こんにちは。まるげんの久家邦彦です。

今日は、「ザ・リッツ・カールトン日光」の旅をご紹介します。

日光は、世界遺産である「東照宮の社寺」や豊かな自然、温泉を有した世界に誇る観光地です。

東京-日光 贅沢個室列車の旅

日光は、東京・北千住から特急電車で約2時間の旅です。

旅の始まりは、列車の中。

ゆったりくつろげる「特急スペーシア」の個室で、 贅沢な列車の旅が楽しめます。

「特急スペーシア」は、東京・浅草から栃木県の東武日光と鬼怒川温泉までの区間を走る東武鉄道の特急列車100系の愛称です。

個室列車というと、海外や日本でも高額な料金ですよね。

10万円以上だと、思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

ところが、「特急スペーシア」では、個室料金は3150円(特急料金込み約4510円)から利用することができます。

テーブルがあるので、お弁当を食べたり、ビールを飲んだり、シャンパンを飲んだり、パソコンをしたりして、ゆっくり旅を楽しめます。

寝てもよし!撮影してもよし!

本当に最高な空間です。

特別感あり、ゴージャスな「特急スペーシアの個室(けごん・きぬ)」を、ぜひ体験してみてください。

最高です。

「ザ・リッツ・カールトン日光」館内案内

 

ザ・リッツ・カールトン日光は、栃木県日光市にあります。

日光東照宮などのある市内中心部から離れた奥日光と呼ばれる場所にあります

いろは坂を登ってきた山の上にある中禅寺湖のほとりに位置しており、中禅寺湖や男体山を一望できるホテルです。

いろは坂を登ってきて、リッツカールトン日光に到着しました。

 

玄関入口には、鐘があります。

到着・出発時にスタッフの方が、安全祈願の鐘を叩いてくれます。

石造りのエントランスから、静寂な別世界へと誘うような趣あるアプローチを抜けると、木の温もりが息づく和モダン空間が広がります。

かつて120年ものあいだ同地でホテル業を営んでいた日光レークサイドホテルから引き継いだ襖絵には、大名行列の様子が描かれています。

歴史と木とのぬくもりが感じられる洗練されたロビーは、日本の美と西洋の趣きが息づいた安らぎの空間を感じることができます。

窓からも、緑溢れる中庭などの庭園を楽しむことができます。

「アライバル・ロビー」の奥には、「ザ・ロビーラウンジ」、「ザ・ライブラリー」、「ザ・バー」の3つのゾーンに分かれたラウンジエリアが広がります。

「ザ・ロビーラウンジ」では、アフタヌーンティーを楽しむことができます。

ラウンジエリア中央に2つの暖炉に囲まれるように位置する「ザ・ライブラリー」では、ゆったりとしたソファーで、読書を楽しむことができます。

ラウンジエリアの奥に構える「ザ・バー」の天井いっぱいの高さの専用シェルフには、琥珀色に輝くウィスキーボトルがアートのように並んでいます。

「ザ・バー」のカウンターで、国内外から厳選したウィスキーやオリジナルカクテルを堪能することができます。

中禅寺湖のほとりに佇むレストラン「レークハウス」は、、ロビーを抜けて中庭が見える窓ガラスのある回廊から行きます。

大鳥居も見えます。

中庭を出ると、中禅寺湖や男体山、ニ荒山神社の鳥居などの素晴らしい景色を見ながら、散歩するのも気持ちがいいです。

「ザ・リッツ・カールトン日光」は、素晴らしい眺め、素晴らしい景色、素晴らしいサービスです。

「ザ・リッツ・カールトン日光」ルームツアー

「ザ・リッツ・カールトン日光」のルームキーは、桜の木で作られています。

すごく味がありますね。

しかも、ちゃんとドアが開きます。

 

 

お部屋に入るとすぐに、美しい組木の格子で仕切られた玄関があり、日本的な「和」の要素があっていいですね。

内装は床や天井など全部板張りです。木をたくさん使っているので、落ち着きますね。

ホテルでは珍しく、玄関で靴を脱いで部屋に上がります。

広いウォークインクローゼットもあり、ガウンや浴衣などが用意されています。

この部屋は「中禅寺湖ビュー」です。

自動カーテンを上げると、バーンと中禅寺湖が広がって見えます。

天気も良く、中禅寺湖と男体山が見えて、最高の景色です。

ホテルのプラチナメンバーということで、ウェルカムフルーツとお菓子は2段になってるそうです。

上段にはおかきなどのお菓子が、下段には栃木産のイチゴがありました。

イチゴきれいですよね。美味しそう!

