目次

『ZOOM集客の学校』に出会い、ある思い込みに気づき改善したところ7名の個別相談で5人成約!

たった20日で売上106.8万円達成!成約率はなんと62.5%です。

安定した保育園の園長をやめ、オンラインビジネスで起業を決意!しかし起業のためにためた貯金をすべて使い果たし、借金を負って、崖っぷちだった祝吉美紀さんがどのように売り上げをあげられるようになったのか、その秘密を徹底公開します。

最後までじっくりとご覧ください。

  • 保育園の元園長|子育て支援・パソコン講師 祝吉 美紀さん

※個人差があります。効果を保証するものではありません。

Zoom集客®の学校に出会うまでの起業塾では

今、どんなお仕事をされていますか?

祝吉さん:もともと私は保育園に勤めて園長をしていたので、今はオンラインで子育て支援をしています。保育士さんや子育て中のお母さん、特に乳幼児を育てているお母さんたちの支援をしています。

また、その他にも、得意を活かしてパソコンの初心者さんや苦手な方にパソコンのスキルを教えています。


玉川:素晴らしいですね。子育てとパソコンという全く違うところでも、必要としている人が多いと思います。

『Zoom集客®の学校』の受講前は、どんなことで悩んでいたんですか?

祝吉さん:そうですね、私は保育園という狭い世界にいたので、仕事を辞めてもすぐに仕事ができるものだと思っていたんです。

しかし、世の中、そんな甘い世界ではないことに気づき、そこから勉強しなきゃと思ってビジネススクールに行ったんです。そうしたら、どこに行っても自分に合わず、最後は生活に困るような、借金をするような状態になってしまいました。

もう、これが最後!!

と思っていた時に、『Zoom集客®の学校』に出会えました。

本当にお金がなくて、自分がどう進んでいいのかがわからない状態でした。

その貯金はいくらあったのですか?

祝吉さん:500万円です。それを使って学びに行って、全部なくなってしまったんです。


玉川:たくさんのお金を学びに使ったんですね。

具体的にどういうところが合わなかったんですか?

祝吉さん:最初に行ったところは、ビデオ(動画)だけのビジネススクールでした。

そこはビデオ見放題で、「出版しましょう」という起業塾だったのです。

結局、出版までは行けたんですが、出版ではお金にならないということが分かりました

実はそこが分かってなかったんです。本を出せば何か仕事になるんだろうと思っていましたが、本を出しただけではダメなんだということがそこで分かりました。

それで、「何が足りなかったのか」と聞いたら、「集客」と言われたので、今度は集客に行ってみたんですが、商品がなかったのです。

商品がないのに集客を習ってもどうしようもなかったということに気づきました。

本当に無知でしたね。

そして、次に「商品を1から作ってあげるよ」というところに行ったつもりが、そこは実はもうバリバリのビジネスをやってる人たちの集団だったんですね。

ついていけませんでした

そこで、

これじゃダメだ!

と思って、今度は有名どころの老舗の登録サイトを使って売り上げを上げていこうというところに入ってみたんですが、そこもビデオを使って、最終的にどうやってこれを売っていいのかが全くわからず、終わってしまいました

最後に、今度は、女性の起業家だったのでいいんじゃないかと思い、「丁寧に見ますよ」というご説明だったから入ってみたのですが、結局、お金を払っただけで、講座が月に2回あるだけでそれ以外は何もなく、全く売上に上がらないという状態になりました。

もう、お金がなくなるし、途方にくれていました。

どうすればいいんだろうと思っていました。


玉川:確かに、そういったところは多いと聞きます。

そんな、どうすればいいんだという状態の時に、毎日どんな気持ちを感じて過ごしていたのでしょうか。


祝吉さん:もう、考えたくもないのですが、お金がないと、こんなに気持ちがすさんで不安になって、自分が情けなくなるという感じがしました。

自分が本当に生まれてきて良かったのか、と思ってしまって、自分のことを信じられなくなっていました。

でも、私がいなくなると飼っている犬が困ると考え、それが何とか踏ん張る力になりました。

うちのワンちゃんがいなかったら、本当に全てを投げ出してしまったかもしれない、と思っています。


玉川:それほど追い詰められていたというところで、ワンちゃんのおかげでなんとか保っていたのですね。

『Zoom集客の学校』と出会って、上がった成果は?

