今日のテーマは、売上売上に悩んでいた心理カウンセラーが、コロナの影響で売上が激減してしまいました。

集客がどんどん落ち込み、家賃やスタッフ給料の支払いにも悩んでいました。

そこで、Zoomを使いオンライン化して、たった1ヶ月となんと398万円

約400万円の売上を上げた!

しかも、毎回、毎回、安定して売れる仕組みを実感しているというお話です。

売上が安定しないカウンセラーや、コーチ、コンサル、カウンセラー、経営者の方!

具体的に、どうやって売上が安定したかをお話しますので、ぜひ最後までご覧ください。

※個人の感想です。効果を保証するものではありません。 
なお、当社は、消費者の誤認を防ぐため、講座受講者を対象に本講座の効果に関して調査を実施しています。
調査結果は次のリンクをご参照下さい。
  ↓
https://zoom-shukyaku.com/maru

売上17万円で、家賃もスタッフの給料も払えない状態から

「Zoom集客の学校」4日目で124万円の売上が上がった心理カウンセラー!!

日本メンタルコーチング学院長・心理カウンセラー 三浦久美子さん

久美子さんは今、どんなことをされていますか?

心理カウンセラーのコーチをしています。

『Zoom集客の学校』(BST喜業塾®)受講前は、どんなことで悩んでいましたか?

カウンセラーとしての技術は得意でも、経営や集客は本当にダメで、コロナの影響でどんどん落ちていきました。

売上は月に17万円になってしまって、家賃も払えないし、スタッフの給料も払えず悩んでいました。

どうしよう!!と、思いました。

『Zoom集客の学校』(BST喜業塾®)受講後、どのような成果がありましたか?

7月1日に入塾したら、4日後の7月4日に124万円の売上が上がりました。

そこから、コンスタントに売上を上げることが出来ました。

7月20日現在、398万円の売上が上がっています。

なぜ、『Zoom集客の学校』(BST喜業塾®)に入ろうと思われたのですか?

一発当てて何百万円!というスクールが多かったのですが、私は毎月安定した売上が欲しかったんですね。

「Zoom集客の学校」(BST喜業塾®)は、毎月、毎月安定した売上が上がると聞いて……

実際にやったら「本当だ!」と思いました。

集客やセールスには、嫌悪感がありました。

「商売」「儲ける」といったことですね。

でも、「Zoom集客の学校」(BST喜業塾®)の講義を聞いたら、そもそも考え方が違うことが分かりました。

根底から覆されたので、必死にお客様のことを考えるようになりました。

「相手の求めることに、精一杯お役に立つ。」

それならできる!と思いました。

お客様からの反応はどうですか?

124万円の商品を売ったときに、

「そんなに安くていいの?」

と言われました。

66万円の商品が

「こんなにしてくれるんですか?この値段で」

と言われました。

他のスクールと、『Zoom集客の学校』(BST喜業塾®️)の一番の違いは何ですか?

一番の違いは、絶対に放っておかない姿勢です。

1人に対して8人くらいのサポート体制がついて、「あとはやっておいてね」というのが絶対にありません。

経営者って孤独だと思うので、合っているのか分からない状態でいるより、「いいよ、いいよ」といってもらえるほうがうれしいです。

具体的な商品提案の流れについて、教えてもらえますか?

「Zoom集客の学校」の7日間チャレンジで、「ターゲットをつかみ、その方のお悩みをその方々の言葉で受け取って、絵を描いて自分のカウンセラーの経験を盛り込む商品パッケージ」をつくりました。

それをクロージングトークで、売り込まずにご説明をしたら、「そんなに安くていいんですか?」というところに行き着きました。

商品パッケージをご提案したときに、「あと何か心配なことはありますか?」と必ず聞いています。

「これも……」といったら

「じゃあ、それもつけますね。明日だとちょっと難しいけど」と説明します。

もし、『Zoom集客の学校』(BST喜業塾®️)受講していなかったら、どんな不安があったと思いますか?

考えたくもありませんが、事務所を移転するか、廃業していたと思います。

「Zoom集客の学校」(BST喜業塾®️)はどんな方に一番おすすめですか?

カウンセラー、コーチ、セラピスト、一生懸命やっていると思います。

でも何か上手くいかない、流れがない。そういう方におすすめです。

自己投資に迷っている方にアドバイスがあれば、お願いいたします。

3ヵ月たったらどうなりますか?

ちゃんと現実を見ることです。

とにかく早くおいで、と言いたいです。

「17万円が400万円になるよ」と自信を持ってお伝えしたいです。