のぞみんのぞみん

Zoom集客ナンバー1!Zoomサポートの「のぞみん」です。

2020年4月9日、Zoomのアップデートがあり、Zoomミーティングに参加する際の「パスワード」が解除がされました。

でも、画面が今までと違うんです。変わってしまいました!

うっちー校長うっちー校長

4月に入り、セキュリティ強化のため、頻繁にZoomのバージョンアップが行われています。

画面が変わったり、入室方法など変更点が多く、戸惑われた方も多いと思います。

しかし、皆さんの「Zoomミーティングを守る」ための機能変更です。

それでは、4月9日時点の最新変更点について説明いたしますので、慌てずに安心なさってくださいね。

セキュリティ機能のアイコンが追加!

今回、2020年の4月9日のZoomのアップデートで、「セキュリティアイコン」が追加されました。

画面下に「セキュリティアイコン」が表示されるようになりました。


それでは、Zoomの画面が変わった箇所について、説明します。

画面上のZoomの隣にあった「ミーティングID番号」が表示されなくなりました。

理由は参加者が「ミーティングID番号」をふと言ってしまったことで、Zoom会議室に参加者以外の方が入ってしまうことを防ぐためです。

「ミーティングID番号」を確認する方法は、画面左上のインフォメーションアイコンをクリックすると、Zoom会議室の情報が表示されるようになっています。

画面下にあった「招待アイコン」が無くなり、「セキュリティアイコン」が表示されるようになったのです。

今までは「招待アイコン」で、招待URLのコピーを撮ることができたのですが、「インフォメーションアイコン」で表示されるようになりました。

インフォメーションアイコン

インフォメーションアイコンをクリックすると

  • ミーティング id
  • ホストの名前
  • パスワード
  • Zoomミーティングの招待URL

が、表示されます。

Zoomミーティングの招待URLをコピーして、参加者に送ることも出来ます。

セキュリティアイコン

ミーティングのロック」

参加者が揃ったら、Zoom会議室にロックをかけることができます。

ロックをかけると、そのZoom会議室には入れなくなります。

ロックをかけられたZoom会議室に入室しようとすると、「このミーティングはホストによってロックされました」と表示されます。

パスワードとロックをかけることでセキュリティが強化され、侵入者がZoomミーティングに勝手に参加できなくなりました。

待機室の有効化

「待機室の有効化」をチェックすると、Zoomミーティングに入室する人は「待機室」に送られます。

ホストは、参加者していい人なのか、参加して欲しくない人なのかを確認し、判別することができます。

待機室で待っている参加者には、「ミーティングのホストは間もなくミーティングへの参加を許可します。もうしばらくお待ちください。」というメッセージが表示されます。

ホスト(主催者)側はチャットマークのアイコンをクリックすると、待機室で待っている参加者にメッセージを送ることができます。

「少々お待ちください」とか「あと何分お待ちください」などのホストからのメッセージを、待機室で待っている参加者は受け取れるようになりました。

しかし、待機室にいる参加者はホストに対して、メッセージを送ることができません。


参加者が入室しようとすると、ホスト画面では「〇〇が本ミーティングの待機室に参加されました」と表示され、ピンポーン!と音が鳴ります。

「許可する)をクリックすると、参加者はZoomミーティングに参加することができます。

「待機室を表示する」にしておくと、待機室で待っている参加者を確認して「入室」許可を出すことができます。

「パスワードの設定してるから、他の人は入れないんだ」ということでしたら、すぐに「許可」をしても大丈夫です。

しかし、誰が来るかわからないという場合は、待機室にいる人を確認して許可すると、セキュリティ面で安心できます。

招待url も送ってないし、ニックネームで入っているので本名がわからないという場合など、入室させたく参加者の場合、削除(退室)させることもできます。

待機室から削除された参加者には「ホストはこのミーティングからあなたを削除しました」と表示されます。。

画面共有

Zoom会議中に、画面共有を参加者もできるようにしたり、ホストのみにしたりすることができます。

チャット

Zoom会議中に、チャットを参加者もできるようにしたり、ホストのみにしたりすることができます。

自分自身の名前の変更

ホストは参加者の名前を確認して、入室許可をすることができます。

しかし、ミーティング中に参加者が名前をニックネームなどに勝手に変更されると、ホストは参加者の名前の確認ができなくなります。

そこで、「自分自身の名前の変更」にチェックを入れると、参加者は自分の名前の変更が出来なくなりました。

ですから、「ニックネーム」で入室された人がいると、「参加者」でないことに、すぐに気づくことができます。

参加者を明確にすることで、安心にZoomミーティングを行うことができます。

参加者の削除

「参加者ではない人」がZoomミーティングに入室したら、ホストは削除することができます。

今までは参加者の管理の詳細から削除することができましたが、この「参加者の削除」から出来るようになりました。

招待アイコン

「招待アイコンが無くなったの?」と心配された方もいるのではないでしょうか?