祝吉さん:『Zoom集客®の学校』に入って大分変わったんですよ。

まず『Zoom集客®の学校』に入ってから、やるべきことが分かったというのが一番大きいです。

それまで6か所の起業塾に行って、それぞれちゃんと教えてもらったにも関わらず、何をすればいいかわからないという状態だったんです。

でも、『Zoom集客®の学校』に入ったら、ちゃんと流れを教えてくれて、その上で一つずつ教えてくれるんです。

それも何回も一つずつ教えてくれるから、本当に自分が今どこにいて何をするべきかというのがわかりました。

そして何よりも『Zoom集客®の学校』のサポート体制が半端なくて、全体でも支えてくれるし、わからない一つひとつのことについても支えてくれるし、個別に支えてくれるので、ここまでやってもらって売上が上がらない人はいないんじゃないかと思いました。

実際、私のような人でも売上が上がりました。

本当に『Zoom集客®の学校』に入って良かったと思っています。

でも、最初から『Zoom集客®の学校』に来ていれればもっと良かったのにと、今は思っています。

ただ、今までのこともあって、『Zoom集客®の学校』の良さがわかるのかなとも思っています。


玉川:もちろん、祝吉さんの行動や実践されたことが成果だと思いますし、また、以前の6つの起業塾に入った時の経験があったからこそ比較ができて、頑張ろうという気持ちになったのかもしれませんね。

具体的に数値化できる成果や変化というのはどんなものがありますか?

祝吉さん:そうですね、何よりも売り上げがゼロで500万円を使ってしまった私が、『Zoom集客®の学校』に入って2ヶ月経って3ヶ月目でふと売り上げの仕方がわかった瞬間がありました。

そうしたら、本当にするするすると売れてしまって、100万円を超える売り上げをあげたことは、自分でも信じられない金額が出てきた!という感じで、感動です。

実際の売上は106万8,000円ですが、勉強会に参加された方は何名ですか?

祝吉さん:勉強会は、今月は7月で8名、その前の2ヶ月で3名で、全部合わせても11名です。

最初の2ヶ月で勉強会に来ていただいた3名のうち個別相談につながった方は2人いらっしゃったんですけど、2人とも成約にならず売り上げにはつながりませんでした。

今月は8名が勉強会に参加して、その中から個別相談に来た方が7名、そして成約された方が5名で、売上は106万8,000円となります。


玉川:これを計算してみると、成約率がなんと62.5%という数字が出てきます。すごいですよね。


祝吉さん:自分でもびっくりしています。

成約率が上がった要因は何ですか?

祝吉さん:私の場合、一人ひとりについている行動サポートの方に直接わからないところを質問していた時に、ふと「そうなんだ」と思う瞬間がありました。

私は講座を作る際、きちんと作らなくてはいけないと思って、徹底的に作り込でたんですよね。

これだけやれば絶対効果は上がるよね。

どんな人でも効果がでるよね!!

絶対、どんな人でもなるよね。

みたいな感じで、すごくたくさんきっちり作ってたんですよね。

そしたら、私の話を聞いてるお客さんの顔が、だんだん目が点になってきて口が開いて、

こんなに私やるの??

みたいな感じの顔になってしまったのです。

これは、もしかしたらうまくいってないのかって、思ったのです。

この人に合わないと思ったら、途中で商品の中身を変えてもいいですか?

と、行動サポートの方に質問しました。

そしたら、「何でダメなの」と言われ、「あ、変えていいんだ!」と気づいたのです。

そこで私は、商品の内容を変えてみることを考えました。

それによって私は、最初から詳細に商品を作り込む必要はないということを理解しました

それどころか、商品を作るという意味が自分が思っていたことと違うことだと、気づきました。

大きな骨組みが商品で、それからは、お客さんの悩みに応えるために、その人に合った商品を提供するようにしました。そしたら、するすると成果が出てきたのです。

玉川:まさに相手の求めていることを理解して、それを手に入れるために提供できる人に生まれ変わった感じですね。

どれくらいの期間で成果を感じられましたか?

