あなたは悩まず行動できていますか?

この記事では、

『悩まず行動を繰り返すことで最短でZoom1級認定講師を取得』した、松永考子さんのインタビュー動画をわかりやすくまとめています。

是非最後までご覧になって、考子さんがどのようにして悩まず行動できたのか、その秘密を明らかにしていってください。

では本編をどうぞ!

オンJOB1級受講生

松永考子さん

現在も会社を2社経営。Zoom1級認定講師。

インタビュアー:三浦啓子先生(Zoom1級認定講師)

※個人差があります。効果を保証するものではありません。


オンJOB1級受講生にインタビュー

オンJOB2-1

インタビュアー:今日は松永考子さんにお話を伺いたいと思います。

考子さん、よろしくお願いします。

考子さん:よろしくお願いします。

今、どんなお仕事をされていますか?

考子さん:私は2つの会社の経営をしています。

インタビュアー:素晴らしい。

企業向けの会社をされているということですよね。

考子さん:そうなんです。

インタビュアー:素晴らしいですね。

では、Zoomが学べて講師の認定資格もとれる『オンJOB1級』の講座について伺いますね。

受講前、どんなことに悩まれていましたか?

考子さん:やっぱりBtoB(企業→企業へアプローチ)をやっていたので、CtoC(個人→個人へアプローチ)をいろいろ勉強していく中で、どうやってやっていくのか、未経験ということもあり全く自分に自信を持てなかったのです。

自信もなく、どうすれば良いのかすごく困っていました。

何か支えになるものを見つけたいと思って、色々探していた時に、Zoom1級(オンJOB)の講座を見つけたんです。

「何だこれ?」とはじめは思っていましたが、もともと私は機械系も好きなので、説明会をちょっと聞いてみたのです。

それがきっかけです。

インタビュアー:そうだったんですね。

受講後、どんな成果がありましたか?

考子さん:初めの説明会のときの浅野先生のご説明にもあったとおり、認知をしてもらうためのフロント活動にZoom1級の資格が使えたんですよ。

いろんな商談の中で説明するときに、
「実は私はZoom1級の資格を持っているんですけど、もしよかったらオンライン会議に出て、こちらで運営をやりますよ」
ですとか、そういうアプローチの仕方がちょこちょこっと出せるようになったので、それはすごくラッキーだったなと思っています。

インタビュアー:なるほど、そうだったんですね。

他にも色々聞かせてもらっていいですか?

他のスクールやコンサルと、オンJOB1級との一番の違いは何ですか?

考子さん:やはりブートキャンプですかね。

実践型の集中講座といったらいいのでしょうか。
ブートキャンプでは、本当に時間が足りない中、資料を沢山作って発表をしました。

リーダーになったときも、メンバーの方とのグループチャット内でのやり取りの中で本当に色んなことがありました。

初めは、

  • なんで3ヶ月も必要なのかな?
  • 最短って言われたのに、なんでそんなにかかるんだろう

なんてことを思っていたんですけど、いざ始まると、正直時間が全然足りないぐらいすごく忙しかったです。

インタビュアー:忙しい実践の場だったということですよね。

考子さん:本当にそうですね。まさに実践の場でしたね。

他のスクールやコンサルではなく、オンJOB1級講座を選んだ理由を教えてください

考子さん:説明会のときの浅野先生のお話が響いたことが、まず第一です。

あと、受講を決めたあとに行うプレコンサルの担当が啓子先生だったんですけど、すごく的確にいろんなことを教えてくださいました。

私は、ちょうどパソコントラブルが発生していて、本当にどうしようかと焦っていまして、「実はメインのパソコンが壊れちゃったんです。」と話をしました。

「たまたま持っていた予備のノートパソコンでやってるから、今もZoomが固まってしまう」という話をプレコンサルで啓子先生にしたときに、「大丈夫、不要な映像や画像を出せば少しは軽くなるから」とアドバイスいただきました。

頭の中では分かっていたことを、『そうか!』っていまさらながら思い出して、重くなって固まってしまうノートパソコンのデータを全部きれいに整理するようにしたんです。

いまだにそんなパソコンも使ってますし、困ることは一つもない状態です。

そこからもいろいろ教えてもらいました。

実践ができるブートキャンプも啓子先生から勧められたのです。

そのときは、「実践の場で面白いよ」って言われました。

「えー何だろう」って思って、いざやってみたんですけど、最初は全くと言っていいほど何をやっているのか分かりませんでした。

ブートキャンプで発表をするために、みんなそれぞれが発表するテーマを決めるんです。

その各テーマごとにメンバー表のところに書き込んでいきます。

皆さん名前のところに「画面共有」って書いてる方ばかりだったんですけど、何のことだかさっぱり分からなくて、その時のリーダーの真紀さん(高津川真紀さんのインタビュー記事はこちら)にチャットして質問しました。

「皆さん画面共有って書いてるんですけど、これはどういう意味ですか」って送ったら、「それは発表がたまたま重なったからですよ」って教えてもらったんですが、そんなことすらも分かっていませんでした。

