「Zoom集客の学校」チーフコンサルタントの小松剛です。

今日は「Zoom集客の学校・Zoomへ無料で集客する7つのステップ」のうちのステップ④になります。

Zoomセミナーで相手の悩みを解決し、信頼関係を築く方法を分かりやすく解説しています!
また、グーグルフォームのアンケートの作り方や、その告知方法も具体的にお伝えしています。
ぜひあなたのビジネスにお役立てください!

■前回までのおさらい

ステップ①で、集客コンセプトを作ります。

ステップ②で、価格の2~3倍の価値がある商品パッケージを作ります。

ステップ③では、Zoomによる無料の勉強会、相談会、セミナーを開催して、相手の悩みと求めているものを書き出します。

そのために前回、ワーク1をしました。

簡単なのは「7日間でオンラインビジネスを始められるZoomの使い方・始め方マニュアル19個」をプレゼントすることです。→ https://zoom-shukyaku.com/Zoom

これを使い、お誘い文を付けて、Facebookに投稿します。

Facebookに投稿する時に画像の色を選択し、文字を入力して投稿すると、かなり反応がいいです。

Facebookに投稿する方法については、ワーク1でご説明しました。

「Zoomセミナー講師になりたい人はいますか?」
「オンラインでビジネスを始めたい方いらっしゃいますか?」
「興味あれば、簡単無料ですぐにできる使い方マニュアルを差し上げますのでコメント欄に『はい』と書いてください」
などといった文章でご案内をして、無料の勉強会をおこないます。そこで相手のお悩み、そして求めていることをお聞きします。

ステップ④相手が悩みを解決し求めていることを手に入れることができる人になるために全力を尽くす

大事なことは「相手が悩んでいることを解決し、求めていることを手に入れることができる人になるために全力を尽くすこと」です。

相手が悩んでいること、求めていることをメモに書き出したら、オンラインによる無料のZoom講座、あるいはZoomセミナー、Zoomの勉強会や、または一人一人に無料のZoomを使った個別セッションを開催します。

そこで相手が自分の力で悩みを解決し、求めていることを手に入れることができる人になるために全力を尽くします。

まずは、勉強会や相談会で「相手が悩んでいることや求めていること」を理解してその人の言葉で書き出しましょう。

そして、相手が理想の未来を手に入れることができるように、勉強会や、個別セッションを開きます。

 

すごく重要なのは「相手が悩みを解決して、求めていることを手に入れることができるようになるために全力を尽くす」ことです。

あなたが解決するのではありません。

その人自身が、その人自身の力やエネルギー、モチベーションを持って、その人自身の悩みを解決できる人になるために全力を尽くします。

言葉のニュアンスの違いかもしれませんが、あなたが解決するのではなく、その人が自ら解決できる人になるために、全力を尽くすことが大事です。

現在のあなたにできることで結構です。

難しいことをやる必要はありません。

「行動できない」と言うなら応援してあげる。

あるいは悩みを聞いてあげるだけでもいいかもしれません。

カウンセリングでも、話を聞いているだけで「こうすればいいんだね」と相手が勝手に解決してしまう場合があります。

あなたが全部解決するわけではなく、その人自身が解決できる人になるために全力で応援して、全力で助けてあげて欲しいなと思います。

Googleフォームでアンケートをつくる

相手が、自分自身の力で自分の悩みを解決できる人になるために全力を尽くしましょう。

そのために、セミナーや勉強会、または個別のセッションを開催していきます。

今日のワークはFacebook で「興味がある」と答えていただいた方への個別のメッセージのご案内についてです。

そのとき非常に役に立つのが「Googleフォーム」という無料で使えるアンケートフォームです。

「セミナー講師になるための無料勉強会を開催します。良かったらこちらのアンケートにお答えください」あるいは「勉強会にご参加ください」ということで案内をお送りします。

「興味がある」といってくれた人に対して、コメント欄への返信をしたり、メッセンジャー機能を使って、申し込みフォームやアンケートフォームを作成して送ってあげましょう。