祝吉さん:そうですね、ビジネスの流れを理解するのに1ヶ月。
6ヶ所の起業塾に入っても分からなかったものが1ヶ月でわかるようになり、私自身が成長したと感じました。

何をしていいかわからなかった流れから、こうやるとお客さんと出会えて売上ができる方法がわかったのです。

その後は「自分の必要なお客様はどこにいるのか」という次の課題に取り組みました。

そして3ヶ月目に入り、具体的な勉強会や個別相談のやり方を学び、それが自分の中で落とし込めたとき、成果が出てきました。実際に売り上げになると感じたんです。

だから、成果としては、1ヶ月目から出ていたと思うのですが、売上という数字でという成果は3ヶ月目に出ました。

4月の終わりに『Zoom集客の学校』に参加して、5月から始まって6月、そして今日は7月25日ですから、たったの3ヶ月間のことでした。

6つの起業塾に入っていた期間はどのくらいですか?

祝吉さん:約1年ちょっとです。


玉川:1年やって、わからなかったことが、たった1ヶ月で分かり始めて、2ヶ月ちょっとで売り上げが上がったというのは、すごいですね。


祝吉さん:そうですね。6つの起業塾に入ったことにより、私はいろんなところの知識を受けすぎて、固定観念ができてしまっていました。

『Zoom集客の学校』に入って、やっと、人のために売る、人の悩みを解決するためにこれを商品として売るということがストンと腑に落ちたんですね。

それまでは、自分が自分のスキルを売ると思っていたんですよ。

自分ができることを「これ要りませんか?」という感じで売ると思っていたんですよ。

そういう風に教えられてきたんですよね。

『Zoom集客®の学校』に入って初めて、お客さんありきの仕事の仕方を習って、

これだ、私が求めていたのは!

と、自分の中で納得感ができたのも大きかったかもしれません。


玉川:素晴らしい気づきですね。

他のスクールやコンサルと『Zoom集客の学校』との一番の違いは何だったんでしょうか?

祝吉さん:そうですね。本当に、今までも同じようなことを言っているかもしれないんですけど、私の中では4つの違いがあります。

  • 1つ目は、「どうすれば売れるか」ではなく、「どうすればお客さんの悩みを解決してあげられるか」という教える姿勢が違っていたことです。
  • 2つ目は、「ビデオを見て自分でどうにかして」とか、なにもサポートがないところに行った経験があるから、一人じゃないというありがたさや、サポートのありがたさを感じることができました。

    一人だと、「明日でいいか!」とズルズルとなってしまったりするけれど「みんな頑張ってる」とか「先生がここまで見てくれている」と思えば、自分の中で「いや、ここでさぼるわけにはいかない」と言う気持ちになって頑張れたっていうのも、行動が続けられた大きな要因ですね。

  • 3つ目は、今までのところはひとつのノウハウや方法しか教えてくれなかったけれど、『Zoom集客®の学校』では全体の流れをきちんと教えてくれるということです。

    多分先生の得意があるんだと思うんですよ。その得意なノウハウ以外のことは、説明受けて終わり!という感じの本当にオマケ程度についている、というものでした。でも、『Zoom集客の学校』では流れを何度も何度もしっかりと教えてくれます。だから、売り上げをあげたことがなくても、ちゃんと出来る!と思いました。

  • そして、4つ目は、商品がない初心者や、結局商品がなかなかできない人にも、きちんとお金が入るように、いろんなサービスをつけてくれるところです。
    真剣にやれば、お金がなくならずに、少しでも稼ぎながらやれるっていう仕組みは、他の学校にはないと思います。


玉川:細かく詳しく教えてくださって、ありがとうございます。

印象に残った講師やサポーターからの言葉は、どんな言葉がありましたか?