そして、シャンパン。

世界一有名なシャンパーニュ地方のシャンパンのドン ペリニヨン ロゼです。

後で、シャンパンクーラーで冷やして飲みます。

最高のシャンパンですよね。

夜は、部屋で乾杯したいと思います。

 

「ザ・リッツ・カールトン日光」には、シャンパングラスも用意されています。

 

ロックグラスやワイングラス、ワインオープナーも、もちろんあります。

缶のボトルのお水も、無料で飲めるのは嬉しいです。

もちろん、コーヒーマシンやエスプレッソマシンがあります。

冷蔵庫のビールとかアルコール類は、有料になります。

様々なシングルモルト(ウイスキー)もあります。

シーバスやジャックダニエル、ウイスキー各種ありますね。

海外からのお客様が多いので、ロックで飲まれるのではないでしょうか。

 

天井や壁、仕切りなど木がたくさん使われている落ち着いた部屋で、ゆっくりとお酒を楽しむことができます。

 

引き出しには、ドライヤーやリッツカールトンのアメニティが完備されています。

お風呂も、景色を見ながら入れます。

もちろん、外から見えないようにカーテンを閉めることができます。

無料で宿泊?!プラチナメンバーとは?

「ザ・リッツ・カールトン日光」は、ホテルブランド「ザ・リッツ・カールトン」が日本で5番目にオープンしたホテルです。

大阪、 東京 、沖縄、京都 、日光 の順に、日本にオープンしました。

つい最近、「ザ・リッツ・カールトン沖縄」にも行ってきました。

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード(旧アメックスSPG)を仕事で使っています。

50代から始めた「Zoom集客の学校」のZoomを使ったセミナーの広告で使うので、ポイントがどんどん貯まるのです。

ですから、マリオットグループのホテル会員のステイタスが、プラチナメンバーなのです。

「ザ・リッツ・カールトン日光」の宿泊は、1泊10万円ぐらいですが、ポイントなので「タダ」です。

実は、ディナーや朝食も全部20%引きになります。

ですから、オンラインで個人が仕事をし始めると、国内旅行も、海外旅行も無料で行くことができます。

ホテルも無料、ビジネスクラスの航空券も全部無料です。

マイレージは、使い切れないぐらい貯まってます。

なぜかというと、広告費用をクレジットカードで決済するので、カードポイントが貯まるからです。

ぜひ、「広告」の勉強をすると、集客の自動化できます。

自由な時間、時間的自由ができますので、心のゆとりができます。

月のうち5日から10日くらい旅行に来ています。

しかもプラチナメンバーだと、部屋が空いていれば、レイトチェックアウトで16時まで、ゆっくり使えます。(通常は12時チェックアウト)

もう一泊できるような感覚ですよね。

コーヒーを飲みながら、部屋でゆっくりとできます。

ぜひ、クレジットカードの使い方なども、学んでみられるといいと思います。

温泉も楽しめる「ザ・リッツ・カールトン日光」

※「ザ・リッツ・カールトン日光公式サイトより」

「ザ・リッツ・カールトン日光」には、また、ザ・リッツ・カールトンブランドでは初となる温泉施設があります。

内風呂の他に、露天風呂もあります。

心地よい風と木々の香りで、心と身体が癒されます。

硫黄特有の香りが特徴的で、肌の新陳代謝を促進し、美肌効果に優れています。

夜も朝も温泉を楽しみました。

また、部屋風呂では、ドン ペリニヨン ロゼを飲みながら窓の外の景色を見る!

この部屋からは、中禅寺湖も男体山も見えます。

美味しい。

幸せです。

5月なので窓を開けると、清々しい風が入ってきて、本当に最高ですね。

「ザ・リッツ・カールトン日光」のすぐそこには華厳の滝があります。

中禅寺湖をゆっくり散策してこようと思ってます。

「ザ・リッツ・カールトン日光」のマスコット

「ザ・リッツ・カールトン日光」のマスコットです。

このマスコットをみて、何か思い出しませんか?

そうです!

