長崎県の地元で開催していたリアルセミナーの集客に限界を感じていました…

『Zoom集客の学校』に入って売り上げ480万円達成!

女性起業家支援コンサルタント 長崎県 山本由美子様




『Zoom集客の学校』に入る前は、どんな事で悩んでいましたか?

長崎県の諫早市で女性起業家の支援やコンサルティングおこなっています。

長崎県という地域の中で集客していましたが「これ以上は増えないな…」という限界を感じていました。

フリーでやっているのでこれから先の収益も見込めず、このままでは生活できないのかなぁと、途方にくれる未来しか想像できませんでした。

受講前はFacebookとLINE@を使って集客し、長崎県の自宅サロンまでお客様には来ていただいていました。

FacebookやLINE@で「〇〇のセミナーをやります」とご案内すると、お問い合わせがあるのは東京、名古屋など県外の方なので、私が東京や名古屋まで出向いていました。

交通費や宿泊費がかかるとマイナスなので、オンラインでセミナーをやりたいと思っていました。

「Zoom集客の学校」に入られて、どんな成果がありましたか?

Zoom集客の学校(BST喜業塾)」に入って、480万円の売上が上がりました。

「Zoom集客の学校」は久家邦彦先生のサポートはもちろんのこと、講師の先生が他にもたくさんいらっしゃいます。

土日は仕事があるので、本講座に参加できないことが多かったので、学べる機会が少ないのではないかと不安でした。

すぐに配信される動画で学んでいたのですが、最初のころは一人なので焦りのような思いがありました。

しかし、「Zoom集客の学校」の「ビジネス潜在意識トレーニング」を学び、言葉の力で自分の感情をコントロールできたことが
自信につながりました。

「自分の不安から卒業して、自信を持って行動する!」

ことの大切さが学べたので、他人の目が気にならなくなり、強くなりました。

そうなると、「Zoom集客の学校」の会員サイトにある沢山の教材があるので、自分で学ぶようになりました。

繰り返し自分のペースで勉強できたことも安心感に繋がりました。

「Zoom集客の学校」で一番印象に残っていることは何ですか?

一緒に入った受講生が『Zoom集客の学校』のグループコンサルで、いきなり受講生の前で

「僕ね、商品も、リストも、何にもないんですよ、、、、でも年末には1000万円稼ぎたくて」

と言われたので驚きました。

そうしたら、本当にその人がどんどん稼いでいくのを見て、、、

「これなら自分にもできる!」

と思いました。

また、『7憶円の宝くじの話』は印象的でした。

「人間、本当に欲しかったら取りにいく!!」

と実感しました。

「ロレックスの時計の話」も面白かったです。

「本当に欲しいと思ったら、工夫して手に入れる!」

と思いました。

『Zoom集客の学校』に入ってなければ、もしかしたら、どうしようもなくて昔の仕事に戻っていたかもしれません。

久家先生のところで学んでいる受講生も素晴らしい方々ばかりで、それだけで心の支えになっています。

サポート体制も整っており、何かあれば相談したり、質問したりすれば「大丈夫だ!」と思えるのです。

それがなかったら、私は途方にくれていたと思います。

Zoom集客の学校は、どんな人にオススメしますか?

『Zoom集客の学校』に入る前から、Zoomの可能性を感じていました。

『Zoom集客の学校』に入ってから、実績のある人が多くいることを目の当たりにして確信に変わりました。

私と同じように起業している方は全員、学んだほうがいいと思います。

「Zoom集客をやらないと大変なことになるよ!」

と伝えたいです。

なぜなら、やらないと私が去年感じていた集客の限界がやってくると思います。

自分の売上が上がらないときのことを思い出してみると、私はお金を儲けることばかり考えていました。

でも、そうじゃないのです!

成功したかったら、「まず投資しなさい」とか、「ギフトしなさい」とかいう意味が理解できました。

まず最初に正しい投資をしなきゃいけない。

そうしなければ入ってきません。

先に正しい投資することで、後から成果がついてくる!というのをこの半年で感じています。

「先に出したら、返ってくる」

それは、どの世界でも同じです。

安心して『Zoom集客の学校』に投資して欲しいと思います。