もう何が何だか分からないけど、「まずはこれをやるって決めて、挑戦してみてください」と言われたので、言われた通りやってみたら、何となく流れをつかんできました。

私はいつも、「やってみて、つかんで」、「やってみて、つかんで」を繰り返して理解していく、そういう人間なのです。

以前から、『Zoom集客®の学校』のYouTubeですとか、他の講座ですとか、Zoomの使い方については色々と見たりはしていました。

見てすぐ、その時は、「あーなるほど、なるほど」って分かった気になるのです。

でも次に自分でZoomを開くと、いつも「何だったっけな」って思うことの繰り返しになっていました。

調べ直して思い出すということを繰り返して、それでもまた忘れるから、また繰り返してということを、ずっとやってたんですけど、それはもう面倒くさかったですよ。

オンJOB1級のブートキャンプは、

誰かの発表に参加したら、発表した方がその場で質問にも答えてくれます。

私が発表したときはフィードバックをすぐに参加した方や講師の方からもらうことができます。

その場で分からないところがあったら後からでも講師の先生がそれぞれ教えてくれるので、疑問がすぐに解消できるということもあります。

短い期間の中で発表を何度もしなければいけないので、結局覚えたところを忘れないうちに、すぐに次の実践の場が来てしまうのです。

だから、「これだけ集中していると忘れないぞ」って実感しました。

こんな忘れっぽい自分でも「忘れないぞ、身についているぞ」って思えたところが、他と全然違うところですね。

もしオンJOB1級講座を実行しなかったとしたら、今どうなっていたと思いますか?

考子さん:多分、Zoomも固まったままパソコンが動かないままだったでしょうし、講座を開いてもどうしていいかわからず生徒さんの信頼をなくしていたと思います。

新しいスペックのパソコンをどうやって買おうとか、そんな初歩的な全く本筋とは関係ないところで、グズグズと悩んでいたかもしれません。

オンJOB1級講座はどんな人にオススメですか?

考子さん:私みたいに、分かっているつもりになってしまっている人にオススメしたいです。

「いいや。YouTubeもあるし、別に調べて分かれば、どこだっていいじゃない」なんて、私はそんな風に思っていた人間でした。

だけど、私のように分かっているつもりになって、同じことを繰り返してしまう。

そんな人にこそ、自分に追い込みをかけるために、やるべきかなと私は思っています。

受講したいけれども迷っているような人に何かアドバイスありますか?

考子さん:そうですね、始めはZoomのことも何も分からない状態でもいいと思うんですよ。

私もスタートアップコンサルをしていただきましたけど、それだけでは全然これから何をするのか、分かりませんでした。

「ブートキャンプ」なんて言われても、ブートキャンプで何をするのか分かりませんでした。

だけど、分かっていようと、いまいと、進めていくうちに疑問は絶対出てくるし、ちゃんと聞けばすぐに答えてくださるんです。

質問したことに対してすごく丁寧に答えてくださるので、そこから、
「ああ、そうかそうか」と覚えていけばよいので、受講することを迷う必要はないかなって私は思います。

始める前に迷って時間を無駄にするくらいだったら、やってから迷ったほうが絶対にいい。

私は講師の先生から受講期間を聞いたときに、本当に最短の3ヶ月でやってやろうと思って実行しました。

だからこそオンJOB1級講座が終わった後、本当に自分の身についたんです。

身についてすぐ、自分で講座も作りましたし、
「Zoom1級の認定講師も取れました」と人にも公表してしまいました。

自分にすごく自信がつきましたね。

一番良かったのが、仕事がすごく、やりやすくなったっていうところですね。

インタビュアー:ありがとうございます。

考子さんも今では、「一緒に現場で頑張ってくれている状況ですよね。

いろんなことがよみがえってきて、すごく楽しい時間を過ごさせていただきました。

まだまだお伺いしたいところですけれども、今日はこのあたりにします。

本当にありがとうございました。

考子さん:ありがとうございました。

まとめ

いかがだったでしょうか。

もしあなたが、将来の不安で動けなくなってしまった時には、考子さんのようにまずは行動してみるのも良い方法です。

今回の記事があなたが行動する手助けになれば幸いです。

また、他にもいろいろな状況の方のインタビュー記事が公開されています。

オンJOB1級の他の方の記事も是非ご覧になってみてくださいね!

↓↓↓↓↓

Zoomを学び、たった1か月目!オンラインビジネスで180万円の売上!オンJOB1級受講生見上恵さんインタビュー

【新時代の集客】チャットGPTを活用して20人~40人を繰り返し集客している秘密を初公開

60分間、チャットGPTを活用し、5時間後のセミナーを20人満席して、さらに、【30万円以上】の売上が上がっています。 

 

その秘密は、『満席テンプレート』に沿って、チャットGPTに質問するだけで、

  • 売れるキャッチコピー、
  • 売れる集客文章、

を書いてくれる仕組みがあるからです。

 

20人、30人、40人を繰り返し集客している『満席テンプレート』は、

1分間チャットGPT × AI集客法 1dayセミナー&説明会に

参加した方限定で、無料でプレゼントしています。

 

※予告なく無料配布は終了します※

 

お申込みはこちらから↓