Zoomの使い方について、色々知りたい方が多いと思います。

今回の記事では、以下の様な質問にお答えしていきたいと思います。

  • 定期的なミーティングをしてるけど、毎回URLが変わって面倒くさい
  • 毎回同じURLで行うことができれば、参加の際の手間が省ける

このような声を聞くことが増えてきました。

そこで、

「Zoomで定期的なミーティングをする際に、毎回同じURLで参加出来るようにする方法」

についてお話していきます。

ミーティングを開く

同じURLでZoomミーティングを開く際には、当然ではありますがZoomミーティングをスケジュールできないといけません。

Zoomミーティングの開き方が分からない方はこちらの記事をお読み下さい

>>>【2021年最新版】Zoomミーティングをスケジュールする方法

同じURLでZoom会議を行う方法

上記の記事のやり方で、Zoomミーティングを開くと、URLが発行されますね。

ところが、このやり方では、Zoomミーティングを開催する度に、ミーティングをスケジュールしてURLを発行する。という手順になり、毎回URLが変わってしまいます。

参加者を招待する時も、毎回URLを発行しないといけません。

非常に面倒です。

もし、定期的なミーティングなどで、同じURLで良いというのであれば、一度のURLの発行して、その同じURLをずっと使えるといいですよね。

その具体的なやり方をお伝えします。

  1. 「Zoomの起動画面」内の「スケジュール」をクリック
  2. ミーティングをスケジュールして、画面内の「定期的なミーティング」というところにチェックを入れます。
  3. チェックを入れると「カレンダーの招待で、反復または繰り返しを必ず確認してください」と表示されます。

 

これで、同じURLで定期的なミーティングを開催することが出来るようになります。

定期的なミーティングの確認方法

ここまでの手順で定期的なミーティングを開催することが出来るようになりました。

ここで、設定したは良いものの、

「どこでURLを確認したら良いの?」なんてことになるかも知れません。

そこで、確認する方法、そして、参加者を招待する時のURLをコピーする方法もお伝えしますね。

  1. 「起動画面」の上にある「ミーティング」をクリック
  2. 画面左側に出てくる「設定した定期的なミーティング」をクリック
  3. 画面右に出てくる定期的なミーティングを確認する

「招待のコピー」は、招待URLのコピー

「編集」は定期的なミーティングの編集が出来ます。

まとめ

以上が、Zoomで定期的なミーティングを開催する時に同じURLを使う方法です。

この方法が分かることで、あなたが定期的なミーティングをしたいという時に、毎回毎回、ミーティングをスケジュールして、URLを発行して,参加者に送って・・・

という手間を省くことが出来ますね。

是非、Zoomの機能を使いこなして、労力を少なくミーティングを開催していきましょう!

 

★2020年度版のZoomの使い方記事ができました!!

>>『Zoom(テレワークWEB会議システム)への招待方法』2020年版Zoom使い方②(在宅ワークWEB会議システム)

◼︎こちらの記事もおすすめです

>>【Zoom集客®満席法3ステップ|初心者でもわかりやすい使い方・集客方法・始め方

>>【ZOOMのPC・スマホでの使い方【初心者から、ビジネス利用の応用まとめ】