集客】チャットGPTを活用して20人~40人を繰り返し集客している秘密を初公開

60分間、チャットGPTを活用し、5時間後のセミナーを20人満席して、さらに、【30万円以上】の売上が上がっています。 

 

その秘密は、『満席テンプレート』に沿って、チャットGPTに質問するだけで、

  • 売れるキャッチコピー、
  • 売れる集客文章、

を書いてくれる仕組みがあるからです。

 

20人、30人、40人を繰り返し集客している『満席テンプレート』は、

1分間チャットGPT × AI集客法 1dayセミナー&説明会に

参加した方限定で、無料でプレゼントしています。

 

※予告なく無料配布は終了します※

 

お申込みはこちらから↓

 

八木さんも受講しているZoom集客®の学校は、毎日受講生から売上報告があります。

➡ Zoom集客®の学校『今週の売上報告』

 

お客様の方からどんどんオンラインを通してやってくるようになる、Zoom集客®の学校の受講生の評判を知りたい方はこちらの記事もおすすめです。

➡ なぜやばい?日本現実化戦略研究所 久家邦彦さん 評判【真実は?】