目を隠して「見ざる」

口を隠して「言わざる」

耳を隠して「聞かざる」

日光の三猿をイメージしてますね。

可愛いですよね。

 

「見ざる」、「言わざる」、「聞かざる」の始まりは、江戸時代です。

子供に悪いことは、見せない。言わせない。聞かせない。という教育なんですね。

そうすると、いい子に育つそうです。

昔からよく良く言ったものですね。

日光三猿さんがこんなに可愛くなって!

リッツカールトンのマークが足に入ってます。

マルです

夕食は中禅寺湖畔に佇む暖炉があるレストラン「レークハウス」

夕食は、中禅寺湖畔に佇む暖炉があるレストラン「レークハウス」です。

中禅寺湖を眺めながら、暖炉があるレストランで夕食!

素敵ですよね。

 

巾着の中身は何でしょうか?

 

巾着の中身は!焼き立てのパンです。

オリーブオイルをつけて、頂きます。

ホクホクして、美味しいです。

今日の夕食、2品目はアイナメとツブ貝です。

鮮魚、季節の魚ということですが、中にパスタが入ってます。

旨い!ローズマリーのような香りがします。

ツブ貝も美味しいです。

最高ですね。

今日のメインは、フランス産の鴨肉です。

ネギのソースです。

白美人ネギというすごい綺麗なネギです。

 

ワインに合わせて頂きます。

美味しい!

香りがよくて、めちゃくちゃ旨いです。

鴨の味が3倍、5倍に膨らみます。

やはり、料理に赤ワインを合わせると、本当に美味しいです。

ドンペリ(ロゼ)開けました!

「ザ・リッツ・カールトン日光」の自分の部屋です。

ドンペリニヨンのピンクを開けます!

「ドンペリピンク」の正式名称は「ドン・ペリニヨン ロゼ ヴィンテージ」といいます。

フランスのモエ・エ・シャンドン社が製造するシャンパンで、淡いピンク色が特に女性の間で人気です。

グラスに注いだ液体が淡いピンク色であることからも、日本では「ドンペリピンク」の愛称で呼ばれることが多いです。

ピンクのドンペリニヨン!とても冷えています。

シャンパンクーラーが木なのがいいですね。

リッツカールトンは、お部屋でシャンパンクーラーを頼むと、こういうものを全部用意してくれてます。

シャンパングラスは、部屋のも備え付きです。

おめでとうございます。乾杯!

泡が本当にきれいですよね。

これはP1と言われて、8年以上熟成されている2006年のドンペリニヨンです。

今、2022年の5月に飲んでいます。

塾生されて16年です。

本当に、美味しいです。

栃木産のイチゴです。

柔らかくて本当おいしいです。

栃木県のイチゴは有名ですね。

しかも今一番美味しい頃です。

イチゴの味とこのドンペリピンクの味。

マリアージュなんて言葉がありますが、この組み合わせは本当に美味しいです。

メチャクチャうまいです。

「ザ・リッツ・カールトン日光」の朝食

「ザ・リッツ・カールトン日光」の朝食は、ビュッフェです。

 

ヨーグルトやパンナコッタを頂きます。

そのあと、和食か洋食を選択することができます。

外の景色もご覧ください。

すぐそこに大鳥居があって、神社があります。

今日、参拝して参ります。

そして男体山があって、ここは中禅寺湖。

向こうは、まだ山に雪がかかっているんですね。

朝起きた時、すごく気持ちいいです。

まずは、栃木産のりんごジュースをいただきます。

そして全部オーガニックなんですね。

栃木でとれたオーガニックサラダ。

今日はフレンチドレッシングでいただきます。

新鮮です。本当に美味しい!

生きてるって感じがしますね、野菜が美味しいです。

ピーカンナッツ入りのパン。

焼きたてです。

リッツカールトンの焼き印が押してあります。

あったたかいんですよ、ホクホクしています。

いただきます。

美味しい。

中、見えますか?

ヤムが入ってます。

これ皆さん覚えていますか?

昔ありましたよね。

甘くて、好きだったんですよ。

プリン!パンナコッタ!

見るからに食べたくなりませんか?

