Zoomをお使いの皆様、アップデートはされていますか?

特に、Zoomを仕事で使っていたり、何かの用事で使っているという方は「アップデート」をしないと困ったことになるかもしれません。

今回の記事では、

  • アップデートをしないとどんな困ったことになるのか?
  • アップデートの方法

についてお話していきます

なぜアップデートが必要なのか?

Zoomはセキュリティや快適なZoomの使用のために改善を繰り返しています。

そのため、アップデートがよく行われています。

アップデートをすることで新しい機能が追加される一方で、古いバージョンを使っていると、様々な不具合が出てきます。

例えば

  • 音声の不具合で自分の声や相手の声がお互いに聞こえない
  • カメラに写らない
  • 画面共有をしても、共有出来ない

などなど、色々なトラブルがおきます。

特に、あなたがZoomでセミナーを開いたりする時は、トラブルがあると、参加者との間の信頼関係を損ねる可能性があります。

アップデートしないとZoomが使えない?

特に、2020年3月から4月にかけて、一部の機能の脆弱性が問題視されました。

問題の発覚から1~3日という短期間で脆弱性の問題は改善されましたが、セキュリティ強化のためにZoom社で大規模なシステム改修が行われました。

それが、2020年5月に新しいバージョンとして配布された「5.0」です。

この「5.0」以降のバージョンへのアップデートは必須となっており、「5.0」より前のバージョンではZoomが利用できなくなっています。

Zoomのアップデートは通常、手動で確認する必要がありますが、「5.0」については強制的にアップデートを促す画面が表示されますので、指示に従ってアップデートをしていきましょう。

Zoom最新バージョンの確認方法

パソコンでの確認方法

アップデートをする前に、まず、あなたの使っているZoomアプリが最新のものかを確認しましょう。

パソコンの場合は、Zoom社のホームページに行き、一番下の黒い部分に「ミーティングクライアント」(ダウンロードの項目の下)をクリックします。

「ミーティングクライアント」をクリックすると、Zoomのバージョン最新バージョンの確認とダウンロードが出来る画面になります。

『ミーティング用Zoomクライアント』の下にある「ダウンロード」からZoomをダウンロードできます。

その右側に最新バージョンの記載があります。

使用中のバージョンの確認方法

最新バージョンの確認は出来ましたか?

では、あなたは自分のZoomのバージョンが最新のものかお分かりでしょうか?

確認する方法は

  1. 起動画面右上のアイコンをクリック
  2. 「ヘルプ」をクリック
  3. 「Zoomについて」をクリック
  4. 現在のバージョンが記載されている画面が表示

ワンクリックで最新バージョンにアップデートする方法

今まで最新バージョンのダウンロードの方法、最新バージョンの確認をしてきましたが、実はここまでしなくてもアップデートをする方法があります。

ただし、この方法はZoomアプリにアカウントを作り、サインインしている必要があります。

サインインの方法はこちらから

Zoomの使い方 サインイン【無料アカウント設定方法】

また、Zoomアカウントを持っていて、アプリにサインインしていれば、アップデートを促すメッセージが起動画面に表示されます。

今回はそのメッセージの有無に関わらず、アップデートの確認とアップデートする方法をお伝え致します。

  1. 起動画面の右上のアイコンをクリック
  2. 表示された項目から「アップデートを確認」をクリック
  3. バージョンが最新版であれば以下の様な画面が表示されます。
  4. 最新版でなければ、最新版にアップデートをするように促されますので、指示に従ってアップデートしていきましょう。

スマホ・タブレットで最新版アプリにアップデートする方法

スマホやタブレットの場合は、パソコンと違いアプリをインストールしていないと、Zoomミーティングに参加することはできません。

なので、まだZoomミーティングに参加したことが無いという方はインストールするところから始めましょう。

スマホ・タブレットでインストールする方法はこちらからどうぞ

最新版Zoom使い方⑪『スマホ・タブレットでも簡単にZoomを始める!アプリのインストールと入室方法』

スマホ・タブレットでのバージョン確認方法

スマホ・タブレットで現在使っているバージョンを確認する方法はもちろんあります。

  1. Zoomアプリを起動
  2. 画面右下の「設定」を選択

     

  3. 「詳細情報」を選択
  4. 画面に現在使用中のZoomのバージョンが表示されます
  5. 「バージョン」を選択すると、バージョンが最新のものか確認できます。

 

スマホ・タブレットでアップデートする方法

スマホやタブレットでアップデートする際はAndroid、iPhone・iPadでそれぞれ異なります。

Androidでは「Playストア」

iPhone、iPadでは「App Store(アップストア)」からアップデートできます。

下図はAndroid(Playストア)での表示画面です。

  1. アプリの検索窓で「Zoom」を検索
  2. 「Zoom」と入力して、検索するとZoomに関連する色々なアプリが表示
  3. 「Zoom Cloud Meetings」の横に「開く」と表示があれば最新版です。
    「更新」または「アップデート」と表示があれば、最新版になっていないので、「更新」または「アップデート」をして最新版のZoomにアップデートしましょう。
    画面では、最新版なので「開く」になっています。

まとめ

ここまでZoomのアップデートの方法、バージョンの確認方法についてお話ししてきました。

Zoomのバージョンアップをしないことで起こる問題についてもご理解いただけたと思います。

基本的には、定期的にバージョンの確認をしていけば、問題なく使えます。

もし、この記事を読んで

「そういえば、最近Zoomを使ってない」

とか

「しばらくアップデートをしていない」

という方は、すぐに確認してみましょう!