無くなってはいません。「招待アイコン」が納められている場所が変わりました。

今まではZoomの画面下にアイコンからは消えましたが、「参加者」をクリックすると、参加者画面が表示されます。

参加者画面の左下に「招待」ボタンが出てきます。

「招待」ボタンをクリックすると、「招待のURLをコピーします」が出てきます。

今まで通り、「Zoomミーティングの招待URL」をコピーすることができます。

うっちー校長うっちー校長

以上が今回のアップデートの詳細になります。

画面が変わったり、セキュリティ機能が追加されたりしました。

Zoomミーティングを守るための機能変更です。

慌てずに、参考にしていただければと思います。

のぞみんのぞみん

早速、「招待」の場所を確認したいとと思います。

うっちー校長うっちー校長

はい!迷われて困っている方も多いかと思います。

取り急ぎお伝えさせて頂きました。

質問などありましたら、動画のコメント欄に書いてくださいね。お待ちしてます。

2020年版Zoom(WEB会議システム)使い方はこちらから

>>2020年7月最新版Zoom使い方①『Zoomの無料アカウント取得方法』

>>2020年7月最新版Zoom使い方②『Zoom(テレワークWEB会議システム)への招待方法』

>>2020年版Zoom使い方③『Zoomで相手の声が聞こえない』

>>2020年版Zoom使い方④『ZOOMの仮装背景・バーチャル背景の使い方』

>>2020年版Zoom使い方⑤『ZOOMブレイクアウトルームの使い方』

>>2020年版Zoom使い方⑥『ZOOM「無料」「有料」アカウントの違い』

>>2020年版Zoom使い方⑦『Zoomのレコーディング(録画)方法について』

>>2020年版Zoom使い方⑧『Zoomの音声(オーディオ)設定について』

>>2020年版Zoom使い方⑨Zoomの有料アカウントへアップグレード方法について

>>2020年度版Zoom使い方⑩【緊急】Zoomに入室できない!パスワードの強化!【すぐできる解決法】

>>2020年度版Zoom使い方⑪スマホ・タブレットでも簡単にZoomを始める!「アプリのインストールと入室方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑫パソコンでZoomを始める!「インストールと入室方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑬最新版2020年4月「Zoomミーティングを守る機能変更」

>>2020年度版Zoom使い方⑭Zoom更新に伴う「上手な新セキュリティの設定方法」

>>2020年度版Zoom使い方⑮Zoomセキュリティは大丈夫脆弱性の真実について徹底解説

>>2020年度版Zoom使い方⑯【最新 】新規無料アカウント作成画面の変更点を徹底解説!

>>5分でわかるZoom使い方【 ゼロから簡単に始める方法を分かりやすく解説します(テレワーク)】⑰(TV会議システム)

>>2020年版Zoom使い方⑱【 Zoomを安全に使う中国を経由しない設定】解説します!

>>2020年版Zoom使い方⑲【 Zoom講座PowerPoint画面を共有する方法を解説】

>>【緊急!zoomトラブル対応】画面が暗い・参加者の顔・資料が見えない!解決策を分かりやすく解説⑳

>>【緊急!zoomトラブル対応】参加者が画面共有できない!(TV会議システム)㉑

【Zoom使い方・始め方の動画マニュアル集】を

あなたの廻りのご家族や友人にも、プレゼントしてあげてください!

まとめて【Zoom使い方・動画マニュアル集】をプレゼントしたい方はこちら!

  ↓

——コピーして、配布ください。——

■ゼロから!
7日間でオンラインビジネスを始める!

【(無料)Zoom使い方・始め方!動画マニュアル】

https://zoom-shukyaku.com/Zoom

———————————————————