これまだ前菜ですからね。

ここからゆっくりと朝食を楽しんでいきます。

ご紹介しますので楽しみにしていてください。

今日のメインのオムレツです。

これすごくいいなと思うのが、ソーセージやベーコンがあって、アボカドのディップがあって美味しいですね。

それからローストビーフ。

朝からこれだけ食べるとモチベーションがあがりますね。

じゃあ、今日もガッツリ頂きます。

パンもめちゃくちゃ美味しいので、洋食を食べる方はオススメです。

このパンはバターが周りに塗って焼かれてるので、ものすごい美味しいですから。

ぜひ食べてみてください。

マルです。

和食も最高ですね。

まず、焼き鮭があってローストビーフ。

美味しいんですよ、これ。

もずくなどもあります。

これは何だと思いますか?

このお刺身!

めちゃくちゃ新鮮で美味しいです。

ここはお漬物でした。

何が入ってるのか開けるの楽しみですよね。

そしてお味噌汁。

温泉卵。

日光はこの近くの卵も有名らしいです。

まとめ

日光リッツカールトン。

今回、ゆっくりと宿泊させて頂いて、良かったことをお話します。

まずこの中禅寺湖の景色。

穏やかで美しくて、今五月ですが、新緑、素晴らしいです。

目の前に見えるのは中禅寺湖だけではなく男体山。

標高2400mの火山です。

あそこに大鳥居があって、神社があって、その神社の侵攻でも大切にされている山がこの男体山だそうです。

冬は入ることができないという時代もあったそうですが、日光のリッツカールトン、本当に穏やかですごくいいところです。

それから今回はお部屋に、ドンペリニヨンピンクを持ってきました。

シャンパンクーラーを用意してもらって、ガンガンに冷やして、ガン冷えで飲みました。

レストランに持ち込む場合は、持ち込み費用で約6000円です。

このボトルは1本5万円くらいなので、レストランでこれを頼むとしたら最低でも3倍くらいすると思います。

高級クラブなどに行くと、5万円のものが25万円くらいがだいたいの相場です。

実際に、リッツカールトンさんだけではなくて、ハレクラーニとか好きなホテルはたくさんあります。

それぞれのホテルのサービスの良さがあります。

自分に合うところに、泊ったらいいと思います。

リッツカールトン日光がいいと思うのはこの木です。

周りが全部木で造られていて落ち着くんです。

何から何まで全て木ですね。

それだけではなくて、組木というのでいろいろデザインされているのですが、お風呂からもゆっくり浸かりながら景色を見ることも出来ます。

最高ですよね。

このようなロケーションが良かったところです。

日光は有名な観光地です。

このあと東照宮に行きます。

東照宮は、江戸(約)300年の歴史を築いた徳川家康が祀られています。

お墓は別にあるということです。

それから華厳の瀧!

昨日行ってきましたが本当に荘厳で美しい滝ですね。

楽しみは毎日浸かってる温泉なんです、実は。

温泉がいいですね

この鬼怒川この後違うホテル。

鬼怒川、このあと違うホテルにも泊まり行きますけども、温泉巡りしてきます。

そういう温泉に入れたり、そしてこの大自然!

小鳥の声、緑!

日光リッツカールトンホテル、本当にいいところです。

心が静かに天と繋がるという感じがしますのでぜひいらっしゃってみてください。

オススメです。

このあとグルメ、温泉、パワースポットなど、日本のいいところをまわってご案内していきます。

是非、チャンネル登録と高評価を頂けると嬉しいです。

マルです。

安全祈願の鐘

日光リッツカールトン!

今日も楽しかったですね。

安全祈願して鐘を鳴らしてくれて、お守りをくれるんです。

すごいイイところですね。

ありがとうございます。

ここから二荒山神社に行って、日光東照宮をまわってきます。

安全運転でね。

ゆっくりと周ってきたいと思います。

 

_________________

集客できすぎるので限定7名です!

あなたに合う集客方法は1つではない

突然、集客が楽になった方法

受講費1万円 → 無料

突然、集客が楽になった方法を大公開!

→ 無料セミナー体験会&相談会はこちらから!

___________________

突然、集客が楽になる

実践した145名がゼロから実践し、145名全員売上が上がった!

再現性100%の「集客法」

この『3つの大原則』がこちらのセミナーで学べます。

これらの大原則を知り、正しく実践するだけで、

【誰でも】売上げが上がり、

望む収入が手に入れられる!

今なら無料セミナー体験会はこちら

▼ ▼ ▼ ▼