Zoomの機能の中に、ブレイクアウトルームという機能があるのをご存じでですか?

Zoomミーティングに参加した参加者を、それぞれの小部屋に分ける機能のことです。

今回の記事では、『ブレイクアウトルームのやり方』から、『ブレイクアウトルームができない』という問題の解消法までお伝え致します。

Zoomのブレイクアウトルームの使い方

ブレイクアウトルームというのは、先ほどお伝えしたようにZoomの参加者を小部屋に分けるという機能です。

例えば、6人の参加者を3人ずつに分けたり、2人ずつに分けたりできます。

このブレイクアウトルームの使い方は簡単です。

  1. Zoomミーティングに参加
  2. 画面下のコントロールバーから「ブレイクアウトルーム」を選択
    ブレイクアウトルーム
  3. 部屋の数、人数を設定して「ブレイクアウトルーム」を開始

以上です。

細かい設定や詳しい使い方については、こちらの記事をご参照ください。

Zoomブレイクアウトルーム(グループ分け)機能の管理・使い方まとめ(最新版)

Zoomのブレイクアウトルームが使えない!

いかがですか?

ブレイクアウトルームを使おうとしてみましたか?

この時に、できないという方が出てきます。

できないからと言って慌てる必要はありません。

Zoomミーティングで『ブレイクアウトルーム』のアイコンが見えない時には理由がいくつかあります。

  1. Zoom画面の幅が狭く隠れている
  2. ブレイクアウトルームの機能は「ホスト」か「共同ホスト」しか使用できない
  3. 設定でブレイクアウトルームをONにしないと使用できない

この3つの点を確認して、対応すればできるようになります。

ブレイクアウトルームのアイコンが見えない時は、「Zoom画面の幅を広くする」か「詳細」を確認しましょう。

それでも見えない時は、自分が『ホスト』『共同ホスト』になっているかを確認し、

Zoomの設定をこちらから入って変更しましょう。

ぜひ1度、Zoomセミナーのホストになって確認してみてくださいね。

最新版 2022年度版(基礎) 【Zoom使い方・始め方15個の動画マニュアル集】プレゼント

最短7日間で

30人~50人を集客できる!

かんたん!無料で!すぐできる!

Zoom使い方・始め方【15個の動画マニュアル集】を無料プレゼント!

お申込みはこちらから!!

▼ ▼ ▼ ▼