アンケートフォームの作り方

  1. Google には無料で使える拡張機能やアプリが備わっています。
  2. Chrome を立ち上げると、右の上に「…」があります。
  3. 「…」を開くとパッと出てくる場合もありますが、出てこない場合はビジネスツールの中に Googleフォームというのがあるので探します。
  4. 紫マークのものがあります。
  5. 立ち上げると、無料でアンケートフォームが作れます。
  6. 「+」マークを押すと「無題のフォーム」が出ます。
  7. 「Zoom無料勉強会・アンケート」などと表題を書き、設定を押すと「メールアドレスを収集する」というチェックボックスがあります。
  8. ここをチェックすると、相手がメールアドレスを入力する欄が作成されます。

  9. 「自分がどんな回答をしたのか」を確認してもらうために、その人に回答を送信したいと言う時は「回答のコピーを送信」にもチェックを入れます。お申込みフォームなどは「常に表示」にしておくといいですね。

  10. 「設定」➡「全般」の隣に「プレゼンテーション」というタグがあります。
  11. ここはお申込みしたあとに出てくるページになります。例えばZoomのURLなどは、申し込みをした後に出してあげたほうがいいですね。
  12. 確認メッセージとして「ZoomのURLはこちら。お時間になりましたらこちらから」みたいな感じでURLを貼ってあげるといいですね。
  13. 日程がある程度決まっているなら「お申込みありがとうございます。5月15日15:00~スタートです。お時間になりましたら、こちらから」など書いてあげるといいですね。
  14. こうすると、お申し込みの送信ボタンを押した後に、出てくるようになります。

アンケート項目の追加

  1. 名前など「+」ボタンを押して、アンケート項目を増やしていきます。
  2. 1つ目のアンケート項目としては「Zoomをお使いになられるときのお悩み・お困りごとは何ですか?」など、悩みを聞きます。
  3. 2つ目では「Zoomを使ってどんな結果、成果が得られたら嬉しいですか?」「どうなりたいのか」など、どんな未来を手に入れたいかを聞きます。
  4. 3つ目は「そのための課題は何ですか?」など、理想の未来を手に入れるための問題点を明らかにします。
  5. この時に、女性のお客様が多かったら、「課題は何ですか?」と聞くよりも「そのために必要なことは何ですか?」「何があったら解決できそうですか?」など優しい言葉にしてあげるといいかもしれません。

  6. 「Zoom勉強会の日程はこちら」とラジオボタンやチェックボタンで、選択肢を増やして項目をつくります。
  7. ポイントはできるだけ多くの開催日を設けることです。Zoomの利点は数多く開催できるところです。もし都合が悪ければ日程変更できるので、まずはお申し込みを入れてもらうことを第一に考えます。毎日開催できるなら、毎日開催するようにしても良いですね。
  8. その他には、電話番号や職業、お住まいの地域など聞きたい項目を作成します。

アンケート結果はスプレッドシートにまとめられる

回答はスプレッドシートというエクセルのような形にまとめられますので、最初はこれでOKです。

これも無料の回答用紙になります。

すごく便利です。試しに回答してみましょう。

こうやって、お客様が入力していただいたと仮定して送信ボタンを押すと、先ほど作成した「お申込み、ありがとうございます。5月15日スタートです。お時間になりましたらこちらからお入りください」というリンク付きのメッセージが出ます。

あなたのところには、このようにスプレッドシートに情報が入ります。

アンケートフォームへのリンク先をFacebookで伝える

では、このアンケートフォームをお客様にどうお渡しするのでしょうか?

画面の右上に「送信」ボタンがあります。

押すと真ん中に「リンク先」のURLが出ます。

このリンクをお客様に渡します。

このときに表示されるリンクは長いので、「URLを短縮」のチェックボックスをチェックすると、URLが短くなり便利になります。

このURLをFacebookなどで配ります。例えばFacebookのコメント欄に「お申込みアンケートはこちら」など、リンク付きでお伝えしましょう。

まず相手の悩んでいることと求めていることを勉強会、あるいは相談会で理解して、メモに書き出します。

今度は相手が自分の力で悩みを解決し、求めていることを手に入れることができるように全力を尽くしてください。

そのための勉強会、相談会、あるいは個別セッションを開催します。

相手が理想の未来を手に入れることができる人になるために役に立ちましょう。

Facebook のコメント欄やメッセージで「興味ある」と答えてくれた方に「Googleフォーム」によるお申込みのご案内をしてあげてほしいなと思います。

次回は、ステップ⑤では、「Zoom集客の学校のコンセプト4つのテンプレート」と「商品パッケージ4つのテンプレート」に従って書き出していくことをお伝えします。

 

