Zoomミーティングを開こうと思った時、「どうやってやったらいいの?」とお悩みの方はいませんか?

今まで、招待してもらったことはあっても、自分から招待することがなかったら、戸惑ってしまいますよね?

そこで、今回の記事では、Zoomアプリの起動画面から招待する方法を説明します。

Zoomアプリ起動画面からの招待の方法

Zoomアプリの起動画面から招待する方法を説明していきます。

当たり前ですが、まず、Zoomアプリの起動画面を立ち上げる必要があります。

起動画面を立ち上げるためには、パソコンのデスクトップにあるZoomのアイコンをクリックします。

画面上に無い方は、無い方はインストールしたり、パソコンの中で検索してみましょう。

パソコンのZoomアプリのアイコンはスマホのZoomアプリと、同じです。

インストールの仕方が分からない方はこちらから!

ZoomアプリをPC・スマホ・タブレットにダウンロード、インストール、アンインストールする方法

Zoomのアイコンをクリックすると、起動画面が現れます。

パソコンで「Zoomアプリの設定画面を出してください」や「起動画面を出してください」といわれたら、この画面のことを指します。

Zoomアプリ起動画面からの招待説明

起動画面の「新規ミーティング」をクリックすると、自分が主催となって、Zoomミーティングをすぐに始めることができます。

『参加』をクリックすると、IDやパスワードが発行されているZoomミーティングに参加できます。

この時、IDやパスワードを入力することでZoomミーティングに参加できます。

『スケジュール』では、開催するミーティングを新しく作ることができます。

『スケジュール』をクリックすると、以下のような画面が開かれるので、ミーティングのタイトルを入力したり、開催日時を設定することができます。

必要な情報を入力して、右下の『保存』をクリックすると、保存できます。

『保存』すると「ミーティングがスケジューリングされています」という以下のような画面になります。

この画面で、右下の「招待のコピー」をクリックするとミーティングのスケジュールやURL、ミーティングID、パスコードがコピーされますので、メールなどに貼り付けてお相手の方に送信することができます。

『スケジュール』でミーティングを作成した後は、起動画面の上にある『ミーティング』のところで確認することができます。

『ミーティング』をクリックすると、ミーティング一覧が表示され、左側に作成したミーティングが並びます。

確認したいミーティングの名前をクリックすると、右側に内容が表示されます。

ここで「招待のコピー」をクリックすると、ミーティングのURLやID、パスコードをコピーすることができます。

また、ミーティングを開始する時も「開始」というボタンをクリックすることで開始できます。

Zoomミーティングをスケジュールする方法はこちらの記事がオススメです。

予約してZoomミーティングルーム(部屋)のURLを発行する方法

まとめ

いかがでしたか?

この記事に書かれていることをそのまま実践すれば、簡単にZoomミーティングに人を招待することができます。

いざ、

セミナーを開きたい!

誰かと話をする!

と言う時に困らないように、Zoomミーティングへの招待方法はマスターしておきましょう!

『紹介サイト×Zoom集客®満席法』1Day実践セミナー

1日1分で集客を自動化!

売上ゼロだった111名全員が、1日1分で集客できた

「あなたの商品を買いたい」お客様からのお申し込み(予約)が殺到している、

再現性100%「紹介サイト*Zoom集客®️満席法」1Day実践セミナーで初公開しています!

体験セミナーに参加希望の方は、こちらをクリック!!

    ↓ ↓ ↓