今回は、ZoomミーティングIDの発行方法(ミーティングへの招待の仕方)について、お話します。

そもそも、Zoomでミーティングを主催する時は、ZoomミーティングIDが必要となります。

ミーティングIDというのは、会議室の番号のことを指します。

Zoomのアカウントをもっている人には、IDが与えられ、このミーティングIDを使うことで、Zoomミーティングを開催することができます。

このミーテイングIDは、Zoomのアカウントを取得する際、一人ひとりに割り当てられる10桁もしくは11桁の番号です。

桁数については、そこまで気にしなくても招待できますので、ご安心下さい。

Zoomミーティングに招待するには、まずミーティングを開かないといけません。

簡単に復習しながら、招待の仕方について学んで下さいね。

ミーティングを開くためにはアカウントが必要

まずは、アカウントを作成しましょう。

アカウントの作成については以下の記事をご参照下さい。

>>>Zoomの使い方 サインイン【無料アカウント設定方法】

招待するためにミーティングを主催する

アカウントを手に入れることができたら、

ミーティングを主催しましょう。

招待するためには、ミーティングを開かないといけないですからね。

Zoomアプリの起動画面の「スケジュール」から開催していきましょう。

ミーティングを開くには以下の記事をご参照下さい。

>>>【2021年最新版】Zoomミーティングをスケジュールする方法

>>>【緊急】Zoomに入室できない!パスワードの強化!【すぐできる解決法】2021年版Zoom使い方⑩(在宅ワークWEB会議システム)

>>>Zoom更新に伴う「上手な新セキュリティの設定方法」2020年版Zoom使い方⑭(在宅ワークWEB会議システム)

Zoomミーティングへの招待の仕方

ここまでで、Zoomミーティングを開催することが出来るようになったと思います。

Zoomミーティングへの招待の仕方は、いくつかありますが、基本的にはミーティングのURLをコピーして、参加者や招待する人に送るだけでOKです。

ここからは、開催前に招待する方法、開催後に招待する方法など、

具体的な「URL」「ID」「パスコード」を入手する方法についてお伝えします。

Zoomミーティング開始前の招待の仕方

Zoomミーティングを開催する段階でZoomミーティングのURL、ミーティングID、パスコードが発行されます。

これらの、入室のために必要な情報を参加者に送りましょう。

それだけで、Zoomミーティングへの招待は完了です、

Zoomミーティング開始後の招待の仕方

Zoomミーティングを開催した後に、招待したい場合はZoomミーティングの画面から

URL、ミーティングID、パスコードなどの情報を手に入れ、招待することが出来ます。

いくつかの方法がありますので、順次説明して行きます。

「招待」ページからURLを入手する

  1. ①Zoomミーティング下のコントロールバーの「参加者」右の「^」マークをクリックすると、「招待」というボタンが出てきますので、クリックします。
    もしくは、Zoomミーティング下のコントロールバーの「参加者」をクリックすると、画面右側に「招待」が出てくるので、クリックします。
  2. 「招待」をクリックすると、以下のような画面が出てきます。
  3. 画面左下の「招待リンクをコピー」「招待のコピー」で、ZoomURLをコピーして、招待したい人に送りましょう。

また、リンクをコピーせずに出来る方法としては、

  1. 画面上の「連絡先」をクリック
  2. 事前に登録したメンバーが表示されるので、直接クリックします。
    特定のメンバーを選ぶ時は「フィルタリング条件を入力して下さい」という部分で、条件を定めることで、選びたいメンバーを抽出できます。

もしくは、画面上部の「メール」をクリックすると、下記のような画面になります。

それぞれの送りたいメールを選ぶと、メール作成画面になるので、招待メールを作成しましょう。

画面左上の緑のマークから入手

他にも、ミーティング情報から、URL等を入手することも出来ます。

  1. 左上の「緑のマーク」をクリック
  2. 以下の画面のようなミーティング情報が出てくるので、必要な情報をコピーして招待したい人に送りましょう。

スマホから招待する方法

スマホからZoomミーティングに招待する方法は、基本的にパソコンで招待するのと同じです。

ミーティングをスケジュールして、発行されたURL、ID、パスコードを参加者に送ればそれで完了です。

こちらも2つ方法があります。

一つ目は、「参加者」という項目を使う方法です。

  1. スマホ画面では、Zoomミーティングの下に出てくる「参加者」をタップ

  2. 画面に参加者の一覧が出て、画面下に「招待」が出てくるので、タップします。

  3. 「招待」をタップすると、「Gmail」や「招待リンクをコピー」などの項目が出てくるので、使いたい招待方法で招待しましょう。
    「招待リンクをコピー」を選択すると、コピー&ペーストでURLを送ることが出来ます。

 

 

二つ目が、画面上部にある、緑のマークから招待URLを手に入れる方法です。

  1. 画面上部の「緑のマーク」をタップ
  2. 画面に現れる、項目から招待リンクのURL部分を長押しするなどして、コピーをしましょう。

 

後は、それぞれ参加者に入室用の情報をお渡しすれば招待は完了です。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

招待の仕方は色々ありますので、ご自分がやりやすい方法を選んでいただけたらと思います。

自分がZoomミーティングやセミナーを開催する際、スムーズに参加してもらえるようにしましょう。

分からない!という時は、パソコンでZoomミーティングを開き、自分のスマホに招待を送ってみるなどの確認をしてみたり、色々設定を試してみると良いかもしれませんね。

 

★2020年度版のZoomの使い方記事はこちらです!!

>>>『Zoom(テレワークWEB会議システム)への招待方法』2020年版Zoom使い方②(在宅ワークWEB会議システム)

 

◼︎こちらの記事もおすすめです

>>>ZOOMのPC・スマホでの使い方【初心者から、ビジネス利用の応用まとめ】