パソコンの前で考えている女性

 

ZOOMミーティングに参加する場合、基本的にはZOOMアプリをダウンロード、インストールして使用することを推奨しています。

しかし、

  1. 会社のパソコンでアプリを入れたくない
  2. 家族共用のPCである
  3. 外出先のPCからZoomのミーティングに参加したい

というケースもありえますね。

そこで、ZOOMアプリをインストールしなくてもミーティングに参加する方法についてご紹介します。


ZOOMアプリのインストールについて詳しく知りたい方はこちら

Zoomアプリをダウンロード、インストール、アンインストールする方法!PC・スマホ・タブレットに分けて解説!

 

ZOOMにアプリをダウンロード、インストールしないでブラウザから参加する方法

ZOOMアプリをダウンロード、インストールしないで参加する方法は、Webブラウザからの参加、という方法になります。

 

ブラウザからzoomミーティングに参加するための前提条件

Webブラウザからの参加が可能になるにはいくつかの前提条件があります。

  • Zoomが推奨しているブラウザは、Google Chrome、Mozilla Firefox、Microsoft Edgeになります。

 

  • 招待リンクを発行するホスト(主催者)がWebポータルサイトの設定で
    [「ブラウザから参加する」リンクを表示します]という項目をオンにしている。

 ZOOMブラウザからの参加のweb設定

  • スマホはZoomアプリで参加することが必須のため、Webブラウザからの参加はできません。

 

  • ZOOMアプリを既にインストール、サインインしている場合は使えない。

 

この条件をクリアしていると、「Webブラウザからの参加」が可能になります。」

 

ZOOMの設定について知りたい方はこちら

Zoomの設定をどこからしたらいいのか解説!

 

ZOOMミーティングにwebブラウザから参加する手順

次にWebブラウザからミーティングに参加する手順についてみていきます。

手順は大きく分けて2つあります。

 

送られてきたリンクでアクセスする方法

  1. ホスト(主催者)からミーティング招待メールを受け取る
  2. 参加者はリンクをクリックする。
    または、Google chromeなどのwebブラウザアドレスバーにリンクを貼り付け、Enterキーを押す。

  3. アドレスバーの下部に「Zoom Meetingsを開きますか?」と表示されるので、「キャンセル」ボタンをクリック
    ZOOM画面
  4. ダウンロード開始画面の「アプリケーションをダウンロードまたは実行できない場合はブラウザから参加」の参加をクリック

    ZOOMブラウザ参加
    ZOOMブラウザ参加拡大

  5. ミーティングに参加するときの名前を入力して参加ボタンを押す
    ブラウザから入室

  6. ホストが待機室からの入室を許可するまで待ちます。
    Zoom参加接続
    待機室画像
  7. 入室許可が下りていよいよ入室です。

ZOOM入室 

              

ミーティングIDとパスコードを使って参加する方法

  1. https://zoom.us/joinにアクセス
  2. 送られてきたミーティングIDを入力
    ミーティングパスコード
  3. アドレスバーの下部に「Zoom Meetingsを開きますか?」と表示されるので、「キャンセル」ボタンをクリック
    ZOOM画面
  4. ダウンロード開始画面の「アプリケーションをダウンロードまたは実行できない場合はブラウザから参加」の参加をクリック
    ZOOMブラウザ参加
    ZOOMブラウザ参加拡大
  5. 参加者名を入力し参加をクリック
    ブラウザから入室
  6. パスコードがあるときは入力し、参加をクリック
    ミーティングパスコード

  7. こちらの画面になったら、待機室に入室しミーティングに参加できています。ホスト(主催者)が入室を許可するまで待ちましょう。
    待機室画像

主催者(ホスト)側がwebブラウザから参加者を許可するには

webブラウザからの入室方法の手順を確認しましたが、

前提としてまず、主催者(ホスト)が招待リンクを発行する前に「ブラウザからの参加」を 許可していなければ、上記の手順でのZOOMミーティング参加はできません。

 

主催者が「ブラウザからの参加を許可する」という時はWebポータルサイトで設定を行います。

設定の手順は、

  1. Webポータルサイトにアクセスし、サインインする
  2. [設定]、ミーティング詳細の中の「ブラウザからの参加する」リンクを表示します」をON(青)にします。
    ZOOMブラウザからの参加のweb設定
  3. ミーティングをスケジュールします。
  4. 招待リンクをを参加者に送る
    となります。

ZOOMアプリとブラウザ参加したときの違い

以上のようにZOOMはwebブラウザからも参加ができるということになります。

では、ZOOMアプリで参加する場合と、ブラウザで参加する時の違いは、どんな点にあるのでしょうか。

 

結論からお伝えすると、ブラウザ参加ではアプリ版で参加する時と比べてかなり機能制限があるということです。

その中でも、大きなデメリットは、webブラウザを使用してのミーティングで、ホスト(主催者)はできないという点です。

また、バーチャル背景はデフォルトで実装(ぼかしを入れて4種)されているものがありますが、自分の好きなものが選べません。

その他、録画機能がないなど、ミーティングに参加する時に必要最小限の機能しか搭載されていません。

  • ZOOMミーティングを主催したい
  • もっとさまざまな機能を使いたい
  • 自分オリジナルの設定をしたい

    という場合は、ZOOMアプリをダウンロード、インストールし、アカウントを作成するとさまざまな機能を自由に使えるようになります。

ZOOMアカウント登録について知りたい方はこちら

Zoomのアカウント登録が3分で出来る

おわりに

以上が、パソコンにZOOMアプリをダウンロード、インストールしないで参加したい、という時の対処方法についてでした。

ZOOMアプリを使用したミーティングに比べると機能制限はありますが、さまざまな理由でZOOMアプリをダウンロード、インストールを回避したい、というケースはあります。

そんな時に、この方法を知っておくととても便利ですね。

ZOOMアプリを使用したミーティングと、必要なシーンで使い分けられるとより便利になりますね。

 

 

最新版 2022年度版(基礎) 【Zoom使い方・始め方15個の動画マニュアル集】プレゼント

最短7日間で

30人~50人を集客できる!

かんたん!無料で!すぐできる!

Zoom使い方・始め方【15個の動画マニュアル集】を無料プレゼント!

お申込みはこちらから!!

▼ ▼ ▼ ▼

 

突然、集客が楽になった方法を大公開!無料セミナー体験会&相談会

突然、集客が楽になる

実践した145名がゼロから実践し、145名全員売上が上がった!

再現性100%の「集客法」

この『3つの大原則』がこちらのセミナーで学べます。

これらの大原則を知り、正しく実践するだけで、【誰でも】売上げが上がり、
望む収入が手に入れられる!

今なら

突然、集客が楽になる

実践した145名がゼロから実践し、145名全員売上が上がった!

再現性100%の「集客法」

この『3つの大原則』がこちらのセミナーで学べます。

これらの大原則を知り、正しく実践するだけで、【誰でも】売上げが上がり、
望む収入が手に入れられる!

今なら無料セミナー体験会はこちら

▼ ▼ ▼ ▼