祝吉さん:最初に「お客様が求めることを理解し、それを提供できる人になる役に立つ」という役割が、自分が他人のために役に立つ仕事をするということだと思っていました。

しかし、本当に売り上げが上がるというか、お客様が満足していただけた時に、自分が役に立てたと実感し、本当に嬉しく感じました。

お客様も喜んでくれ、両方が幸せになれると思った時、それは素敵だなと感じました。

大きく影響を与えたのが、玉川有希先生でした。

お話をしながらお客様のニーズに合わせて商品を変えることもできると教えていただき、それにより自分の中の壁が壊れ、これでいいんだと思えました。

その結果、自分の心が変わったと感じています。

なぜ他のスクールやコンサルではなく、この『Zoom集客®の学校』を受講しようと思ったのでしょうか?

祝吉さん:実は、私は自分でも意識せずに、『Zoom集客®の学校』の1dayセミナーに申し込んでいたんです。

多分、色んな無料講座に申し込みをしていたのかもしれません。

でも、お金がないから、話を聞くだけで絶対申し込まないぞ!と思って参加したのですが、実際に説明会に参加したら、ここが自分にとって最適な場所なのかもしれないと感じました。

無視しなくてよかったと思っています。

成功したいと思っていた心が、この『Zoom集客®の学校』を呼び寄せたのかもしれません。でも1dayセミナーに申し込んだ瞬間は覚えていないです(笑)


玉川さん:神様からのプレゼントかもしれないですね。


祝吉さん:本当にお金を使ってでも申し込むべきだと感じました。

もしもこの『Zoom集客®の学校』に入っていなかったら、今頃どんな不安や恐れがあったと思いますか?

祝吉さん:それは考えたくもないですね。

おそらく自己破産を考えたか、生活保護を考えたか、もしくは会社に戻るか、アルバイトをするかだったでしょう。

一度借金を作ってしまったら、なかなか返せないから人生が終わったと感じたと思います。


玉川さん:この2、3ヶ月は、全く違う世界を見ていると思います。

『Zoom集客®の学校』はどんな人におすすめだと思いますか?

祝吉さん:私が感じたことは、ただ自分が売りたいものを売る、あるいはどうにかして売るという人には向いていないと思います。

しかし、本当に価値あるものをお客様に提供したいと考えている人には、『Zoom集客®の学校』はとてもいいと思います。

特に、初めてビジネスを始める人にとって、しっかりとした仕組みが整っている『Zoom集客®の学校』以外に選択肢はない!とまで言えます。

サポートもあり、稼げない時もどうにかできるというようなことも考えられていて、本当にこの『Zoom集客®の学校』は良いと思います。

また、自分の仕事が上手く行っていない人でも、人に貢献したい仕事であれば、『Zoom集客®の学校』はとても向いていると思います。

本当に人のためにというのが、考え方の中心にあり、全てを教えてくれてそれがブレないので、ぜひ受けてほしいと思います。そして私も一緒に学びたいと思っています。

この講座を受けたいと思っているけど迷っているという方に、どんなアドバイスをされますか?

祝吉さん:私自身が最初から『Zoom集客®の学校』に来ておけば無駄なお金と時間を使わずに済んだと思っているので、まずはこことご縁があったという方はラッキーだと思っています。

本当に私の体験ですが、他の起業塾に6ヶ所も行っても、売り上げが全く上がらなかったんですよ。

だからここで売り上げが上がらない人は、他では売上が上がらないと私は思います。そのくらい違います。

縁があって『Zoom集客®の学校』に出会えたのなら、私のように借金があってもどうにかなります。

本当にここで頑張って受講した方がいいと、おすすめしたいです。


玉川:ありがとうございます。

きっと色んな方の後押しになると思います。今日は本当に色々とお話を聞かせていただいてありがとうございます。

そして、改めて、たったの20日間で106万8,000円の売り上げ達成、おめでとうございます。

【新時代の集客】50代からの起業 20人~40人を繰り返し集客し、最短で売上を上げる秘密を初公開

 

20人~40人を繰り返し集客し、最短で売上を上げる『売れる仕組み』を大公開!
 

売上が上がる秘密は、

  • 売れるキャッチコピー
  • 売れる集客文章

が作れて、

あなたの商品が売れる仕組みがあるからです。

 

20人、30人、40人を繰り返し集客している『売れる仕組み』

「50代起業の教科書」

1dayセミナー&説明会に

参加した方限定で、無料でプレゼントしています。

 

※予告なく無料配布は終了します※

 

お申込みはこちらから↓