かんたん!無料で!すぐできる! 【7日間できる!Zoomセミナー集客マニュアル集】一覧はこちらから

>>>①7日間で30人~100人集客できるコンセプトの作り方

>>>➁Zoomセミナーで売上30万、50万、100万円が上がる対話式2ステップで集客する方法

>>>③相手の悩みを解決して売上をあげるたった1つの原則

>>>④売り込まなくても3倍売れるZoomセールス法!

>>>⑤「こんなに安くていいんですか?」と 驚かれる7分間Zoomクロージング法!

>>>⑥85名中65名が1ヶ月で 30万、50万、100万円を売り上げたZoomコンサルティング! 

 

 

———————————————————

2020年版Zoom(WEB会議システム)使い方はこちらから

>>2020年7月最新版Zoom使い方①『Zoomの無料アカウント取得方法』

>>2020年7月最新版Zoom使い方②『Zoom(テレワークWEB会議システム)への招待方法』

>>2020年版Zoom使い方③『Zoomで相手の声が聞こえない』

>>2020年版Zoom使い方④『ZOOMの仮装背景・バーチャル背景の使い方』

>>2020年版Zoom使い方⑤『ZOOMブレイクアウトルームの使い方』

>>2020年版Zoom使い方⑥『ZOOM「無料」「有料」アカウントの違い』

>>2020年版Zoom使い方⑦『Zoomのレコーディング(録画)方法について』

>>2020年版Zoom使い方⑧『Zoomの音声(オーディオ)設定について』

>>2020年版Zoom使い方⑨Zoomの有料アカウントへアップグレード方法について

>>2020年度版Zoom使い方⑩【緊急】Zoomに入室できない!パスワードの強化!【すぐできる解決法】

>>2020年度版Zoom使い方⑪スマホ・タブレットでも簡単にZoomを始める!「アプリのインストールと入室方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑫パソコンでZoomを始める!「インストールと入室方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑬最新版2020年4月「Zoomミーティングを守る機能変更」

>>2020年度版Zoom使い方⑭Zoom更新に伴う「上手な新セキュリティの設定方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑮Zoomセキュリティは大丈夫脆弱性の真実について徹底解説

>>2020年度版Zoom使い方⑯【最新 】新規無料アカウント作成画面の変更点を徹底解説!

>>5分でわかるZoom使い方【 ゼロから簡単に始める方法を分かりやすく解説します(テレワーク)】⑰(TV会議システム)

>>2020年版Zoom使い方⑱【 Zoomを安全に使う中国を経由しない設定】解説します!

>>2020年版Zoom使い方⑲【 Zoom講座PowerPoint画面を共有する方法を解説】

>>【緊急!zoomトラブル対応】画面が暗い・参加者の顔・資料が見えない!解決策を分かりやすく解説⑳

>>【緊急!zoomトラブル対応】参加者が画面共有できない!(TV会議システム)㉑

>>2020年最新版!Zoomの『待機室』『パスワード』の設定についてわかりやすく解説!㉒

>>Zoomを電話回線で繋げたら高額請求?!2ステップで出来る!安心して使うための設定!㉓

>>Zoomで写りが悪い方に朗報!スナップカメラで!簡単!無料で!綺麗に見える方法!㉔

>>【最新版】Zoom飲み会!パーティーで大人気の使い方!ビデオフィルター5分で解説!㉕

 

【Zoom使い方・始め方の動画マニュアル集】を

あなたの廻りのご家族や友人にも、プレゼントしてあげてください!

まとめて【Zoom使い方・動画マニュアル集】をプレゼントしたい方はこちら!

  ↓

——コピーして、配布ください。——

■ゼロから!
7日間でオンラインビジネスを始める!

【(無料)Zoom使い方・始め方!動画マニュアル】

https://zoom-shukyaku.com/Zoom

———————————————————